Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 女子欲ハワイ
  4. 【女子欲ハワイ13】ハワイで一番ラクチンなトレッキング、マノアフォールズ・トレイル♪

LIFESTYLE

2016.10.20

【女子欲ハワイ13】ハワイで一番ラクチンなトレッキング、マノアフォールズ・トレイル♪

虹の谷、マノア渓谷にある滝までの道は最高のジャングル!

ハワイに行くと、美味しい空気を吸うのが気持ちよくて、もっと自然に触れたくなります。
東京と違うコトがしたいの♡ でも、いきなりハードなトレッキングは自信がないし…なるべく近場でキツくなくて、景色が素晴らしいハイキングコースとかないかしら? ありますよ! 旅行者でも初心者でも気軽に楽しめるマノア渓谷のマノアフォールズ・トレイル♪

虹を見るならマノアへ、と言われるマノア渓谷は、ワイキキから見て山側に位置する場所。昔からハワイの人々にとって、マノア渓谷は虹にまつわる神聖なパワースポットだったそうです。
雨が多いため、うっそうと木々が生い茂り、渓谷はまるでカウアイ島のジャングルのよう。一方、マノアの街は、おしゃれな人々が住む住宅街でもあり、ゆるいオールドハワイな雰囲気が心地よく、マノアのショッピングセンターでお買い物をするのは、ローカルみたいでなんだかとても楽しい。
ちなみに、うちのコンドミニアムは、マノア渓谷に面しているので、いつも爽やかな風が吹き、雨の後は必ず虹がよく見えます。

神秘的なマノアエリアは、もともと大好きな場所。そこにマイナスイオンいっぱいの滝があると聞いて、トレッキングにトライしてみました。

01

▲うちのテラスから見える、聖なるマノア渓谷。虹が近い!

マノアフォールズ・トレイルは、ワイキキから車で約15分

ワイキキから車で約15分。マノアロードを山側へ進んで終点へ。
駐車場に車を停め、スナックショップで駐車代を払って、チケットをダッシュボードの上に置いたら、パーキングのおじさんから木の杖を貸してもらって、さあトレッキングの始まりです。

02

雨が多く、地面がぬかるんでいるマノアトレイルを歩くには、この木の杖はマストアイテム。足元が悪い場所が多いからビーチサンダルは絶対ダメ! 履き古したスニーカーなどで行きましょう。

03

▲最初はこのぐらいの道なので歩きやすい! ワイキキよりも涼しい場所ですが、晴れているとやはり暑い。お水は必須です。男子は、旦那さんと人気イタリアンのオーナーシェフ、ベルニーニの松本さん。

マノアフォールズ・トレイルは、往復で約1時間半

トレイル内のジャングルは、アメリカのドラマ『LOST』や映画『ジュラシックパーク』のロケ地としても有名です。
最初は比較的フラットな道を進みながら森林浴。う〜緑は目に優しいし、空気はすっごくおいしい! だんだん、靴は泥んこになってくるけれど、全然疲れないかも。滑りそうな場所や、結構な山道もときどき出て来る、でも大丈夫。

04

日本では見たこともない巨大な木や植物を見ながらのウォーキングはとっても快適。鳥のさえずりも耳に優しい♪

05

40分ほどのんびり歩いたら、わあ、見えてきました、マノアの滝! なんかマイナスイオンがいっぱい〜〜〜〜!

06

▲ココが終点の滝。高さは約45m。日本語のガイド付きトレッキングツアーもあるそう。

滝壺で遊ぶのは禁止ですが、ちょっと手を浸したりして、のんびりと深呼吸。パワースポットとされるだけあって、とにかく『気』がイイ! 全身に滝の水滴と、いい『気』を浴びて、写真を撮ったり、ゆっくりしたら、さあ、帰り道へ!

往復、約1時間半のトレッキングでしたが、これなら慣れていない私でも大丈夫。

07

▲美しいお花や珍しい木の実もあちこちに! 夕方はすぐに暗くなり、また早朝は雨が多いので、午前中10時ぐらいから行くのがおすすめ。

アフターマノアフォールズ・トレイルにも魅力がいっぱい

駐車場まで帰ってきたら、左手のライオン自然植物園やギフトショップ、かつて隣接していたテーマパーク、パラダイスパークの跡地に昨年新しくできたTREETOPSレストランに寄るのもいいですね。

私たちは、帰りは、マノアロード沿いにあるモーニンググラスコーヒー+カフェに寄って、香り高いコーヒーやサンドイッチを。ジンジャーブレッドやブルーベリーマフィン、土日限定の朝食メニューも人気です。ただし土日は13時にはあっさりクローズするので要注意!

08

▲▼モーニンググラスコーヒー+カフェは、スターバックスの創業時に主要メンバーだった方がオーナー。

09

そして、もう少し先にあるチョコレアというハンドメイドのチョコレート屋さんにも立ち寄ります。ザボンのチョコレートディップや、柚子やピーナッツバターのトリュフチョコレートが最高なのでおみやげにもぜひ♪

10

▲手作りの工房を兼ねたチョコレアのショップは一軒家でかわいらしい! 2年ほど前にオープンして以来、大人気。

初出:しごとなでしこ

ファッションエディター 武田麻衣子/Maiko Takeda

大学在学中よりファッション雑誌の編集者としてキャリアをスタート。
以降、Oggi ,Domani、Precious、和楽などで活躍。
ゴルフ、歌舞伎鑑賞、ドライブ、クッキングなど、趣味を生かしたカルチャーなページづくりにも定評あり。
遊びや仕事で訪れるたびにハワイ愛が膨れ上がり、3年前、ついにオアフにコンドミニアムを購入。行ったり来たりのデュアルライフをエンジョイ中。
instagram→@maikotakedaogawa


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature