Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 365日コーデ
  5. 1か月着まわしコーデ【Oggi1月号】飯豊まりえが着こなす寒さ知らずな【基本の17アイテム】

FASHION

2018.11.28

1か月着まわしコーデ【Oggi1月号】飯豊まりえが着こなす寒さ知らずな【基本の17アイテム】

2019年Oggi1月号「1か月コーディネート」で使った基本アイテムはこちら! Oggi.jpの365日コーディネートで使用しているワードローブです。品のよいネイビーベースのワードローブとおすすめコーデを紹介中♪

寒さ知らず! あったかシンプルなワードローブ
【基本の17アイテム】

A:リバーシブルコート

リバーシブルコート

上品な白と洗練キャメルのリバーシブルが、シーンを超えて活躍。

コート[共布ベルト付き]¥56,000(アルアバイル)

B:ネイビーの着流しメルトンコート

ネイビーの着流しメルトンコート

無造作にはおってもサマになる、今っぽいボリューム感。

コート[共布ベルト付き]¥57,000(カオス表参道〈カオス〉)

C:キルティングロングコート

キルティングロングコート

コート¥46,000(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉)

D:テーラードジャケット

テーラードジャケット

トラッドジャケットは、程よく女らしいツヤを放つ、金ボタンのダブルが狙い目。

ジャケット¥38,000(アルアバイル)

E:アンサンブル赤ニット

アンサンブル赤ニット

塩顔の美人度をあげるこっくり色。

カーディガン¥26,000・ニット¥16,000(ザストア バイシー代官山店〈コキュカ〉)

F:ざっくり編みブルーニット

ざっくり編みブルーニット

簡単に今っぽいバランスがつくれる、オーバーサイズ。

ニット¥26,000(H BEAUTY&YOUTH〈エイチ ビューティ&ユース〉)

G:チェック柄の九分丈パンツ

チェック柄の九分丈パンツ

脚長が狙える股上深めのシルエット。

パンツ¥29,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉)

H:ボーダーのタートルニット

ボーダーのタートルニット

今っぽい長めそでが、レイヤードスタイルにひと役。

ニット¥9,000(ノーリーズ&グッドマン銀座店〈ノーリーズ〉)

I:ミドルゲージの白ニット

ミドルゲージの白ニット

どんなボトムもクリーンな印象へと導く、塩顔女子の強い味方。地厚であったか。

ニット¥43,000(オンワード樫山〈ジョゼフ〉)

J:ギャザー入り黒ブラウス

ギャザー入り黒ブラウス

女らしいたっぷりギャザー&ボリュームスリーブ。

ブラウス¥36,000(ビームスハウス 丸の内〈エッフェ ビームス〉)

K:オフホワイトのリブニット

オフホワイトのリブニット

薄手のニットが1枚あると、レイヤードに何かと便利。

ニット¥19,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉)

L:ドライベージュのオーバーシャツ

ドライベージュのオーバーシャツ

程よくツヤのある素材でオフィス服にもスッとなじむ。

シャツ¥18,000(ウィムガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉)

M:ネイビーセットアップ

ネイビーセットアップ

蓄熱保温性素材。シワにもなりにくく快適な着心地。

トップス¥7,990・パンツ¥8,990(PLST)

N:色落ちブルーデニム

色落ちブルーデニム

ナチュラルに色落ちしたブルーのテーパードが今っぽい。

デニム¥23,000(GUESTLIST〈upper hights〉

O:白の細身パンツ

白の細身パンツ

クリアな発色。

パンツ¥10,000(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈アーバンリサーチ〉)

P:ネイビーのプリーツスカート

ネイビーのプリーツスカート

程ツヤ素材。

スカート¥29,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉)

Q:キャメルのタイトスカート

キャメルのタイトスカート

ぬくもりのあるこっくり色と厚手素材。

スカート¥21,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉)


Oggi1月号「塩顔女子♡ 飯豊まりえの寒さ知らずな1か月コーディネート」より
撮影/渡辺謙太郎(人物/MOUSTACHE)、魚地武大(静物) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/飯豊まりえ デザイン/髙橋桂子 構成/大椙麻未
再構成/Oggi.jp編集部


SUN MON TUE WED THU FRI SAT

【9/1のコーデ】襟コンブラウス×黒パンツの甘辛コーデで初秋スタート!

1

【9/2のコーデ】大人色 but シルエットは甘め。そんなブラウスをバランスよくまとめるには?

2

【9/3のコーデ】定番ボーダーカットソーの鮮度を上げる着こなしワザ!!

3

【9/4のコーデ】ピンクを大人かわいく着こなす簡単ボトムステクニックなら♡

4

【9/5のコーデ】素脚のチラ見えが今っぽさの要。フレアスカート×ショートブーツコーデ

5

【9/6のコーデ】きれいめモードなジョガーパンツに“こなれ感”を加えるなら…

6

【9/7のコーデ】着こなしが即今っぽくなる… 着映えカラーパンツに注目!

7

【9/8のコーデ】気持ちをリセット! 週の半ば、白のロング&リーンワンピで軽やかに

8

【9/9のコーデ】レトロ感漂うコーデは、ローテクスニーカーが似合う

9

【9/10のコーデ】パールアクセをきれい色レイヤードスタイルにON!

10

【9/11のコーデ】白ジョガー×重めハイテクで、今どきのカジュアル感を!

11

【9/12のコーデ】そろそろ「素脚にショートブーツ」の出番です♡

12

【9/13のコーデ】やっぱりカーディガンが頼れる! 在宅ワークDayの初秋コーデ

13

【9/14のコーデ】吟味した素材ならピンクも甘さとかっこよさを両立できる

14

【9/15のコーデ】小粋に映えるマスタード×ブラックの配色で秋を楽しむ

15

【9/16のコーデ】今秋は華やかブラウス+黒パンツのシンプルコーデが鉄板!

16

【9/17のコーデ】ワンピースにブーツが、今っぽく脱コンサバな着こなし!

17

【9/18のコーデ】秋の気配漂う週末は、新鮮なスキッパーニットで♡

18

【9/19のコーデ】『ジルサンダー+』で、ハンサムな女っぷり全開させて!

19

【9/20のコーデ】カジュアルコーデを秋らしく引き締めたいときは?

20

【9/21のコーデ】足元が肝心! トレンドのジョガーパンツにトライ!

21

【9/22のコーデ】ヌーディにまとめた足元でおしゃれをアップグレード!

22

【9/23のコーデ】定番トレンチは、カラーパンツで鮮度UP&マンネリ回避!

23

【9/24のコーデ】今どきのカジュアルムードはコーデュロイパンツにおまかせ♡

24

【9/25のコーデ】スカート×ショートブーツが生む“絶対領域”が抜け感のカギ!

25

26

【9/27のコーデ】ミリタリー×パールの新鮮コーデで強く気高く!

27

【9/28のコーデ】シンプルなワンツーコーデでハンサムにピンクを楽しむ!

28

【9/29のコーデ】仕事で好印象を狙うならやっぱりジャケットスタイル!

29

【9/30コーデ】黒パンツの引き締め効果で、甘めブラウスもバランス良く!

30

Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature