Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 美肌
  5. 慢性的な肌荒れを克服できた理由は? Oggi専属読者モデル・賀来みな美さんの美肌の秘密

BEAUTY

2022.06.19

慢性的な肌荒れを克服できた理由は? Oggi専属読者モデル・賀来みな美さんの美肌の秘密

Oggi専属読者モデル・賀来みな美さんの、注目しているメイクは? ゆらぐ季節の肌ケアどうする? 元気に働く体を支えるアイテムは?…etc. 洋服と同じように、美容もアップデート!

スキンケアもメイクも“心地よさ”がモットー!

教えてくれたのは…
Oggi専属読者モデル オッジェンヌ・賀来みな美さん(27歳)

〈PROFILE〉
人材関連会社勤務/スキンケアアイテムは、安価で継続的に使い続けられるものを中心にセレクト。低刺激かつジェルタイプのものがお気に入り。美容代は月平均1万円。

ブラウス¥17,600(ドロワット・ロートレアモン) パンツ¥25,300(フィルム〈ソブ〉) ネックレス¥8,800・リング[右手]¥9,900・リング[左手]¥12,100(ジュエッテ) バングル[太]¥148,500・[細]¥47,300(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉)

肌荒れに悩んだ過去があるから“やりすぎない”美容法に

「中学〜大学生のころ、慢性的な肌荒れに悩まされていました。改善しようと大学生のときにネットや本、皮膚科医のセミナーに行って情報収集した結果、スキンケアのときに肌を擦りすぎていたことが一因だと分かったんです。それ以降、肌に負担をかけないようにスキンケアは最低限に。頑張りすぎないことも大切なんです」

賀来さんの頭の中は?

肌へ刺激を決して与えない、という強い意志がうかがえる脳内。肌荒れの改善のために始めたヨガも常に頭の片隅に。最近のマストハブアイテムだというビタミンCオイルで毛穴ケアもしているそう。

“摩擦レス”なスキンケアで肌荒れにさよなら!

肌荒れに悩まされた過去があるから、肌を擦ってしまうようなスキンケアは一切使っていない賀来さん。その言葉どおり、ミルクやジェル状のテクスチャーがそろったラインナップ。〝無印良品〟の化粧水はスプレーヘッドを装着して、吹きかけるという徹底ぶりです。

1:コーセーコスメポート ソフティモ|スーパーポイントメイクアップリムーバー 230mL ¥711(編集部調べ)

2:カバーマーク|トリートメント クレンジング ミルク 200g ¥3,300

3:無印良品|化粧水 敏感肌用 しっとりタイプ 200mL ¥580・スプレーヘッド 化粧水用 ¥150

4:無印良品|ホホバオイル 200mL ¥2,490

5:花王 キュレル|浸潤保湿 ジェルメイク落とし[医薬部外品]130g ¥1,100(編集部調べ)

6:KISSME ヒロインメイク|スピーディーマスカラリムーバー 6.6mL ¥924

顔印象を左右する眉メイクは“ボルドーカラー”で抜け感を出したい

最近はカラーメイクがマイブーム。ボルドーの眉マスカラを使ったところ、顔全体が柔和な雰囲気になったことを実感してから、お気に入りに。

「眉をカラーで仕上げた日は、目元にピンクベージュのアイシャドウをのせてトーンを合わせています」

▲Celvoke|インディケイト アイブロウマスカラ C 03 ¥3,080

眉毛が濃いので、カラーを仕込んで軽やかさアップ!

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi5月号「オッジェンヌ発! 春の美容プラン」より
撮影/須藤敬一 ヘア&メイク/廣瀬浩介 スタイリスト/槇 佳菜絵 デザイン/Permanent Yellow Orange 構成/篠﨑 舞
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.29

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature