Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 女子欲ハワイ
  4. BBQ気分で最高の夕陽と分厚いステーキを楽しめるワイキキの穴場レストラン知ってる?【女子欲ハワイ60】

LIFESTYLE

2018.03.30

BBQ気分で最高の夕陽と分厚いステーキを楽しめるワイキキの穴場レストラン知ってる?【女子欲ハワイ60】

新しくオープンしたBBQ気分を味わえるワイキキのホテルレストランをご紹介。ハワイ(オアフ島ワイキキ)と東京、ふたつの都市に自宅をもち、旦那さんと行ったり来たりのデュアルライフをエンジョイするエディター武田麻衣子さんがレポートします。

最近リニューアル! ワイワイ楽しめるハワイの絶景セルフBBQレストラン

ワイキキのホテル、“アウトリガー・リーフ・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ”がリニューアルし、新しくオープン!

そこで、かつてあった〝ショアバード〟という自分でステーキを焼くスタイルのレストランもきれいになってバージョンアップし〝ザ リーフ バー&マーケットグリル〟として新しくオープンしました。

こちらの売りは、やはり珍しく変わらぬセルフBBQスタイルで気楽にステーキやお魚のグリルが頂けること。そしてサンセットがきれいに見える絶景ポイントであること!

トランプホテルの前のビーチ沿いにあるホテルの中だから、ワイキキの西寄り。サンセットもそりゃあキレイに見えるのです。絶対サンセットタイムを確認した上で、窓側のお席をリザーブして行きましょう!

サンセット

こちらが窓からの夕景! この日は7時にサンセットだったので6時半に予約。日が沈んだ後の真っ暗になる前も美しさが続きます。

自分たちで焼くステーキは楽しく美味しい!

メニューが来たら、まずはメインのお料理をチョイスしてサービスの方にオーダーしましょう。いろいろなビーフやチキン、お魚、串刺しのケバブなど種類豊富です。

あ、ちなみにみんな大好きサラダバーが付いているので前菜はそれだけでもOKだし、ほかにガーリックシュリンプやクラブケーキ、フレッシュオイスターなどもあります。

サラダバー

サラダバーでお野菜をまずはたっぷりベジファースト! ベーシックなラインナップですがヘルシーでいい感じ。スープも2種類。この日はチリビーンズスープとクラムチャウダー。

ミートステーション

サラダバーを堪能したあと、サラダバー脇にあるミートステーションにてお肉を受け取ります。そして、スパイスが並んでいるので、その中からセレクトしてシェフに味付けしてもらいます。シンプルにソルト&ペッパーでも良いけれど、こちらならではの珍しいものを選ぶのも楽しい!

ミートステーションでオーダーしたお肉をゲットします。ベジタリアン向けにもメニューあり。

肉肉肉

メニューはさまざま! アメリカ産のお肉は脂が少ないので焼きすぎ注意です。レアかミディアムレアだと柔らかく頂けて美味しい。女子にはさっぱりしたヒレがいちばん人気! ポークリブはしっかり焼いて。こちらもジューシーで美味。

ミディアムレア

味付けは、ハワイらしいコナコーヒー味のモカラブや、スモークしたような風味のスモーク&スパイシーなど興味深いものがラインナップ。

お肉を味付けしたらグリル台で自分でグリル。好きな焼き加減を調節しましょう。近くにはシェフもいるので分からないときは教えてもらって。焼くのが面倒ならメニューの中のfrom the kitchenから選べば焼いて持ってきてくれますよ!

グリル台

かなりグリル台は広く豪快。左のお肉はヒレ。右はリブアイ。臭みもなく、質の良いお肉がこの価格で頂けるなら満足! 焼きあがったお肉には、いくつも用意されているソースの中からお好みを添えて。

オーダー

さらに付け合わせのお野菜をいくつかオーダーしてみんなでシェアしたら完璧。芽キャベツやほうれん草、バターマッシュポテトが人気。量が多いので頼みすぎに注意(笑)!

誰かのコンドミニアムでBBQをしているような気軽さは、大人はもちろん子供にもウケるはずなので、家族や友人、大勢で行くと楽しいですよ。

BBQ

お肉もたっぷり量があるのでかなり満足! お肉が苦手な方には、シーフードもあるので安心ですよ。

食の嗜好や世代問わず、誰とでも食事を楽しめるのが魅力!

私は、今回撮影の仕事でハワイに来ていますが、スタッフとの初日夕飯にこちらのお店をチョイスしました。景色がジャストハワイらしいし、炭水化物を抜きたい女子や、サラダと少しのお肉だけ食べて明日の撮影に備えたいモデルたち、がっつりアメリカンなお肉を食べたい肉食メンズたちからも好評でした。

なにしろ大人数でも入れるから、撮影隊チームのときなど大助かり。ビールやワインなどのお酒も手頃でおいしく、また、お酒を飲まない人にもアメリカンなスイーツが好評です♡

ワイキキエリアのどこのホテルからも行きやすい立地も便利。糖質制限ダイエットしている人にもおすすめできますね!

デザート

デザートは、クレームブリュレとパイナップルアップサイドダウンケーキを頼んで甘党チームでシェア。アメリカンサイズですが、甘すぎなくて美味しい。ほかにはチョコレートケーキや大きなパフェも人気!

リブアイステーキ

私のお肉のチョイスは、リブアイステーキのレアで、味付けはスモーク&スパイシー味。ソースはバーベキューソース&チミチュリソース(アルゼンチンでよく食べられるパセリとニンニクのビネガーソース!おすすめよ♪)添え!

美味しかったー!

cds

▲今回の撮影の仕事の一コマ。ハワイでのウェディング、絶対おすすめです♡

初出:しごとなでしこ

武田麻衣子/Maiko Takeda ファッションエディター

大学在学中よりファッション雑誌の編集者としてキャリアをスタート。以降、Oggi、Domani、Precious、和楽などで活躍。ゴルフ、歌舞伎鑑賞、ドライブ、クッキングなど、趣味を生かしたカルチャーなページづくりにも定評あり。遊びや仕事で訪れるたびにハワイ愛が膨れ上がり、3年前、ついにオアフにコンドミニアムを購入。行ったり来たりのデュアルライフをエンジョイ中。
instagram→@maikotakedaogawa


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.21

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature