Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 女子欲ハワイ
  4. 【女子欲ハワイ4】ビーチDayのマストハヴ!〝スポーツブレラ〟

LIFESTYLE

2016.07.10

【女子欲ハワイ4】ビーチDayのマストハヴ!〝スポーツブレラ〟

01

あなたはプール派?それともビーチ派?

私は本来、完全なるプール派。だって、海は砂でベタベタするし、日よけもないし。プールの方が優雅です。でもハワイとなると話は別。人の多いワイキキビーチは苦手だけど、オアフ島でも少し足をのばすと出会える青くクリーンな海と白い砂浜は格別。ヤシの葉そよぐ真っ青な空と海のコントラストは幸福感を象徴するような〝気〟の良さがあります。ハワイの海で泳いだり足を海辺でひたすと、大自然の波動で、心身共にデトックスできる気も!

02

やっぱりハワイに来たら海を見ないと♪ 早朝から朝ご飯(アサイーボウルとかフルーツとか!)を買ってビーチに行くのもいいし、夕方からサンセットを見に行くのも気持ちいい。

美容の仕事をしている友人からは、「美白信奉の昨今、ビーチに行くなんて考えられない!」とお叱りを受けるのですが、青空の下で、波の音を聞きながら、のんびりお昼寝をしたり、読書をするのは何ものにも変え難い贅沢なひととき。素敵なビーチまで景色を楽しみながらドライブするのも楽しいし。

03

04

写真は、アラモアナそばのウォルマート裏手にある〝カフェプルメリア〟と、よく買い物にいく〝ホールフーズ〟のアサイボウル。

05

06

特に好きなビーチは、カピオラニパークそばのカイマナビーチや、撮影でよく訪れるラニカイビーチやアラモアナビーチ、カイルアタウンとセットで遊べるカイルアビーチ、そしてウミガメに遭遇できるノースのラニアケアビーチ。
水着にサックドレスやカフタン的なものを着て、足元はもちろんビーサン。大好きな〝ゴビンダ〟のジンジャーラッシュジュースや〝ホールフーズ〟のスイカジュース、〝HACCI〟特製の丸めて持ち運びできるビーチマットを持って海へ。ただ、問題が。日焼けをしたい旦那さんと、日陰がほしい私では、寝ころびたい場所が違うのが玉に傷。私だけ木陰の奥にひっそりと…。それではちょっぴり寂しい感じ。 07

08

09

ここで本題なのですが、最近ビーチへ行くと、テント的なものや傘的なものを持参しているローカルな方々がたくさん! ちょっと前までは、みんな椅子とゴザを持参する程度だったのがなんだか進化していますね。そこで私も探してみました。セッティングが簡単で、小さくたためて持ち運びも便利で、風に強く安定感があって、体の多くを日差しから守れる大きさのもの。ありました、〝スポーツオーソリティー〟に! その名もスポーツブレラ。日本でも売られていますが、やはりハワイはお安い。大人2人が日陰の中で寝そべることができる大型サイズで$49.99。これの良さは設置が簡単で、風にも負けないこと。傘を広げて斜めに砂浜に差し、地面に面した部分のフラップに添付の杭を打って安定させるだけ。女性だけでも簡単に設置できるので、お子さんとビーチに行く方にも絶対おすすめ。UV加工で、ファスナーによる窓も両サイドについているので通気でき、蒸し風呂を回避できるのもうれしい! これさえあれば、ビーチ遊びをしても、美容系の友人からなんとか非難されずにすむかも(笑)。こちらはハワイで購入した後、空港預けで日本に持ち帰ればGood! BBQやピクニック、子供のサッカー観戦など、いろんな場面で活躍するアイテムだから買っても絶対損しません。ほかに、椅子の背に傘をさすタイプのスポーツブレラチェアも。
10

11

それから、ビーチに持参するアイテムで欠かせないのは、アメリカ本土でもバーニーズやセフォラなどに置かれていて世界的にも注目を集めるJAPANメイドの〝Koh Gen Do〟美白シリーズ。こちらのSPF50の日焼け止めジェルと、同じくSPF50のフェイスパウダーです。日焼け防止には、クリームやファンデーションだけでなく、最後にフェイスパウダーで日差しを反射させて避けることが大切。それには美白パウダーが不可欠ですが、高SPFの上質なフェイスパウダーはなかなか見つけにくいもの。私はゴルフの日にも、このパウダーが欠かせません。

12

それから、ボディには、ハワイで購入するニュトロジーナのSPF100の日焼け止めを。アメリカの皮膚科医が推奨するこちらのタイプ。日本ではSPF50までしか売られていませんが、面倒くさがりで、ついついこまめな塗り直しを忘れがちなズボラな私には、日焼け止め効果を長い時間キープしてくれるこのSPF100のほうが安心です。

なるべく日焼けは最小限に抑えたいけれど、日差しの下でたっぷり遊びたい…。ハワイ生活は、日焼け対策との戦いです。

13

初出:しごとなでしこ

ファッションエディター 武田麻衣子/Maiko Takeda

大学在学中よりファッション雑誌の編集者としてキャリアをスタート。
以降、Oggi ,Domani、Precious、和楽などで活躍。
ゴルフ、歌舞伎鑑賞、ドライブ、クッキングなど、趣味を生かしたカルチャーなページづくりにも定評あり。
遊びや仕事で訪れるたびにハワイ愛が膨れ上がり、3年前、ついにオアフにコンドミニアムを購入。行ったり来たりのデュアルライフをエンジョイ中。
instagram→@maikotakedaogawa


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.19

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature