Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スタイリスト
  4. 縄田恵里
  5. 鉄板の手土産から愛用のシャンプーまで! スタイリスト縄田恵里さんのおしゃれな私生活Q&A!

FASHION

2022.08.21

鉄板の手土産から愛用のシャンプーまで! スタイリスト縄田恵里さんのおしゃれな私生活Q&A!

Oggiで活躍中のスタイリストのおしゃれな私生活を大公開♡ 持ち歩きコスメやルームフレグランスなど、魅力たっぷりな私生活を根掘り葉掘り。

縄田恵里さんの“おしゃれな私生活”を大公開♡

日々ファッションに真剣に向き合っているスタイリスト陣の頭の中を知れば、もっとおしゃれが楽しくなるはず。

今回は、おしゃれ、ときどきかわいい!? ギャップが魅力。縄田恵里さんの“おしゃれな私生活”をご紹介します。

スタイリスト 縄田恵里さん
大人が憧れる着こなし“きれいめエレガント”の名手

Q1. 愛用しているヘアケアアイテムは?

シャンプー&トリートメント

▲髪の悩みに沿ったシャンプー&トリートメント

ヘアトラブル別に全14種あるのが魅力! 髪がきれいなモデルさんやヘア&メイクさんで愛用している方が多かった“オージュア”。私は乾燥・広がりを解消してくれる“クエンチ”を。

Q2. ここぞというときの手土産は?

“麻布十番 杵屋”の揚げスナック

▲“麻布十番 杵屋”の揚げスナック

“杵家”の揚げスナックは、マーラージャンやマルゲリータなど味を想像するのが楽しくなるフレーバーが豊富で、どれも間違いない美味しさ。

Q3. 夏のはおりものは?

▲“YANUK×ガリャルダガランテ”のビッグシャツ

ノースリーブのカットソーやワンピースの装いに、さっとはおるだけでサマになってくれます。夏のワンツーコーデのアクセントにも!

Q4. 自宅で愛用のタオルは?

▲約8年愛用の“TIME & STYLE”のタオル

萌黄や鉄紺、藍鼠… 触り心地も抜群! 日本の伝統色が基になっているくすみカラーが絶妙。肌に直接触れるので、安心する心地よい色をそのときの気分に合わせて買い足しています。

Q5. お気に入りルームフレグランスは?

ルームフレグランス

▲おうち時間を満たす爽やかな香り

“DR. VRANJES”(左)のディフューザーは長年の相棒。“パーフェクトポーション”(中央)と“VITAL MATERIAL”(右)は友人からのギフト♡

Q6. コンビニで必ず買うものは?

グミとチョコ

▲ちびちびしたグミ&チョコで糖分注入!

実は大の甘党! 仕事の合間にカミカミしながらコーディネートを考えたりしています。甘いものなら好き嫌いなく、新しい味はすぐに試してます。

Q7. 好きなキャラクターは?

▲「ふなっしー」の缶に飴などを入れてキッチンに

無邪気なかわいさが魅力のふなっしー。LINEの動くスタンプを友人の間で使っていたことがきっかけで気がつけばアイテムまで買うほどお気に入り。

Q8. ステイホーム期間にハマったものは?

▲インテリアになじむ“Lululemon”ストレッチポール

立っていることが多い仕事なので、腰の痛みを感じることが。ポールの上に仰向けに寝転び、背中〜腰の凝りをほぐしています。

Q9. 大人におすすめのヘアアクセは?

▲“アレクサンドル ドゥ パリ”のカチューシャ&ヘアクリップ

カジュアルなパンツスタイルのはずしにカチューシャを、ワンピースのときにヘアクリップを。上質な素材感と色で大人でも取り入れやすい。

Q10. メイクポーチに入れているコスメは?

▲メイク直し用コスメとハンドクリームを

“SUQQU”のアイシャドウ02番と“M・A・C”のアイブロウをIN。“Flynn”のポーチは、今の気分に合ったポップなデザインをチョイスしました。

Q11. 冷蔵庫に常備しているものは?

▲毎週日曜日の朝食はパンケーキが我が家の決まり

カナダ人の夫チョイスの“シタデール”のメイプルシロップに、濃厚な甘さの“WILKIN & SONS LTD”のブルーベリージャムは常に冷蔵庫に。

2022年Oggi9月号「Oggiスタイリストのおしゃれ 脳、拝見!」より
撮影/須藤敬一(人物) ヘア&メイク/加藤志穂(PEACE MONKEY) 構成/菅 博子、篠﨑 舞、堀 由佳
再構成/Oggi.jp編集部

こちらの記事もよく読まれています!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature