Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 海外
  4. サクッと海外のすすめ【11】なんでそんなに元気なの? 韓国パワーを探る日帰りソウル2

LIFESTYLE 海外

2017.08.10

サクッと海外のすすめ【11】なんでそんなに元気なの? 韓国パワーを探る日帰りソウル2

LCCの登場が大きな契機となり、時間がなくてもお金がなくても、 日帰りや1泊2日でさくっと海外旅を楽しめる時代に!
自腹を切りまくって実地で学んだ、スモールペイ&ビッグリターンの旅のコツ、お伝えします!

松さや香

10:00 明洞マッサージ天国で横になる!

比較的リーズナブルな韓国のマッサージ。明洞のマッサージ屋さんは、中でも激戦区。技術や値段、設備の違いでしのぎを削っています。飛行機での仮眠、チムジルパンでの仮眠、朝ごはんでお腹が温まったら、ここは午後のことも考えて一度横になっておきたい。予約をしていない状態でマッサージを受けるには、午前の時間帯が断然おすすめ。今回は全身マッサージと下半身アロマの80分コース、48,000ウォンをセレクト。とにかく日帰り海外はところどころで「靴脱ぐ」「横になる」「水に入る(部分的にも可)」を取り入れると体のリカバリーが全然違う!

もはやここがどこか錯覚するほどの日本語たち

12:00 新沙でカンジャンケジャン

地下鉄3号線シンサ(新沙)駅から徒歩1分。大通りから少し路地裏に入ると、ソウルの食い倒れ通りの1つ、シンサドン・アグチム・カンジャンケジャン通りがあります。ここは韓国の代表的な海鮮料理が24時間いつでも食べられる有名な通り。多くの人がそうであるように、わたしもここにきたら「プロカンジャンケジャン新沙本店」にわき目もふらずに一直線!

これが食べたくて、来ました(本音)

きゃー!

14:00 カロスキルでショッピング

韓国ラバーは明洞サイドで遊ぶか、カロスキル側で遊ぶか真っ二つに分かれているそうよ。CA同僚の韓国人の子達は「カロスキルなんておしゃれすぎて行けない!」と言う子もいたりして、ソウルっ子たちがみんな訪れているわけではなさそうなまさにトレンド発信地。韓国内のファッションブランドの大型店舗や、セレクトショップ、EtamやMANGOなど日本ではあまり展開していないヨーロッパブランドの店舗まで進出していて、韓国っ子のおしゃれポテンシャルの高さがうかがえます。

街路樹通りという名のカロスキル。まさに。

エタム上陸している(羨望)

16:00 狎鴎亭でソフトクリーム

カロスキルからずんずん歩いていくと、アックジョン(狎鴎亭)に立ち並ぶ現代(ヒュンダイ)マンション群にあたる。このあたりは地元のセレブや中流階級のみなさんが住んでいて、韓国の大手芸能事務所も軒を連ねているらしく、芸能人やモデルに出くわすエリアとしても有名だそう。とはいえわたしはここにきたら、百味堂(ペクミダン)のソフトクリーム一択! 現代百貨店の5階にあるこちらのお店の看板メニュー・有機農ソフトクリーム(3,500ウォン)は、ミルクと豆乳から選べる価値ある一品。

日本のメディアに見つかってない今先取って!

空港行のA’REXに乗るまであと4時間! 次回はラストスパート・日帰りソウル!

文筆家/PR

松さや香

1977年東京都生まれ、日台ハーフ。29歳のとき若年性乳がんに罹患。治療中に編集者、国際線客室乗務員を経験し、現在寛解。著書に『彼女失格』(幻冬舎刊)


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.12.12

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

Oggi1月号で値段の間違いがありました。133 ページ”J&M デヴィッドソン”のバッグの値段は、正しくは¥210,000(本体価格)です。お詫びして訂正いたします。

Feature