Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 肌荒れ対策
  4. のせる前に“ひと手間"がポイント! 進化を続ける韓国のシートマスク6選

BEAUTY

2018.01.09

のせる前に“ひと手間”がポイント! 進化を続ける韓国のシートマスク6選

韓国のシートマスクが、どうやら進化しているとの噂。封を切って“ただのせる”という手軽さがシートマスクの利点でもあるのですが、のせる前に“ひと手間”かけるシートマスクが続々と登場しています。

【韓国 最新シートマスク】ユニークな仕様&効果的な処方が魅力♡

韓国ドラッグストア シートマスクコーナー

▲ドラッグストアに行くとシートマスクだけでこのスペース!


■1:P.D.F A.C DRESSING/メディヒール(2,000ウォン)

成分が肌に浸透するように、古い角質などはしっかり取りのぞいておきたいもの。そこで、シートマスク使用前に使う“拭き取りシート”(01)も付属。拭き取り後は、シート(02)に肌を明るく整えるクリーム(03)を混ぜて肌にオン。しっとり輝く肌を目指せます。

P.D.F A.C DRESSING/メディヒール


■2:バイオセルロースライト/メディヒール(2,500ウォン)

極薄の天然由来のバイオセルロースシートを使用しているので、肌にぴったり密着。シートをはがす際、古い角質なども吸着してくれるのだとか。これにより、STEP2で使用する“点滴”のような容器に入った美容液の浸透もぐっとアップ。たっぷり入っているのでデコルテまで伸ばせて使えます。

バイオセルロースライト/メディヒール


■3:Rubber Mask Firming Lover/Dr.Jart+(6,000ウォン)

シュールなフェイスがパッケージにデザインされたこちらは、“シリコン”のマスクなので、よりしっかり保湿したい時におすすめ。別容器に入ったジェルを顔に広げ、マスクをのせて使います。他にブライトニングやモイスチャー、ナリッシングなどもありました。

Rubber Mask Firming Lover/Dr.Jart+


■4:Re:COVERY Wrapping Mask/Innerb(2,700ウォン)

10代の頃のふっくらみずみずしい肌になれそうなピンクのパッケージに惹かれました。こちら、ハリやシワなどが気になる肌に。下に書いてある“1・2・3”の点線に合わせて下から折り曲げると、別封されている美容成分がシートに染み込んでいく仕組み。潤いに満ちた肌も夢じゃない?

Re:COVERY Wrapping Mask/Innerb


■5:サークルポイントマスク アクアチップ/メディヒール(2,000ウォン)

シートの眉頭、目尻、頬、鼻の下、ほうれい線、あご下に当たる部分に“チップ”が装着されたシートマスク。顔にシートをのせた後、そのチップを2~3回押します。そしてマスクをはがす前にもう一度プッシュ。油分と水分バランスを整えて、すっきりした印象に!

サークルポイントマスク アクアチップ/メディヒール


■6:ジュースクレンズマスク ケール&グレープフルーツ/Ariul(2枚セット・3,000ウォン)

シートマスクと美容液(液体)が別々になっていて、使用前にシートマスクが入ったパウチに液体を注ぎ入れます。シートについたイエローの“ドット”は、ビタミンC誘導体を乾燥させたパウダー状にしたもの。使用後は、やわらかく透明感ある肌になれちゃいます。

ジュースクレンズマスク ケール&グレープフルーツ/Ariulkorea_cosme08bbbbbkorea_cosme09


美容液やクリームをアンプル(別容器)にすることで、使用する直前に新鮮な状態で、かつ的確に肌に浸透させられるというメリットが。また、美容成分の浸透を高める使い方やシートの形状など、ユニークな仕様というだけでなく、効果的な処方になっているんです。韓国でたっぷり購入してきたので、この冬はしっとり美肌がキープできそうです♡

※記載してある価格はすべて韓国購入時の価格です。

取材・文/イシイユウ

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature