Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 春ファッション
  4. 【かわいげ・ジャケパン】を極めるための4カ条とは?|春夏の通勤スーツスタイル

FASHION

2018.05.28

【かわいげ・ジャケパン】を極めるための4カ条とは?|春夏の通勤スーツスタイル

【かわいげ・ジャケパン】を極めるための4カ条とは? 春夏・通勤スーツ&ジャケパン(ジャケット パンツ)スタイルをご紹介。「かっこよく、でも女らしさがほしい」人のためのスーツのコーディネート。

春夏にトライしたい「かわいげ・ジャケパン」

スタートの季節の春、着たくなるアイテムはスーツ&ジャケパン! ほかのファッションと同様、年々流行が変わるのでアップデートは必須です。ジャケパンは、カジュアルなスタイルに程よいきちんと感を与える役割として。今年ならではのベストな着こなしをご提案します!

スタイリスト・渡辺智佳さんが解説!

「かわいげ・ジャケパン」を極めるための4カ条はこちら
[1] 腰を覆うゆったりとしたシルエットのジャケット。
[2] Ⅰラインを強調する6つボタンのダブルを指名。
[3] 生地やボタンでひとアクセントのあるデザインを。インナーにも柄を積極的に投入。
[4] 合わせるボトムの形はストレートですっきりと。

かわいげ・ジャケパンの代表アイテム、紺ブレ

フォーマル感も漂うダブルで、軽やかなカラーパンツスタイルにひとさじの風格を!

定番人気の紺ブレをOggi世代らしく大人っぽく着こなすカギは、ダブルでかっちりとしたシルエットを選ぶこと。ストレッチのきいた生地のおかげで、動きやすさは抜群! ボトムは白パンツを合わせがちなところを、あえてブルーのカラーパンツを合わせて、春らしいアレンジを加えて。

ジャケット¥26,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) シャツ¥26,000(ebure) 肩に掛けたカーディガン¥4,900(CLEAR IMPRESSION) パンツ[WEB限定]¥15,000(BOSCH) バッグ¥58,000(フルラ ジャパン〈FURLA〉) 時計¥44,500(ピークス〈ロゼモン〉) メガネ¥8,000(ジンズ)

「かわいさもやっぱりほしい」ジャケパンスタイル BEST3

ジャケットはシルエットよりも、色・柄・生地の素材やボタンにひねりのあるもので差をつけて。パンツはジャケットを引き立てるストレートですっきりと。

白ジャケット×ピンクの甘め配色

白ジャケット×ピンクの甘め配色

かわいく着こなしたほうが今っぽく見えるのが白ジャケット。インナーにネイビーのドットブラウスをもってくることで、メリハリがUP。

アイテム詳細:【セルフォード】の白ジャケットを今っぽく!|春夏・通勤スーツ&ジャケパンスタイル

麻素材の黒ジャケット

麻素材の黒ジャケット

白ボトムを合わせて、麻素材の黒ジャケットの軽やかさを加速させて。

アイテム詳細:白ボトムと合わせたい【アダム エ ロペ】の黒ジャケット|春夏・通勤スーツ&ジャケパンスタイル

モノトーン配色のジャケパン

モノトーン配色のジャケパン

細かい千鳥格子と、パールボタンの組み合わせが上品な雰囲気。インナーのロゴがカジュアルでこなれた印象に。モノトーンだからこそ、素材や柄で変化をつけてジャケットコーデを盛り上げて。

アイテム詳細:【ベイジ,】千鳥格子とパールボタンが上品なジャケット|春夏・通勤スーツ&ジャケパンスタイル

※この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Oggi4月号「この春『女っぽ・スーツ』でいく?『可愛げ・ジャケパン』でいく?」より
撮影/須藤敬一(モデル)、寺山恵子(静物) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) モデル/愛甲千笑美 デザイン/Permanent Yellow Orange 構成/堀 由佳(本誌)
再構成/Oggi.jp


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.06.19

編集部のおすすめ Recommended

※芸能事務所やモデルエージェンシーによる、Oggiの名前を騙ったスカウトが報告されています。本誌とは一切関係ありませんのでご注意ください。 ※2 Oggi7月号でブランド名の表記に間違いがありました。70ページに掲載のブラウスのブランド名は正しくは"ビューティ&ユース"です。なお問い合わせ先は、ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り 03-5428-1894 になります。お詫びして訂正致します。

Feature