Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 小林文
  4. 【ZARA】春、タイツを脱ぎ捨ててスポーティソックスへ|小林文の賢いプチプラ買い

FASHION

2018.03.08

【ZARA】春、タイツを脱ぎ捨ててスポーティソックスへ|小林文の賢いプチプラ買い

春の訪れを感じてタイツのかわりにソックスを新調した話。Oggiのエディター小林 文さんがリアルに使えるプチプラアイテムをおすすめする連載です。

小林 文

【ZARA】春のスポーティソックスは、自由で軽やかに。

暖かい日と寒い日が交互にやってきてはいるものの、確実に春が近づいていますね! 私の脳内では、ひと足早く桜が満開で(笑)、アウターはウールのコートを脱ぎ捨ててトレンチコートへ移行しております。

そんな脳内春満開な私ですから、自慢じゃないけどタイツはもう3月に入ってから一度もはいていません。この連載でもデニムの紹介が続きましたが、タイツをはかないで済むため最近ほぼ毎日デニム。でもたまにはやっぱりスカートもはきたくて。で、タイツのかわりに投入したのがソックスです。

ZARAで新調したソックス(2-PACK OF STRIPED SOCKS)は黒リブのベースに白のラインが効いたスポーティなデザイン。肌が透けそうで透けない薄手素材だから、カジュアルすぎずどことなくきれいめなのも私好み!

それにこのソックス、私にとっては父との思い出が蘇るのもうれしくて。父は、還暦を越えた今でも学生時代のサッカー部の仲間と玉を蹴るほどのサッカー好き。その父がユニフォームに合わせてはいていたのがこんなライン入りソックス。幼いころはよく三姉妹で応援に行ったな〜、とZARAのお店でしみじみ思い出しました。

これをはくとサッカー好きの父の姿を思い浮かべ、自由で軽やかな気持ちになる。32歳・運動不足な娘である私は、この春タイトスカートに合わせて楽しもうと思います(笑)。

ZARA 春のスポーティソックス

ソックス/ZARA(¥1,590※無地の黒と2枚組みで)
カーディガン/agnes b
Tシャツ/Mila Owen
スカート/IENA
バッグ/ANYA HINDMARCH
靴/SHINZONE

エディター 小林 文

5年半の間営業職として勤めた会社を退職後、Oggi編集部へ。編集アシスタントを経て、Oggiのファッションエディターとして独立。リアル読者だったOL経験をいかして、日々楽しみながら邁進中。1985年生まれ、名古屋出身の32歳。インスタグラムは@kobayashi_bun


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.04.20

編集部のおすすめ Recommended

Feature