Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 映画・テレビ
  5. 卒業後に売れたと思う元“女性アイドル” 1位は女優として大活躍のアノ女性♡

LIFESTYLE

2022.09.20

卒業後に売れたと思う元“女性アイドル” 1位は女優として大活躍のアノ女性♡

アイドルグループ出身者が、グループ卒業後に人気が高まることも。gooランキング「卒業後に売れたと思う元女性アイドル」からトップ3を紹介します。

3位:指原莉乃

(c)Shutterstock.com

3位は、2007年にアイドルグループ「AKB48」の研究生オーディションに合格し、翌2008年に正規メンバーへと昇格した指原莉乃さん。

“さっしー”の愛称で親しまれ、「AKB48選抜総選挙」では史上最多の4度にわたり1位を獲得しています。姉妹グループ「HKT48」へ移籍してからは劇場支配人の兼任や、現役アイドルにしてアイドルグループのプロデュースを行うなど、目覚ましい活躍を見せました。2019年に同グループを卒業して以降は、持ち前のトーク力を生かしてバラエティー番組のMCやCMなどで活躍しています。

2022年上半期に指原さんをCMに起用した会社は7社に上るなど(ニホンモニター調べ)、数字からもその人気ぶりがうかがえます。

2位:橋本環奈

2位は、地元・福岡のアイドルグループ「Rev.from DVL」のメンバーとして活動中に撮影されたたった1枚の写真が「1,000年に1人の逸材」「天使すぎる」とネットで話題となり、一躍その名を知られた橋本環奈さん。

2016年に公開された初主演映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』では「第40回 日本アカデミー賞」の新人俳優賞を受賞し、翌2017年のグループ解散後は女優業を本格化。映画『銀魂』や『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』、『キングダム』をはじめ数々の話題作に出演しています。

2022年だけでも主演作を含む3本の映画公開を控えているとのこと!

1位:綾瀬はるか

(c)Shutterstock.com

1位は、2000年開催の「第25回 ホリプロタレントスカウトキャラバン」で審査員特別賞を受賞して芸能界入りし、同オーディション出身者で構成されるアイドルグループ「HiP」にメンバーとして所属していた綾瀬はるかさん。

アイドル活動を経て2002年より女優としての活動を本格化させると、2004年放送のドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』(TBS系)でブレーク。以降も数々の作品で主演を務め、2022年6月公開の映画『はい、泳げません』では、ヒロインの水泳コーチ役を演じています。

「日本アカデミー賞」では二度にわたって優秀主演女優賞を受賞するなど、圧倒的な演技力で数々の賞に輝いています。

* * *

アイドルとしての活動を経て、卒業後にさらに活躍の場を広げる芸能人も少なくない模様。みなさんが応援している女性もランクインしていましたか?

【卒業後に売れたと思う元女性アイドル】
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:854票
調査期間:2022年4月22日~2022年5月6日

構成/並木まき

gooランキング

TOP画像/(c)Shutterstock.com
※画像はすべてイメージです。

他にもこんな記事が読まれています


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.01

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature