Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 海外
  4. 【靴のお手入れ】“裏張り”の重要性について。|吉田なぎ沙の海外移住日記

LIFESTYLE

2018.07.23

【靴のお手入れ】“裏張り”の重要性について。|吉田なぎ沙の海外移住日記

素敵な靴が素敵な場所に連れて行ってくれる。お気に入りの靴を一生履き続けるためのお手入れ方法とは…? Oggiの美容専属モデル・ビューティアイコンの吉田なぎ沙さんがお届けする【海外移住生活】ブログです。

nagisa yoshida

靴の裏張りについて熱く語らせてください。

「素敵な靴が素敵な場所に連れて行ってくれる」一度でも聞いたことがあるだろうこのセリフは、ヨーロッパの女の子ならだれしもが知っている古い言い伝え。

大人になればなるほど、服がシンプルになればなるほど、靴だけは良いもの主義に変化していくかと思います。

良い靴を意識するようになったのは26歳くらいから。初めて買ったペリーコのパイソン。今でも履いた瞬間の喜びを憶えています。長持ちさせたいが一心で、その時から高い靴を買うたびに、日本橋のデパートの靴屋さんに裏張りをお願いしてきました。

裏張りするとしないでは何が違うのか。

滑り止め効果、靴底のすり減りを軽減させることが出来ます。ヒールはもちろん、フラットシューズやサンダルだって使っていればすり減るので、裏張りする必要があります!

私は、購入してから必ずすぐ持ち込む様にしています。なので履きたいのはやまやま、しばらくお預け。ただ、裏張りはどちらにしても底を削ってからラバーを貼付けるので、数回履いたくらいで持ち込んでももちろん大丈夫です。

お値段は、大体2,000円〜。もちろん、持ち込む手間はありますが、良い靴ならばファッションをより長く楽しむためにも、必ず裏張りをしてほしいなと思います。そして、初めに裏張りして終わりではなく、定期的なメンテナンスも必須です。

裏張り

今は100円ショップにも裏張りシールが売ってるそう。応急処置として、こちらで代用するのも手。

良い場所に連れて行ってもらうべく、これからも靴の裏にまで気を配りつつけていきたいものです。

ペリーコのパイソン

吉田なぎ沙 Oggi Beauty Icon

2014年からOggi Beauty Icon(Oggi専属美容読者モデル)として活躍。2017年9月に米国ポートランドに移住し、初海外移住/駐在妻として日々勉強中。海と愛犬とコーヒーをこよなく愛する30歳。新米華道家。シンプルな暮らしを目指す彼女のライフスタイルについてはInstagram:nagi711にてチェック出来ます。


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.12.12

編集部のおすすめ Recommended

Feature