1か月着まわしコーデ【Oggi8月号】着映え感抜群なレッド&グリーン【基本の15アイテム】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 365日コーデ
  5. 1か月着まわしコーデ【Oggi8月号】着映え感抜群なレッド&グリーン【基本の15アイテム】

FASHION

2018.07.01

1か月着まわしコーデ【Oggi8月号】着映え感抜群なレッド&グリーン【基本の15アイテム】

2018年Oggi8月号「1か月コーディネート」で使った基本アイテムはこちら! Oggi.jpの365日コーディネートで使用しているワードローブです。着映え感抜群なレッド&グリーンがメインののワードローブでおすすめコーデを紹介中♪

「着映え感」抜群なレッド&グリーンのワードローブ

■レッド&グリーンのワードローブ

A リネン赤クロップド

形はシンプルな九分丈テーパード。深みのある赤とリネンの風合いがモードすぎずベーシック服とよくなじむ。パンツ¥14,000(グランカスケードインク〈グーコミューン〉)

B グリーンノースリーブニット

ストンとしたボックスシルエットだから、ややマニッシュで大人っぽい洗練感が漂う。さらっときめ細かいシルクコットンの肌触りに癒されて。ニット¥11,000(エンフォルド)

C つややかコットン赤T

しっとりとなめらかで、ほのかにツヤのある素材感。襟ぐりが細く、そでが長めなのも都会的に着られるポイント。Tシャツ¥9,900(ヴァリアス ショールーム〈エイトン〉)

D グリーンセミフレア

腰回りは自然にフィットし、すそにむかってゆるやかに広がるロングフレアスカート。程よくカジュアルなリネン素材。スカート¥32,000(ビームス ハウス 丸の内〈エム・フィル〉)

E グリーンボーダーカットソー

デコルテが広めに開いた五分そでカットソー。ブルーやネイビーではなく、ネオングリーンのボーダーが今夏らしい。カットソー¥2,686(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉)

■レッド&グリーンに合うベーシックアイテム

F 黒とろみブラウス

黒とろみブラウス

レッド&グリーンを小気味よく見せるコンパクトなとろみノースリブラウス。ブラウス¥15,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉)

G Vネックリブカーディガン

Vネックリブカーディガン

鎖骨をきれいに見せるVカーディガンは×パンツでも×ロングスカートでも媚びない女性らしさが生まれる。カーディガン¥9,800(ノーリーズ&グッドマン銀座本店〈ノーリーズ〉

H ネイビーシルクブラウス

ネイビーシルクブラウス

涼しげかつきちんと見えるプチスリーブブラウスは真夏の通勤に必須。ウエストインしてもアウトしてもバランスのいいやや短め丈が着回しやすい。ブラウス¥23,000(ANAYI)

I ベージュリネンシャツ

ベージュリネンシャツ

オートミールのような涼しげなトーンでさらりとした肌触り。通勤にも旅にも大活躍。シャツ¥20,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉)

J ハイネックリブニット

ハイネックリブニット

鮮やか色ボトムを辛口に着こなしたいとき役立つハイネックニット。黒ほど強くならないダークグレーを選択。ニット¥28,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉)

K アイスグレーセットアップ

アイスグレーセットアップ

Tシャツ、ノースリーブ、フラット靴などカジュアルアイテムの受けとめ役として重宝する。ジャケット¥38,000・パンツ¥22,000(エストネーション〈エストネーション〉)

L ブラウンレースタイト

ブラウンレースタイト

レッドともグリーンとも好相性で、鮮やかな色をまろやかに中和してくれる。ベーシックなレースタイトこそ長め丈&旬カラーへ更新を。スカート¥19,000(ミミ&ロジャー)

M ベージュワイドパンツ

ベージュワイドパンツ

チノパンツよりきれいめで、シワになりにくいとろみ素材。ウエスト後ろ部分はゴムでノンストレスなはき心地。パンツ[共布ベルト付き]¥15,000(ラグナムーン ルミネ新宿)

N ノンウォッシュデニム

ノンウォッシュデニム

薄着になる夏ほど、大人っぽい落ち着きのある濃色デニムの出番が増える。鮮やかトップスにはシンプルなストレートデニムがベスト。デニム¥12,000(UTS PR〈アーヴィン〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2018年Oggi8月号「『かっこよくて女らしい』レッド&グリーンで、真夏の本命! 1か月コーディネート」より
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/兵藤千尋 構成/木村 晶(Oggi)
再構成/Oggi.jp編集部


< 2024年3月 2024年4月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT

【4/1のコーデ】新年度スタート! はじめましてに好印象なおしゃれはネイビージャケットで♡

1

【4/2のコーデ】ニットタイトスカートを旬バランスで着こなして“素敵な先輩”に!

2

【4/3のコーデ】上品かつ華やかな〝ル フィル〟のグリーンニットで春気分を盛り上げて♡

3

【4/4のコーデ】いつもの着こなしにシアートップスを加えたら…もっと素敵になりました♡

4

【4/5のコーデ】華やかさと品格をまとうには、ネイビー×レースが最適!

5

【4/6のコーデ】甘め好きさんにもおすすめ! 旬のサファリをゆるっと楽しむ方法

6

【4/7のコーデ】トレンドムード満点! きれいめシンプル派の休日アウトドアスタイル

7

【4/8のコーデ】『シアー』はレイヤードで仕込むと今っぽさ&洒落感がぐっとUP!

8

【4/9のコーデ】ジャケットスタイルは“ひとくせ”スカートで差をつけて♡

9

【4/10のコーデ】ラフなコーデの足元にさりげない品位をプラスして

10

【4/11のコーデ】圧倒的存在感! 春の都会にマッチするNEWサファリコーデ

11

【4/12のコーデ】シアー素材できれい色に挑戦! 今っぽい甘辛バランスを目指して

12

【4/13のコーデ】プライベートでの“はじめまして”にはネイビーシャツワンピで親近感を♡

13

【4/14のコーデ】〝ブルーじゃない〟Gジャンでシックな大人の休日カジュアルに♡

14

【4/15のコーデ】長めタイトにロングジレ&リュックを合わせて快活なムードにアレンジ!

15

【4/16のコーデ】モダンでエレガントに進化した、最新サファリスタイル

16

【4/17のコーデ】春らしい新鮮な着こなしは、旬の映えブラウスにおまかせ!

17

【4/18のコーデ】辛口×きれいめなコーデをシアーニットで鮮度高めに♡

18

【4/19のコーデ】〝ル フィル〟の優秀デザインシャツなら体型カバーとおしゃれが両立♡

19

【4/20のコーデ】タフさと機能性が魅力のサファリは、シティ気分でまとうのが旬

20

【4/21のコーデ】旬の「シアートップス」、うまく着こなすコツは!?

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

< 2024年3月 2024年4月

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.21

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載しているアルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。