Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 夏ファッション
  4. 異性に着てほしい水着の色は? 男女ともに1位は◯◯色【2018水着事情】

FASHION

2018.07.09

異性に着てほしい水着の色は? 男女ともに1位は◯◯色【2018水着事情】

オンライン総合旅行サービス「エアトリ」では、「旅先での水着」に関する調査を実施。「旅行先でどのような水着を着るか」「異性にはどんな水着を着てもらいたいか」などが判明!

夏到来♡ みんなの水着事情は? 男女751人に調査!

梅雨が明け、いよいよ本格的な夏到来。夏と言えば、海にプール!! お気に入りの水着を着て夏を思いっきり楽しみたいですよね♪

今回、オンライン総合旅行サービス「エアトリ」では、10代~70代の男女751名を対象に「旅先での水着」に関する調査を実施。結果、「旅行先でどのような水着を着るか」「異性にはどんな水着を着てもらいたいか」などが判明しました!

■海外での水着の衝動買いには要注意!

Q:海外で調達した水着が派手で、帰ってきてから近くの海やプールで着ることをためらった経験はありますか?

Q:海外で調達した水着が派手で、帰ってきてから近くの海やプールで着ることをためらった経験はありますか?

全体の20.5%が「ある」と回答。男女別では男性16.9%、女性24.9%と、女性のほうが多い結果に。海外での水着の衝動買いには気を付けた方が良さそうです!

■海外では女性は露出したがり、男性は隠したがる傾向に!?

Q:国内・海外の海やプールに行く際、どのような「形」の水着を着ることが多いですか?

Q:国内・海外の海やプールに行く際、どのような「形」の水着を着ることが多いですか?(男性編)

男性の場合、海外では国内より「サーフパンツ(膝丈)」(国内:54.5%、海外:59.9%)を選ぶ人が多い。その分「ボックスパンツ(もも丈)」(国内:37.6%、海外:31.4%)を選ぶ人が減少

Q:国内・海外の海やプールに行く際、どのような「形」の水着を着ることが多いですか?(女性編)

一方、女性は海外だと「ワンピース」(国内:36.0%、海外:21.3%)の下落とともに「三角ビキニ」(国内:14.3%、海外:18.8%)の割合が急上昇海外では露出度の高い水着が人気傾向であることが分かりました。

■男女ともに海外では、派手な色を好む!?

Q:国内・海外の海やプールに行く際、どのような「色」の水着を着ることが多いですか?

Q:国内・海外の海やプールに行く際、どのような「色」の水着を着ることが多いですか?(男性編)

国内の場合男性「渋めの色」(43.3%)が1番人気。一方、海外の場合は、「原色」(42.5%)を選ぶ人が多数

Q:国内・海外の海やプールに行く際、どのような「色」の水着を着ることが多いですか?(女性編)

一方、女性は、国内では「黒か白」(36.1%)が1番人気である一方、海外の場合は、男性と同様「原色」(47.9%)が圧倒的人気。男女共に海外では派手目な色を好む傾向が見えました!

■海外リゾートで異性に着てほしい水着の色は、男女共に「原色」が1位!!

Q:海外リゾートに行く際、異性にはどのような水着を着てほしいですか?

Q:海外リゾートに行く際、異性にはどのような水着を着てほしいですか?(男性水着編)

異性に着てほしい「形」については、女性の7割近くが「サーフパンツ(膝丈)」(69.4%)を選びました。

Q:海外リゾートに行く際、異性にはどのような水着を着てほしいですか?(女性水着編)

一方、男性「三角ビキニ」(27.8%)と「ワンピース」(24.2%)と露出の多いものと少ないものが1・2位になり、好みが分かれる結果に。

Q:海外リゾートに行く際、異性にはどのような「色」の水着を着てほしいですか?

続いて、異性に着てほしい「色」については、男女共に「原色」(男性:58.5%、女性:41.8%)が1番人気。次に女性は「渋めの色」(30.6%)を選ぶ人が多かったのに対し、男性には「セクシー」「清楚」という理由から「黒か白」(14.5%)が選ばれました。


海開きや夏休みも間近に迫り、海やリゾートに行く計画を立てている人も多いのではないでしょうか。これから水着を買うという人は、今回の調査結果もぜひ参考にしてみてくださいね♪

調査/エアトリ(運営会社:株式会社エアトリ)

トップ画像/(c)Shutterstock.com

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature