Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アイテム
  4. 【マディソンブルー|MADISONBLUE】の人気アイテム特集【レディース】スカート・パンツ・シャツ

FASHION

2018.02.26

【マディソンブルー|MADISONBLUE】の人気アイテム特集【レディース】スカート・パンツ・シャツ

マディソンブルー・MADISONBLUEアイテム。今回はOggi的人気ファッションブランドの“マディソンブルー”の人気アイテムをご紹介。毎シーズン思わずうっとりしてしまうマディソンブルーのスカートや、きれいに履きこなせるパンツ、またきちんと感と適度な着崩しが叶うシャツ等、幅広くピックアップ! お気に入りのアイテムを探してみて。

【目次】
必ず欲しい、マディソンブルーのスカート
きれいに決まる、マディソンブルーのパンツ
大人気! マディソンブルーのシャツ・アウター

マディソンブルーのスカート

【1】大人が着てこそ映える「キレイ色」スカート

キレイ色スカート

ダブルフェース生地とキリッと端正なボックス型シルエットが大人の魅力を引き出すスカート。大人の女性に着て映える4色で展開。
おしゃれプロが愛してやまない【MADISONBLUE(マディソンブルー)】のフレアスカートの3つ魅力

【2】マディソンブルーの原点が凝縮! コーデュロイスカート

コーデュロイスカート

ウッドボタンや厚手で光沢のあるコーデュロイ素材、さりげないフレアに、ブランドの原点である「’80年代のN.Y.で感じた上質でカジュアルな女っぽさ」が凝縮されています。
おしゃれプロが愛してやまない【MADISONBLUE(マディソンブルー)】のフレアスカートの3つ魅力

【3】スカート×セットアップ

スカート×セットアップ

ワンピースよりもアクティブでカジュアルなスカートのセットアップは、毎年さまざまな形で登場。
おしゃれプロが愛してやまない【MADISONBLUE(マディソンブルー)】のフレアスカートの3つ魅力

きれいに決まる、マディソンブルーのパンツ

【1】ガンクラブチェックのタイトスカート

ガンクラブチェックのタイトスカート

細かいチェックがクラシカルな印象のタイトスカート。チェックの色を拾ってつくるワントーン配色がこの新鮮。白バッグ&スカーフ使いで軽やかに。
旬おしゃれ感が叶う!【ガンクラブチェック】この秋選ぶべき「チェック」を真っ先に知りたい!

【2】チェック柄パンツ×ハイウエスト

チェック柄パンツ×ハイウエスト

柄の細かいチェック柄パンツ。ハイウエストのテーパードシルエットがこなれ感の決め手。
トレンドは柄の細かいタイプ【チェック柄パンツ】今買って、秋まで着回せる服

【3】フルレングスパンツ×ネイビー

フルレングスパンツ×ネイビー

ストレートトラウザー。抜群にかっこよく、信頼感も高いフルレングスパンツ。ネイビーなら重たくなりすぎず、洗練された印象に。
【Oggi2月号1か月コーディネート】ドレスコード【カジュアル】女子の、年末年始スタイルをつくる基本アイテム18

【4】ストレートデニム×ノンウォッシュ

ストレートデニム×ノンウォッシュ

ノンウォッシュのストレートデニム
ストレートデニムは股上深めのジャストウエストタイプに更新を。濃い色みがワードローブになじむ。
【9/10のコーデ】初めての落語鑑賞。休日ならではの小物使いで遊び心を!

大人気! マディソンブルーのシャツ

【1】スタイリスト陣が絶賛! マディソンブルーの白シャツ

マディソンブルーの白シャツ

レイヤードスタイルの定番「白シャツ」。テクニックいらずで即こなれる考え抜かれたサイズ感とシルエットが、おしゃれのレベルを簡単に引き上げてくれる魔法の一枚。コーディネートのしやすさや扱いやすさは、おしゃれのプロのお墨つき。
サマになる白シャツなら絶対【マディソン ブルー】が買い! そのワケは?

【2】オックスフォードシャツ×白シャツ

オックスフォードシャツ×白シャツ

オックスフォードシャツは本格的な風合いが人気のロングセラーアイテム。綿100%の生地はダンリバー社オックスフォードのリプロ生地を使用しています。
【マディソンブルー】のオックスフォードシャツ|Oggi的名品File

【2】パールボタン×白シャツ

パールボタン×白シャツ

ひとクセあってかわいいパールボタン。白シャツをカジュアルMIXに着るなら、真面目一辺倒より遊び心のあるものを選ぶと◎。
1か月着まわしコーデ【Oggi3月号】リモートワーカー的ワードローブ【基本の14アイテム】

【3】カーキシャツ×カジュアルな抜け感

カーキシャツ×カジュアルな抜け感

浅めのドライカラーでON・OFF問わずきれいめに着こなせるコットンカーキシャツ。1枚でも着映えする厚手素材。
【9/7のコーデ】カーキ×黒はパパッと支度したい日のテッパン!

【4】ブルゾン×メンズライク

ブルゾン×メンズライク

上質なウール素材の魅力が際立つメンズライクなブルゾン。ONとOFFそれぞれの着回し方に使える一枚。
【布はく素材のコクーンシルエットブルゾン】ONとOFFそれぞれの着回し方


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.08.21

編集部のおすすめ Recommended

6月28日に発売したOggi8月号P.100掲載の“Teva”のサンダルのライン名に誤りがありました。正しくは「ミッドフォーム ユニバーサル」です。お詫びして訂正いたします。

Feature