春ファッション37選【2024年最旬】きれいめベースの小粋な着こなしにトライ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 春ファッション
  5. 春ファッション37選【2024年最旬】きれいめベースの小粋な着こなしにトライ

FASHION

2024.04.09

春ファッション37選【2024年最旬】きれいめベースの小粋な着こなしにトライ

気分がグッと高揚する春、さて今年はどんなアイテムをどう着こなすのが正解? 季節感ありながらもきれいめをキープし、小粋な遊び心もプラスした最旬のファッションをチェックしていきましょう!

春ファッションはきれいめ&小粋にきめる

この春はきれいめ要素をキープしつつも、トレンドをきかせて小粋な雰囲気に仕上げるのがコツ。色や素材、シルエットをアップデートして、春ファッションを楽しみましょう!

〈POINT〉
・きれいめをベースに配色やシルエットを考える
・軽やかなカラーの投入で季節感を出す
・コーデのどこかに1つだけトレンドを

ジャケットよりもかしこまって見えないトレンドのジレ。マニッシュなシルエットながらカジュアルさも感じられる、すとんと落ちるボックスシルエット。全体を淡いトーンでまとめつつ、ボトムスには爽やかなブルーを追加し春を受け止めて。

夏まで使える〝サクラ〟の名品ジレはきれいめ派のマストアイテム!

トレンド|この春用意したいファッションアイテムは?

2024年、取りれたら「おしゃれな人認定」してもらえる春のトレンドは? コーデにさりげなく採用したい注目のアイテムやカラーを見ていきましょう。

ピンクカラーアイテム

ピンクカラーアイテム

春のトレンド1つ目は「ピンク」。辛口派にはトライしづらい色かもしれませんが、だからこそ今季はハッとする装いに。まずは着慣れたベーシックアイテムをピンクにシフトしていくのが正攻法。グラデーションを作るようにしてブラウンベージュにつなげれば、いつものコーデになじみつつもピンクを身につけている高揚感も味わえるはず。

ジレ

ジレ

春のトレンド2つ目は「ジレ」。季節の境目があいまいな今だからこそ、羽織るものはシーズンをまたいで着られるかを重視したい。いつもの装いをワンランクアップしてくれるのもジレならでは。

カーヴィパンツ

カーヴィパンツ

春のトレンド3つ目は「カーヴィパンツ」。シンプルな着こなしなのにおしゃれに見える人は、シルエットの更新が上手な人。この春はボトムに変化あり。丸みあるフォルムで程よくモードな雰囲気を楽しめるパンツで、最旬シルエットを堪能したい。

コートの下に今すぐ着たい! 春を先取りする3つのキーアイテム

アウター|軽やか羽織りで春模様

重いコートを脱ぎ捨てても、やっぱりまだ少し肌寒い日も。そんなとき活躍するのは軽やかなアウターです。薄手タイプやショート丈など、春感満載な羽織りをチェックしましょう。

ベージュジレ×袖コンシャスブラウス×白パンツ

ベージュジレ×袖コンシャスブラウス×白パンツ

軽いコート代わりにジレをセレクト。袖コンシャスなブラウスの甘さを中和してくれる効果も。

冬から初夏まで3シーズン活躍!今すぐ欲しい「マニッシュなジレ」

短丈ジャケット×シャツ×デニムパンツ

短丈ジャケット×シャツ×デニムパンツ

上質なリネン素材ジャケットなら、涼しげなムード。すっきりとしたノーカラーだから、中に着るものも選ばないのがポイント。好感度の高いブラウン合わせで、どこまでも爽やかに。

白ブルゾン×ニットベスト×ピンクパンツ

白ブルゾン×ニットベスト×ピンクパンツ

肩落ちしたシルエットのショート丈アウター。手足がスッと長く見えるから、高めの位置でウエストマークしさらにその効果をアップさせて。

春アウターは「ショート丈」できちんと&軽やかに! 今旬コーデ3選

ノーカラーツイードジレ×パープルパンツ

ノーカラーツイードジレ×パープルパンツ

薄手ニットにツイードを重ねたレイヤードコーデ。淡いパープルの美しさを際立てるため、上半身は深みある白でまとめたい。

「ツイード系ジレ」で脱・定番!いつものテーパードパンツと合わせる旬コーデ4選

白コート×シアーブラウス×ベージュパンツ

白コート×シアーブラウス×ベージュパンツ

白〜ベージュでまとめた軽やかなコーデ。足元には程よいボリューム感あるグルカサンダルで、バランスを新鮮にアップデート。

グルカサンダル×シアートップスでトレンド感あふれる着こなし完成

シャツ・ブラウス|デザイン性の高さにこだわって

女性らしい品のキープに欠かせないシャツやブラウスは、きれいめにまとめたい日の必需品。だけど無難な仕上がりではつまらないから、今季はデザイン性の高さに注目しおしゃれを満喫してみて。

タックブラウス×ベージュワイドパンツ

タックブラウス×ベージュワイドパンツ

ブラウス×パンツのワンツーコーデも、こんなフォルム際立つパリッとしたタックブラウスなら精度アップ。

きれいめスイートな【内勤派】の春インナーは「甘映えブラウス」で更新♡

ピンクショート丈シャツ×グレーパンツ

ピンクショート丈シャツ×グレーパンツ

パッと目を引く明るめのピンクも、ショート丈&コットンのシャツなら清々しい。仕立てのいいグレーパンツで、きちんときれいなバランスをキープ。

ときめく春カラー「ピンク」を大人っぽく着こなす、5つのコツ

スタンドカラーシャツ×ノーカラージャケット×グレーパンツ

スタンドカラーシャツ×ノーカラージャケット×グレーパンツ

ノーカラージャケットにはスタンドカラーシャツを合わせて、パッと華やぐ雰囲気に。高さを持たせた1着だから、足元にスニーカーを合わせても品よくクラシカルにまとまる。

ノーカラージャケットにはスタンドカラーシャツが断然映える♡

ギンガムチェックブラウス×白ブラウス×黒パンツ

ギンガムチェックブラウス×白ブラウス×黒パンツ

ギンガムチェックのブラウスに、ハイネックのフレンチスリーブブラウスをレイヤード。さりげなく春らしいクリーンな印象の白がベスト。

「ギンガムチェックブラウス」を3パターンに着回し! 人気スタイリストが提案♡

ペプラムブラウス×ブルーテーパードパンツ

ペプラムブラウス×ブルーテーパードパンツ

かわいさ際立つペプラムブラウスのメリハリをさらに強調したいから、ボトムスはコントラストを効かせたブルーをセレクト。

華やか「ボリューム袖ブラウス」は定番テーパードパンツと相性良し! おすすめコーデ5選

ドット柄ブラウス×デニムパンツ

ドット柄ブラウス×デニムパンツ

パリシックなドット柄ブラウス×デニムスタイルで旬顔に。九分丈のデニムに、足首にアクセントのあるストラップシューズを合わせて洒落感をプラスして。

大人の春コーデは【ドット柄ブラウス】でシックに! 着回しコーデ3選

ニット|シアー素材でほっこり見せない

春もニットは大活躍。でもほっこりしすぎないように、そしてトレンドをさりげなく取り入れられるように、ぜひシアー素材をセレクトしてみて。コーデに抜け感が出て感度高めな着こなしに。

白メッシュニット×タイトスカート×ジャケット

白メッシュニット×タイトスカート×ジャケット

テーラードジャケットとタイトスカートの定番な組み合わせに、スポーティなメッシュニットをイン。ヘルシーな白ニットの透け感が、ボトムの女っぽさに絶妙にフィット。アクティブなスカートスタイルに。

きれいめハンサム【外勤派】の春インナーは、軽やかな「透け感ニット」

白シアーニット×カラーパンツ

白シアーニット×カラーパンツ

キリッとしたカラーパンツの抜けとして、ほんのり肌が透ける白ニットを。通勤服でもトレンドの肌見せにトライできる。

新しい自分に出会えるかも♡ 通勤服でトレンドの肌見せに挑戦!

白シアーニット×ロングトレンチ×黒裾しぼりパンツ

白シアーニット×ロングトレンチ×黒裾しぼりパンツ

裾しぼりパンツも、センタータックの黒なら大人っぽく。白シアーニットで軽やかな抜け感を演出しつつ、オーバーサイズのトレンチでモードかつ風格漂うスタイルに。

きれいめ派の「きちんとアウター」にはトレンドの裾しぼりパンツを合わせて♡ 最旬コーデ4選

グレーシアーニット×黒パンツ×ジャケット

グレーシアーニット×黒パンツ×ジャケット

高さを出したアシンメトリーなフロントの合わせ、そしてシルバーのバックルベルト… デザインパンツは繊細なシアーニットと合わせてギャップを楽しみたい。

春注目の「透け感トップス」♡ ウエストデザインのパンツと合わせるのがおすすめ!

ピンクシアーニット×カーキミリタリーパンツ

ピンクシアーニット×カーキミリタリーパンツ

透け感あるニットなら、フェミニンなピンクもヘルシーで都会的。カーキのミリタリーパンツで辛口に振ったら、足元にはマドラスチェックのミュールで遊び心をプラス。

きれいめシンプル派は「ピンクトップス」で春の通勤コーデを更新! 最旬コーデ4選

パンツ|シルエットの変化に注目!

パンツスタイルは美シルエットの意識が絶対! こなれたフォルムやスタイルアップシルエットなど、上半身とのバランスを意識しつつ大人顔に仕上げましょう。

テーパードパンツ×オーバーシルエットブラウス

テーパードパンツ×オーバーシルエットブラウス

裾にスリットが入ったスリムフィットのテーパードパンツ。オーバーシルエットブラウスとのセットアップを楽しみつつ、ヒップやお腹まわりをカバー。

チャーミングな「春のセットアップ」4選|デザインがアップデート中!

キャメルカラーカーヴィパンツ×黒ツイードジャケット

イエローカーヴィパンツ×黒ツイードジャケット

ハリのある地厚素材のカーヴィパンツだから、美シルエットをキープ。黒ツイードジャケットでレディなきちんと感を。

白カーヴィパンツ×テーラードジャケット

白カーヴィパンツ×テーラードジャケット

定番ジャケパンスタイルも、白パンツの爽やかさとカーヴィなシルエット、テーラードジャケットのクールさ、辛口なパンプスで今どきの洗練ムード満載のスタイルに。

オンオフ活躍♡ 春の「カーヴィパンツ 」は洗練シルエットで魅せる

ワイドデニムパンツ×カーディガン

ワイドデニムパンツ×カーディガン

タック入りワイドデニムは、品よく大人にぴったりなアイテム。コンパクトなトップスと合わせ、キャッチーなベルトでウエストマークすれば、ヘルシーな色気がにじむ着こなしに。

デニムを更新するなら、絶妙にエレガントなワイドデニム♡

黒レザーパンツ×白Tシャツ×レース襟

黒レザーパンツ×白Tシャツ×レース襟

タフな黒レザー調のパンツには、真逆のテイストをぶつけてピリッとモダンな印象に。レースのつけ襟やGジャン、カゴバッグでコケティッシュにまとめたい。

「白T」を洗練シンプルに着回す5つのテク! スタイリスト金子 綾さんが指南します

スカート|キュートさと大人っぽさを両立

軽やかでかわいらしいスカートコーデにトライしたくなるこの時期。とことんキュートに振り切るのもよいですが、大人はぜひキレ味のよさも加味してクールとフェミニンのバランスをとってみて。

きれい色タイトスカート×デニムジャケット×白シャツ

きれい色タイトスカート×デニムジャケット×白シャツ

まろやかなイエロースカートには、日差しに映えるデニムジャケットと白シャツのレイヤードを。シンプル&ストレッチタイトスカートで受け止めるから、凝った重ね着も着膨れせずにすっきり。

ニット素材のきれい色「ストレッチタイトスカート」は冬から初夏まで活躍!

ブルースカート×ブルーニット×白シャツ

ブルースカート×ブルーニット×白シャツ

凛とした風合いで、ふんわりと揺れるスカート。ブルー、白、シルバーのクールトーンでまとめ、春気分を盛り上げて。

春気分を盛り上げる!白×ブルーのクールトーンスタイル

ブルースカート×グレーTシャツ

ブルースカート×グレーTシャツ

ハンサムな配色ながらレディな雰囲気のスカートコーデ。シルキーなスカート、チェーンバッグ、ストラップサンダルで女っぽさを引き上げて。

「グレーTシャツ」は通勤にもアウトドアシーンにも! おすすめスタイリング3選

イエローフレアスカート×グレーノーカラージャケット

イエローフレアスカート×グレーノーカラージャケット

イエローのフレアスカートに、端正なノーカラージャケットをオン。温度がちょっと上がるきれい色スカートを、グレーと白でクールダウンして大人顔に。

【新生活の1か月コーデ】DAY1~DAY10|好印象な春コーデは軽やかなジャケット&足元がカギ!

ピンクフレアスカート×ノースリーブニット×ネイビーコート

ピンクフレアスカート×ノースリーブニット×ネイビーコート

大人かわいいピンクのストライプフレアスカートは、くすみピンクのノースリーブニットで春らしいグラデーションを満喫。凛としたコートで甘さを抑えるのがポイント。

きれいめシンプル派の通勤スタイルをアップデート!「ピンクボトム」のクリーンな春コーデ4選

カーキプリーツスカート×黒ジャケット

カーキプリーツスカート×黒ジャケット

軽やかに揺れるカーキプリーツスカートは、黒ジャケットをバサッと羽織って旬バランスに。マットなリネン混ジャケットとの合わせで、スカートの光沢感を引き立てるのが今どき。

プリーツスカートにジャケットを投入して甘辛に♪

ブルータイトスカート×ネイビーブルゾン

ブルータイトスカート×ネイビーブルゾン

爽やかなシトラスブルーのタイトスカートにショート丈ブルゾンを合わせたコーデ。首元にスカーフをプラスすれば、細見えするIラインが完成。今どき感もグッと高まる。

【タイトスカート】はきれい色が今っぽい♡ 最旬着回し5コーデ

ワンピース|春の陽気にマッチする1枚は?

春はワンピースも大豊作! 1枚で華やぐアイテムですが、のっぺり見えは防ぎたいから、メリハリを意識した着こなしがカギ。小物合わせやレイヤードを工夫して、春らしい着こなしを楽しみましょう。

花柄ワンピース×アイボリーライトコート

花柄ワンピース×アイボリーライトコート

ロマンティックな花柄ワンピースも、モノトーンならクールに着られる。かわいいよりもきれいなムード漂う1枚で、辛口な華やぎスタイルに。

春のマストアイテム! 通勤コーデが映える「トップス&ワンピース」4選

白ワンピース×ラベンダーカラーカーデ

白ワンピース×ラベンダーカラーカーデ

クリーンな白ワンピースにラベンダーカーデを羽織り、凛とした表情のコーデに。女っぽさ強めのワンピースも、大きめのカーディガンをプラスすれば力の抜けた着こなしが叶う。

春のきれい色はこの2色に注目! パウダリーな「ピンク&ラベンダー」コーデ4選

黒ワンピース×白ボウタイブラウス

黒ワンピース×白ボウタイブラウス

黒ワンピースのインには、マニッシュなボウタイブラウスを。ハリのある生地、直線的なデザインで、ワンピーススタイルがキレ味よくまとまる。

「白シャツ&ブラウス」をハンサムに着こなすにはデザイン選びが大事! おすすめコーデ5選

オフホワイトレースワンピース×白カーディガン

オフホワイトレースワンピース×白カーディガン

甘い要素が強いロング丈のレースワンピースも、こんなニュアンスカラーなら都会的。キャップやビーサンと、スポーティ小物を組み合わせ、大人のミックスコーデに仕上げたい。

こなれた印象に見える! 大人が“白ワンピース”の選ぶなら…

ストライプ柄ワンピース×ベージュジャケット

ストライプ柄ワンピース×ベージュジャケット

ウエストコンシャスなタイプのカラーワンピースは、マスタードイエロー×白のストライプ柄で春らしく。ベージュジャケットやブラウン小物など、全体を茶系で統一すると通勤にふさわしい装いに。

【ジャケット×ワンピース】の女らしいトレンド春コーデ|着こなし4選

最後に

注目のアイテム別でおしゃれな春ファッションコーデを紹介しました。着慣れたファッションにちょっぴり変化をつけるためには、トレンド要素を加えたりシルエットに変化をもたらしたり、ほんの少しだけ工夫が必要。冬ファッションからの、そしてこれまでの自分からのアップデートを狙いつつ、春の着こなしを満喫してみてくださいね。

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.20

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。