Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 三尋木奈保
  4. フラット靴をこよなく愛する【三尋木奈保さん】のおすすめ靴7選

FASHION

2018.07.04

フラット靴をこよなく愛する【三尋木奈保さん】のおすすめ靴7選

フラット靴をこよなく愛する【三尋木奈保さん】のおすすめ靴7選をご紹介。三尋木奈保のフラットシューズは「ひとワザとんがり」!

フラット靴をこよなく愛する三尋木さんの、こだわりの靴選びの基準が大きく変化しているのを編集部はキャッチ! 甘すぎず今の自分にフィットする「とんがりひとワザ」のフラットシューズの魅力を徹底取材しました。ラウンドトウ→ポインテッドトウへと変化…等身大の女らしさに、キレ味の良さを重ねると、この選びになります!

ラウンドトゥ→ポインテッドトゥへ

三尋木さんの更新フラット靴。洋服がコンサバだからこそ足元にはキレが必要! すっきりした洗練さを求めひとワザとんがりへ移行。

フラット靴

(左上から時計回りに)

ROPÉ mademoiselleのストラップフラット

「ニュアンスのある素材感がリッチな印象。上品でちょっと甘さのある表情はパンツを女らしく仕上げたいときに合わせます。深みのある色味も絶品!」

ペリーコのゴールドバックルフラット

「大胆な柄とゴールドのバックルが印象的で、私的には結構攻めた一足。意外と合わせやすく重宝してます」

ペリーコのアニマル柄フラット

「写真上のバックルの靴と同時期に購入。トウ部分の程よいインパクト具合が絶妙だから合わせやすさも抜群です。珍しい大人顔の柄に一目ぼれしました」

J&M DAVIDSONのバイカラーフラット

「2年ぐらい前に購入したひとワザとんがりフラット。洗練されたモノトーン配色とストラップ使いで存在感も抜群。クラシカルな佇まいも魅力です」

ブランドはペリーコ一択!

今からアップデートしたいフラット靴。足の形に合うのはもちろん、デザインの攻め加減が絶妙にマッチする、軽やかさが加わった3足をピックアップ。ブランドはペリーコ一択です。

ペリーコ

調子のいいグレーは即買い! 異素材コンビ

異素材コンビ

パテント×スエードの素材の組み合わせと絶妙なグレーのトーン。いいグレーに出合ったら購入するのがマイルール。淡色の洋服が増える春は、明るめのニュアンスグレーの靴が重宝すること間違いなし! トップス、靴、バッグと、素材やトーンが異なる上質なグレーをミックスさせて着こなしに立体感を加味。

靴 ¥48,000(アマン〈ペリーコ〉)

ゴールドスタッズがツボ♡ スタッズ付きメタリック

スタッズ付きメタリック

定番のデニムを新鮮に! 靴がシルバーとゴールドのミックスなので、手元のアクセもリンクさせました。スタッズが付いた靴はハードなイメージがあるのですが品の良さが漂っているのは「ペリーコ」ならでは。シルバーベースの靴は、デニムでリッチカジュアルに。

靴¥54,000(アマン〈ペリーコ〉)

「ヘビロテ確実だから買い足し確定」 ジェニックバックル

ジェニックバックル

キャメル×白の洋服の色を足元でリフレインさせて。シンプルな服だからバックルのゴールドが着こなしに映えます。ちょっと派手めなディテールはヒールだとトゥーマッチだけど、フラットならちょうどいいアクセントに。洋服がシンプルだからこそ靴で「バックル×柄」を差すことで着こなしがグッと華やぎます。

靴¥55,000(アマン〈ペリーコ〉)

コンサバスタイルにこそとんがりフラット靴が確実に効きます!

編集部:三尋木さんの着こなしに欠かせないフラットシューズ。その選びが変わったと編集部でも話題になってますが。

三尋木さん:フラット靴ならではのヘルシーさや、肩に力の入っていない雰囲気が大好きで、週の半分以上はフラットです。これまでは、ラウンドトウのバレエシューズが中心でしたが、去年ごろから選ぶタイプがぐっと変わりました。フラット靴って、場合によっては「ラクしているように見える」「ご近所っぽい」とオシャレをさぼっているような印象にもなりがちだけど、とんがりトウならシュッとしたキレ味が加わり、ペタンコの後ろめたさを払拭してくれるのです。

編集部:全身を引きで見たときにもすっきりと見えて足元に安定感がでるので、結果バランスよく見えるという利点もありますよね。

三尋木さん:つま先の、ほんの少しの面積のことですが、あるのとないのとでは、全体の印象の差は歴然! さらに素材やディテールにインパクトのあるものを選びます。洋服がシンプルだからこそ足元がちょっと派手くらいが、ちょうどいい今どきのスパイスになります。

Oggi6月号「三尋木奈保のフラットシューズは「ひとワザとんがり」!より
撮影/佐藤 彩(静物)、中田陽子(人物) ヘア&メイク/神戸春美 デザイン/Permanent Yellow Orange 構成/矢野絵梨佳(HATSU)
再構成/Oggi.jp


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.07.16

編集部のおすすめ Recommended

※Oggi8月号74ページに掲載の商品クレジットに誤りがありました。眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)の価格は、正しくは¥44,000(税抜き)です。お詫びして訂正いたします。

Feature