Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 春ファッション
  5. 【UNTITLED展示会レポート】春はオンにもオフにも使える「きれいめ通勤服」が流行る!

FASHION

2022.12.10

【UNTITLED展示会レポート】春はオンにもオフにも使える「きれいめ通勤服」が流行る!

働く大人からの支持が厚いファッションブランド・【UNTITLED】の2023SS展示会に行ってきました! Oggi編集部がときめいた、モダンなオフィス服を中心にレポートします。着心地◎なきれいめ通勤服にも注目です。

通勤アイテムの鮮度アップに、“モダンにシフト”はいかがでしょう?

アンタイトル展示会入り口

11月下旬に開催された【UNTITLED】の2023SS展示会には、きちんと感と大人の品格が漂うアイテムが! なかでも注目したいのは、トレンド感や華やかさを忘れないモダンできれいめ通勤服。展示会の写真とともに、ご紹介します!

Oggi編集部が「春の通勤」におすすめする、アンタイトルの新作はこちら!

■ケープコート風ジャケット

ケープコート風ジャケット

リネン、コットンとアセテートをミックスした生地によって落ち着いた光沢感のあるテーラードジャケット。オフホワイトのやさしげな風合いによって、きちんと感のあるシルエットながら春らしい軽やかさや抜け感が。やわらかく肌なじみのよい素材感で、着心地も◎です。

袖口から肘にかけてあしらわれたファスナーを開ければ、ケープ風に早変わり! 気分やその日の着こなしに合わせて着方を変えられる2WAY仕様で、働く日のワードローブとして活躍してくれること間違いなし。

■MIXツイードジャケット

ツイードジャケット

トレンドのツイード素材のジャケットが、春らしいカラフルな色合いで登場。よく見るとオレンジ、グリーン、ブルーなど様々な色の糸が織り込まれているのですが、優しいイエローが基調となっているのでベーシックアイテムとの組み合わせもしやすいのです。

ツイードジャケット着こなし

アンタイトルディレクター木本さんおすすめは、カジュアルな白パンツを合わせた着こなし。ツイードだからとかっちりと着ず、少し着崩すのが気分のよう。

■幾何学模様のスカート

幾何学模様のスカート

ギンガムチェックを幾何学模様に落とし込んだこちらのスカート。ブラウンのワントーンにまとめられているから、柄スカートでも華やかになりすぎずきれいめな印象に。

■きれい色のステンカラーコート

ベリーカラーのコート

フォーマルなシーンでも着られるステンカラーコートは、淡いライラックカラーで更新を! バランスの取りやすい、長すぎず短すぎない丈感も◎。

■ブラウス×パンツのセットアップ

ブラウス&パンツのセットアップ

ギャザータックがたっぷりと入ったがフェミニンな印象のブラウスとラップ風デザインのワイドパンツのセットアップ。それぞれきちんと感と華やかさを感じられるアイテムで、機能性も◎。働く大人にとってうれしいハンドウォッシャブル素材です。

■モカベージュのオールインワン

くすみピンクの通勤服シリーズ

体型を拾わない落ち感のある素材で、リラクシーな着心地が実現されたオールインワン。ウエストゴムながら共布のサッシュベルト付きできちんと感を演出。大人っぽいモカベージュが、今っぽさを押し上げてくれます。

■ミドル丈ジレ

ミドル丈ジレ

さっとはおるだけで、旬の空気感が手に入るミドル丈ジレ。ボクシーなシルエットで程よくリラクシーで、着心地も満点。休日にもフル稼働させたい!

■シャツワンピース

シャツワンピース

通勤の日のワンピースには、きちんと感もリラクシーさもどちらも手に入るシャツワンピを。ウエストのベルトをキュッと締めれば、裾に向かって軽やかに広がるフレアシルエットに。

■ブラックのペプラムブラウス

ネイビーのブラウス

華やかさときちんと感を兼ね備えたブラックのペプラムブラウスは、春の通勤ワードローブの大本命! 気になる腰回りをカバーしてくれる点もポイント。

※春アイテムは、23年1月から順次展開予定です。

【問い合わせ先】
アンタイトル:03-6851-4606

これも読まれています!


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.07

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。