Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. 2か月近くもってしまいました! 爪を傷めずもちの良いジェルネイル♥

BEAUTY

2018.02.17

2か月近くもってしまいました! 爪を傷めずもちの良いジェルネイル♥

10~50代まで、幅広い年齢層に向けて美容記事を作り続けて四半世紀とちょっと。ストイックとは無縁。とにかく楽してキレイをキープしたい美容エディターカワムラが、働く女性のために、気になるコスメやお役立ち美容術をご紹介! 今回は、爪を傷めず長持ち度がグンとアップした注目のジェルネイルです。

ジェルネイルはしたいけれど、爪がペラペラになるのは避けたい!

ネイル 爪

新色ネイルをチェックして毎週末に塗り直していると、「あ~、女子力上がっている気がする~」なんてちょっと気持ちがアガるけれど、楽してキレイをキープ、となるとやっぱりジェルネイルが楽チン。

でも、ジェルネイルをし続けていると、爪がペラペラになってしまうのが悩み、という方も多いのでは? カワムラも爪が傷むのがイヤで、ジェルネイルをずっとお休みしていました。でも、銀座にサロンのあるKOKOISTのジェルネイルは、爪に負担をかけずにデザインチェンジが楽しめると聞き、試してみました。

ちなみに、こちらの写真は1回目にサロンにうかがって6週間後の状態。これまで4週間もしたら伸びた部分のサイドが割れてきたりしていたのに、KOKOISTのジェルではまったくそんなことは起きず、キレイなままでした~♪

ベースを残して、自爪をなるべく削らない独自技法

KOKOIST

KOKOISTは、ハワイと銀座にサロンを展開しながら世界中でネイリストとして活躍している柏木ココさんのサロン。柏木さんは、長年のサロンワークから輝く質感や濡れたようなツヤ、美しい光沢を長持ちさせながら、爪や周りの肌に負担をかけないジェルネイルを開発しています。

そもそもジェルネイルをし続けて爪がペラペラになるのは、オフのときに強いアセトンのリムーバーを使われ、爪の表面を削られてしまうから。アセトンは脱脂・脱水作用が強く、爪や皮フの乾燥につながりやすくなるということで最近は、オフのときにベースのクリアジェルを残してデザインチェンジするサロンが増えつつあります。

KOKOISTのジェルネイルは一歩進んで、ベースを残して施術するフィルインに対応。抗菌効果が期待できるプラチナナノコロイド配合。肌や爪にジェルが入るのを極力抑える分子構造。化粧品登録された素材のみを使用し、すべて日本製。だから爪に負担をかけずに自由にデザインチェンジができるのです。ということで、2回目にサロンにうかがうと、まずは表面のデザイン部分のジェルを削ります。

フィルイン

表面のデザイン部分をオフしたら、伸びてきた部分の自爪のみ削ります。ベースジェルを残すフィルインで施術するから、自爪が薄くなるのを防げる、というワケです。

ベースジェルを塗り直し

そしてベースジェルを塗り直し、

完成

新しいデザインの完成です♪

自爪のダメージ回避も、美爪キープも、コスパも◎

kokoist6

スボラにも程がありますが…、こちらはあと2日で2回目の施術から2か月の状態。サロンに行かなければと思いながらあまりのもちの良さに放置してしまいました…。中指は3日前に化粧品のパッケージを開けるときに突然割れてしまい、人差し指は爪先が少し割れていますが、親指、薬指、小指は約8週間も経っているのにほぼ無傷。ツヤも光沢も施術していただいたときのまま。さすがにクリアなベース部分は近距離には耐えられませんが、遠目ならギリギリ許される?

美爪ではいたいけれど、自分ネイルはちょっと面倒。ジェルネイル派だけど爪のダメージが気になる。なるべくサロンに行く回数を減らしてコスパを上げたい、なんて方はKOKOISTならではのジェルネイル、試す価値アリです! 全国に認定サロンがあるので、こちらからお近くのサロンを探してみて。

初出:しごとなでしこ

美容エディター&ライター 河村美枝

女性誌や美容専門誌、広告などでスキンケアやメイクアップを中心に美容記事を制作。化粧品の新製品開発に携わることも。(instagram/mie_kawamura_bew)


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.26

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature