九星気学における「九星」の調べ方とは? 基本的な性格と相性を紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 開運・占い
  5. 九星気学における「九星」の調べ方とは? 基本的な性格と相性を紹介

FORTUNE

2024.02.23

九星気学における「九星」の調べ方とは? 基本的な性格と相性を紹介

九星気学は、人間が生まれた瞬間に受けたエネルギー(気)の影響によって個人の資質や運命が分かるという占いです。9つの「気」に分類される九星の基本的な性格と調べ方を紹介します。

「九星」とは一体?

「九星」は古代中国から伝わる民間信仰で、一白水星・二黒土星・三碧木星・四緑木星・五黄土星・六白金星・七赤金星・八白土星・九紫火星の9つの星から成り立ちます。

この九星を用いた「九星気学」は、生年月日から割り出した九星と干支、五行を組み合わせて運勢や相性を鑑定する占術です。

九つの星は五行説の「木火土金水」の属性を持っていて、助け合う相性と打ち消し合う相性があり、それぞれの星によって性格や運勢、仕事運・金銭運・恋愛運・結婚運・家庭運・健康運、相性・吉方位などを占います。

(c)Shutterstock.com

◆九星気学に用いられる星のこと

九星は、1から9までの数を1回ずつ使う3×3個の魔方陣が起源になっているといわれます。

魔法陣は縦・横・斜めのいずれの列でも、3つの数字の和が15になるというもので、これらの9つの数字に白・黒・碧・緑・黄・赤・紫の7色と木・火・土・金・水の五行、十干・十二支、易の八卦を割り当てたものが「九星」になったといいます。

◆地球上の「気」を9つに分類したもの

九星気学の「九星」とは、生まれたときに受ける「気」を9つに分類したものです。

一白水星(いっぱくすいせい)

一白水星は、九星の中で唯一水に属します。

二黒土星(じこくどせい)

二黒土星は、土に属します。土は平らな土地や田畑をさし、「大地」を象徴しています。

三碧木星(さんぺきもくせい)

三碧木星は、木に属します。太く高く成長する木をさし、「雷」を象徴しています。

四緑木星(しろくもくせい)

四緑木星は、三碧土星と同じ木に属します。同じ属性ですが、四緑木星は木として成長したものをさします。

五黄土星(ごおうどせい)

五黄土星は、土に属します。九星の中で「帝王の星」と呼ばれていて、他の星を従えている星とも言われます。

六白金星(ろっぱくきんせい)

六白金星は、金に属します。鉱山から掘り出した原石をさしていると言われています。

七赤金星(しちせききんせい)

七赤金星は、六白金星と同じ金に属しますが、精錬された金をさします。

八白土星(はっぱくどせい)

八白土星は、二黒土星、五黄土星と同じ土に属します。高く大きな山の土をさすと言われています。

九紫火星(きゅうしかせい)

九紫火星は、九星の中で唯一火に属します。

(c)Shutterstock.com

九星の調べ方

九星気学の星には、「本命星」「月命星」「日命星」があります。それぞれ「生まれ年」「生まれ月」「生まれ日」によって決まり、一白から九紫までの九星は年、月、日、それぞれで循環していきます。

九星気学では立春~節分までを1年とします。生まれた月が1月1日~2月3日に生まれた人は前年の星になります(節分を含めた節入りは毎年同じ日ではなく前後にずれる年があるので、2月上旬に産まれた人は万年歴などで節分の日付を確認しましょう)。

◆九星早見表を使う

生まれ年で決まるのが「本命星」、生まれ月で決まるのを「月命星」といいます。ネット上にも早見表や暦柱計算などがありますので、参考にしてみるといいでしょう。

2月4日~12月31日生まれの方は、生まれた年を選び、1月1日~2月3日生まれの方は、生まれた年の前年度を選んでください。

一白水星

1945年・1954年・1963年・1972年・1981年・1990年・1999年・2008年・2017年生

二黒土星

1944年・1953年・1962年・1971年・1980年・1989年・1998年・2007年・2016年生

三碧木星

1943年・1952年・1961年・1970年・1979年・1988年・1997年・2006年・2015年生

四緑木星

1942年・1951年・1960年・1969年・1978年・1987年・1996年・2005年・2014年生

五黄土星

1941年・1950年・1959年・1968年・1977年・1986年・1995年・2004年・2013年生

六白金星

1940年・1949年・1958年・1967年・1976年・1985年・1994年・2003年・2012年生

七赤金星

1948年・1957年・1966年・1975年・1984年・1993年・2002年・2011年・2020年生

八白土星

1947年・1956年・1965年・1974年・1983年・1992年・2001年・2010年・2019年生

九紫火星

1946年・1955年・1964年・1973年・1982年・1991年・2000年・2009年・2018年生

◆計算式を用いる

本命星を確認するには、本命星早見表などのほかに「昭和」「平成」「令和」などの和暦で計算する方法と西暦で計算する方法があります。

1. 和暦による計算

和暦で本命星を特定するためには年の数字の十の位と一の位を足し算します。

10以上の数字になった場合はさらに十の位と一の位を足して一桁の数字にします。元号ごとに決められた数字から計算結果の数字を引いたものが九星の一文字目にある数字になります。

●元号に割り当てられる数字
明治:16
大正:17
昭和・平成:12
令和:9

たとえば、昭和55年生まれの場合は、5+5=10、12-10=2となり、本命星は二黒土星となります。

令和2年生まれの場合は、0+2=2、9-2=7となり、本命星は七赤金星となります。

2. 西暦による計算

本命星を西暦から確認する場合は、生まれた年の4桁を足して10以下の数字にします。11からその数を引いて、出てきた数字が本命星になります。

たとえば、1980年生まれの場合、1+9+8+0=18、1+8=9、11-9=2となり、二黒土星となります。

2020年生まれの場合は、2+0+2+0=4、11-4=7となり、本命星は七赤金星となります。

※平成元年生まれの人は昭和64年で計算します。また九星では立春から節分を1年と考えるため、誕生日が2月3日以前の人は、前年の九星で計算します。

(c)Shutterstock.com

九星の基本的な性格と相性

◆一白水星

柔軟性があり順応性がある人が多く、人当たりが良く交際上手です。神経質でさびしがりやですが、コツコツと努力するのが得意で大成するでしょう。若年運はあまりよくなく、中年期以降に活躍します。

◆二黒土星

地味で目立たないけれど、堅実で努力を惜しまないタイプ。真面目で、派手なことをあまり好まない堅実派。人当たりがよくてソフトですが、内面は結構しっかりしています。幸運期は晩年で、いわゆる大器晩成型の人生でしょう。

◆三碧木星

好奇心が旺盛で、何事にも臆さず挑戦する力を持っている人で、エネルギッシュで活気に溢れています。。社交的・行動的な性格で、常にアクティブに活動しています。若いときから運が向いてきます。

◆四緑木星

社交性があり、目上の人からは好かれ、同僚や部下からは慕われる人情家タイプ。温厚で物腰の柔らかい人なので、いい友人に恵まれるでしょう。また、人に奉仕することで開運する暗示があります。幸運期は20代から40代にかけてです。

◆五黄土星

強烈なパワーを持っていて、若い頃から頭角を現します。威厳と統率力は抜群で、生まれながらにしてリーダーの素質を備えていると人が多く、細かいことにこだわらない性格、積極的に行動する人です。幸運期は中年期以降です。

◆六白金星

真面目で几帳面、正義感と責任感が強い人が多いく、小さな不正も許せないという厳しさの反面、困っている人には手を差し伸べる人情味のある人です。ただ、やや物の言い方が厳しい傾向があるので、対人関係で損をする面があります。幸運期は50代から60代です。

◆七赤金星

明るく愛嬌があり、人当たりもいいので出会いにも恵まれます。器用な人が多く、話術にも長けているので、好感度が高いでしょう。鋭い感性と頭の回転も早いのでムードメーカー的存在になります。幸運期は中年期、40代以降の出会いがポイントになります。

◆八白土星

まじめで実直、克己心が強いタイプ。勤勉な努力家なので対外の仕事をこなせるでしょう。運が向いてくるのは40歳を過ぎてからになります。

◆九紫火星

感受性が豊かで、美的センスが抜群と言われおり、周りから一目置かれる存在です。頭脳労働に向いていて、学術や芸術等の専門分野に進むと開花が早いでしょう。幸運期は35歳~55歳の中年期。

(c)Shutterstock.com

九星の相性

◆一白水星

木を司る三碧木星と四緑木星、金を司る六白金星と七赤金星とは相生(相手を助けて生み出す関係)の関係となります。

◆二黒土星

二黒土星は土を司る九星。そのため金を司る六白金星と七赤金星、火を司る九紫火星とは相生の関係です。

◆三碧木星

三碧木星は木を司る九星なので、水の一白水星、そして火の九紫火星とは相生の関係となります。

◆四緑木星

四緑木星は木を司る九星ですから、水の一白水星、火の九紫火星とは相生の関係となります。

◆五黄土星

五黄土星は土を司る九星なので、金を司る六白金星と七赤金星、火を司る九紫火星とは相生の関係です。

◆六白金星

六白金星は金を司る九星です。水の一白水星、土の二黒土星や五黄土星、八白土星とは相生の関係となります。

◆七赤金星

七赤金星は金を司る九星のため、水を司る一白水星、そして土を司る二黒土星、五黄土星、八白土星とは相生の関係です。

◆八白土星

八白土星は土の九星であるために、金の六白金星、七赤金星、火の九紫火星とは相生の関係です。

◆九紫火星

九紫火星は火を司る九星なので、土の二黒土星、五黄土星、八白土星と木の三碧木星、四緑木星とは相生の関係です。

(c)Shutterstock.com

相性の悪い本命星

一白水星:二黒土星・五黄土星・八白土星

二黒土星・五黄土星・八白土星:三碧木星・四緑木星

六白金星・七赤金星:九紫火星

三碧木星・四緑木星:六白金星・七赤金星

九紫火星:一白水星

【2024年】九星別の運勢

◆一白水星

仕事の傾向

2024年は新しい人生のスタートとなる年です。特に前半6月までは運気がいいので、どんどん自己アピールを。これまでの仕事への姿勢や実績が評価され、人間関係や環境にも恵まれ、どんどん新アイディアが湧いてくるようなワクワク感のある日が続くでしょう。ただし、大きな目標に向かって、大胆に突き進んでいきたくなりますが、その前には大小さまざまな壁や問題が立ち塞がります。何気ない言動が原因でトラブルに巻き込まれる可能性がありますから、慎重な姿勢を心がけましょう。問題が発生しても、一つ一つ乗り越えていくことができますので、焦らずに丁寧な対応を。

恋愛の傾向

恋愛運は出会いが多くなりそうな時期です。趣味などを通して、将来のパートナーにめぐりあう可能性が高いです。ただし、出会いが多い反面、過去のネガティブな出来事が表面化して、パートナーとの信頼関係が揺らいでしまう事態も。結婚を考えたい相手であれば、まずは身辺を整理して、わだかまりのない状態にしておくといいでしょう。

金運

金運は、やや弱い運気なので今年は節約を心がけましょう。仕事関係での交際が広がるため出費が多くなりがちですが、仕事に関することには投資をしていいでしょう。ただプライベートの飲み会とメリハリをつけて。忙しさのあまり、衝動買いをしてしまう可能性もありますが、いつもより小銭を意識してみましょう。お釣りや500円玉を貯金するなど、コツコツ貯めることを意識するだけでも開運につながります。

その他

・吉方位:南、北東
・ラッキーカラー:ピンク、イエロー、ブルー
・ラッキーアイテム:最新のPC,マグカップ、ルームサンダル
・ラッキーフード:卵、乳酸菌ドリンクやサプリ、ぶどう、キムチ、炊き込みご飯
・運気を上げる花:観葉植物、

◆二黒土星

仕事の傾向

仕事面は一年を通して多忙で絶好調となりそうです。実力が評価されて、周囲を惹きつけるパワーが出る年なので、さまざまなジャンルで活躍できそうです。積極的に行動することで物事が順調に進展し成功へと繫がりますから、転職など環境を変える選択肢もありです。

恋愛の傾向

すてきな出会いが期待できる年です。結婚を考えている人は、年内に具体的な話を進めていくといいでしょう。ただし、夏頃には恋愛トラブルに巻き込まれる可能性が高いです。たとえば、友人や仲間内での集まりで知り合った人とトラブルになったり、何気ない一言が拡大解釈されて炎上したり。想定外の状況に見舞われる可能性があります。言動や態度は、くれぐれも慎重に。

金運

2024年は仕事の好調さに比例して臨時収入なども増えそうですが、同時に交際費の出費も増える傾向です。人脈作りのためのファッションや身体のメンテナンスは長い目で見れば自己投資になります。こうした自己投資や新しいことにチャレンジするための研究などに時間とお金を惜しまないことは、開運のカギになります。特に6月、7月は金運がよいので、宝くじなど買ってみるのもいいでしょう。

その他

・吉方位:南、南西、北、北東
・ラッキーカラー:グリーン、コーラルピンク、オレンジ
・ラッキーアイテム:ヒールシューズ、赤いリップ、ハンディ扇風機
・ラッキーフード:ホウレンソウ、ピーマン、ブロッコリー、グリーンサラダ、
・運気を上げる花:ピンクローズ、ホワイトローズ

◆三碧木星

仕事の傾向

2024年は成功やチャンスを引き寄せることができ、行動力も味方してくれるので目標や希望を叶えることができます。ただし、吉凶が混合する運気でもあるので、一人の力ではどうにもならない事が起こりそう。自信過剰や自惚れは嫌われて孤立する恐れがありますから気をつけましょう。周りの人の信用を失わないよう行動することを心がけましょう。

恋愛の傾向

恋愛は吉凶がはっきり表れる年になりそうです。新しい出会いがあったと思ったら、思いがけないトラブルに巻き込まれていたといった激しいアップダウンがありそうです。カップルの方は三角関係や不信感からの破局へ向かうか、長い交際を経て、ついに結婚へという方向になるか、今までの行いの結果として吉凶が表れます。

金運

収入、支出とも増加していく傾向にあります。建物に関係するものにお金を使うと運気アップ。ただし、知識不足な状態での不動産投資や大規模リフォームなどには注意しましょう。あれもこれもと、気持ちが大きくなって無駄遣いをしてしまう可能性もあります。身近なもの、小さなものから断捨離すると金運アップにつながります。

その他

・吉方位:南西
・ラッキーカラー:ブラウン、グレー、ワインレッド
・ラッキーアイテム:スピーカー(360度スピーカー)、保湿効果の高い美容家電
・ラッキーフード:牛肉。特に厚みのあるステーキや塊肉などがおすすめ。
・運気を上げる花:イエローやマスタードカラーの花

◆四緑木星

仕事の傾向

運気が充実し好調な一年となりそうです。気持ちも前向きで意欲が高まるため、大きな仕事や責任ある立場を任されます。昇進、昇給もありますが、その分かなりのハードスケジュールになりましから、くれぐれも体調には注意しましょう。スキルアップやビジネスマナーに力を入れるとさらに開運効果があります。

恋愛の傾向

友人や知人からの紹介で、すてきなパートナーに出会える運気です。チャンスを掴むためには、まず自分から動くことです。今年は行動力に溢れていますから、仕事関係や趣味、パーティーなど、いろいろな交流の場へ積極的に参加してみるといいでしょう。想像以上に、状況がスムーズに進展していきそうです。また、家族とのコミュニケーションを大切にすると恋愛の運気が上がります。

金運

2024年は一年を通して充実した運気ですから、金運も勢いがあります。昇進や昇給、臨時収入が期待できる年ですが、その分、人と会う機会も増え出費も多くなりそうです。ただし、忙しさのあまり、ストレス発散目的でお金が出ていきやすい運気でもあります。金銭的な余裕のあるうちに、積み立てなどに回しておくといいでしょう。

その他

・吉方位:南西
・ラッキーカラー:レッド、グレー、ゴールド、シルバー
・ラッキーアイテム:腕時計、大きな鏡、クリスタル製品
・ラッキーフード:良質な卵を使ったメニューやスイーツ。特にプリンは開運フード。
・運気を上げる花:スミレ、クレマチス

◆五黄土星

仕事の傾向

全体的に好調で、仕事もプライベートも充実した1年になりそうです。これまでの堅実で着実な仕事ぶりが認められ、ますます発展していく運気です。周囲の協力も得やすい年ですから、今年になって築いた人脈は、今後の成果を左右するぐらいの強さを持っていますので大切にしましょう。仕事が好調で忙しくなると思いますが、油断すると小さななミスを頻発して、たちまち運気が下降してしまいますので、くれぐれも注意しましょう。

恋愛の傾向

2024年はモテ期に入りますので、出会いを探している場合は積極的に行動しましょう。ただし、出会いのチャンスが多い反面、ちょっと危険な展開も多いのでトラブルに巻き込まれる可能性も。相手の本質を見極めるためにも、客観的な視点を忘れないようこころがけましょう。

金運

金運はかなり強い運気の一年です。金銭的にピンチの時に宝くじが当たったり、臨時収入があったりと、収入面での心配はあまりなさそうです。不動産購入なども検討するにはいい時期。2024年は、お世話になった人をおもてなしすると運気アップ、開運効果があります。

その他

・吉方位:南東、南、南西、北、北東
・ラッキーカラー:イエロー、ピンク
・ラッキーアイテム:上質なレザー財布、ゴールドのアクセサリー(特にネックレスやピアス)
・ラッキーフード:お寿司(特に細巻き、太巻きなどの巻き物がおすすめ)
・運気を上げる花:カキツバタ、アジサイ、アイリス

◆六白金星

仕事の傾向

2024年は、人生の大きな変化が起こる年になりそうです。異動や転勤、または家族の問題などで生活が一変するような事態になるかもしれません。その逆に昇進などラッキーなこともあるかもしれません。いずれにしても、一進一退を繰り返すような不安定な運気の一年になります。そのためストレスがたまり、不平不満が多くなりますが、必ず壁を乗り越えられますから冷静に対処しましょう。

恋愛の傾向

多くの出会いが期待できる1年になるでしょう。以前から知り合いだった人から突然アプローチされ、交際に発展することもありそうです。後半の8月から12月までは恋愛運が強いので、今年出会った人と結婚まで考える可能性も。ただし、今年は全体的に運気の流れが不安定で判断力が低下しやすいので、冷静さを忘れないように努めましょう。

金運

2024年の金運は、やや低調です。不動産や相続に関わる可能性が高く、家族の間でトラブルに発展するような流れになるかもしれません。六白金星は、お金に対して楽観的なタイプですが、今年は特にストレス発散のために散財する傾向が強く出る運気なので気をつけましょう。

その他

・吉方位:南東、南、北
・ラッキーカラー:ラベンダー、グリーン、ゴールド、イエロー
・ラッキーアイテム:オフィス用品(デスク、椅子)、レザーベルト
・ラッキーフード:いちご、トマト、まぐろの赤身、赤身肉、たらこ、いくら
・運気を上げる花:ガーベラ、グラジオラス

◆七赤金星

仕事の傾向

人間関係に深みが出て、エネルギーに溢れた一年を送れます。出会いも活発になり、斬新なアイデアや新しい計画が浮かんでくるため、何かと注目を集めそうです。ただし、あれこれと手を広げ過ぎると収拾がつかなくなるばかりか、些細なミスや言動がトラブルになってしまうかも。7月・8月・9月は運気好調です。

恋愛の傾向

人との交流が盛んになる年で、出会い運も恋愛運も高まります。出会いが多いので恋愛に発展しやすい傾向がありますが、一時的な盛り上がりで終わってしまうケースが多くなる可能性も。また出会った相手に理想を求めすぎてしまいがちなので、本質をよく見極めて誠実な行動を心がけましょう。

金運

金運は一年を通じて順調です。仕事関係での交際費がやや多くなりますが、今年はお金を使えば使うほど金運がアップしていく運気です。ただし、ストレスがたまると衝動買いや高額なアイテムの買い物で散財してしまいますから、注意しましょう。

その他

・吉方位:南東、北東
・ラッキーカラー:パープル、レッド、イエロー
・ラッキーアイテム:アイクリームやまつ毛美容液、ホットアイマスク、サングラス、マスカラなど目に関するアイテム。天然石のアクセサリー
・ラッキーフード:パスタ、そば、ラーメンなどの麺類
・運気を上げる花:フリージア、マリーゴールド

◆八白土星

仕事の傾向

2024年は現状維持でマイペースで事を運ぶのを心がけましょう。運気が少し落ち着いている状態なので、物事が思うように進まないように感じますが、焦らずに進んでいきましょう。次に訪れるチャンスに向けて、準備する時期だと考えて、地道にコツコツと努力を積み重ねましょう。

恋愛の傾向

恋愛運は良好ですが、トラブルに巻き込まれそうな時期です。楽しく明るい関係を続けてきた相手と思わぬことでトラブルが起こる可能性も。問題を曖昧なまま放置しておくと、お互いに深い傷を負うかもしれません。常に相手へのリスペクトの気持ちを持って、笑顔で過ごすことが最強の開運効果になります。

金運

何かと物入りな年になりそうです。収入に対して支出が多くなりがちですから、節約して一年を乗り切りましょう。金運が良くないと気分も落ち込みがちですが、身体の不調は、そのまま金運の不調にもなりますのでボディメンテナンスの出費は惜しまないように。

その他

・吉方位:南東、南西、北東
・ラッキーカラー:ホワイト・ネイビー・マゼンタ
・ラッキーアイテム:ゴールドのアクセサリー
・ラッキーフード:豚肉(とくに、しゃぶしゃぶなどの薄切り肉がおすすめ)、オムレツ、餃子
・運気を上げる花:バラ、マツバギク

◆九紫火星

仕事の傾向

今年はとても意欲に満ちた年になりそうです。昨年までの停滞した運気を抜け出し、徐々に明るく元気になる運気です。ただ、まだまだ準備期間中。今年は自分が前に出るより、周りの人のサポートに徹することが開運ポイントになります。縁の下の力持ち的活躍で信頼される存在に。

恋愛の傾向

恋愛運そのものは高いのですが、今年は恋愛以外のこと、つまり仕事や趣味などに大忙しの年になりそうです。これまで気づかなかった身近な人とご縁があります。応援したい、話を聞いてみたい、と感じた人には積極的に接してみるといいかも。

金運

金運は、まだ本調子ではあちません。今年も給料やボーナスアップや臨時収入は期待出来ないでしょう。でも、節約を意識すると金運がアップ、なるべく節約して過ごすように。仕事運が少しずつ上昇していますから、倹約を心がけると来年の金運がかなり好調になります。

その他

・吉方位:南東、北
・ラッキーカラー:オレンジ、ブラウン、グリーン
・ラッキーアイテム:香水、食洗機、ホーロー鍋
・ラッキーフード:カレー、コーヒー、オーガニック食材
・運気を上げる花:ユリ、コスモス

最後に

星気学では、生まれた年から「本命星」、生まれた月から「月命星」、生まれた日から「日命星」を導き出すことができます。運勢を占うには「本命星」と「月命星」が特に重要であると言われています。一般的に幼少期は日命星、成人までは月命星、成人後は本命星を中心に見て占います。運勢の流れを見ることで、何かのヒントを得られるかもしれません。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

九星気学の運勢を全て見る


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.16

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載しているアルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。