Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 映画・テレビ
  5. 100均の材料だけで! インスタフォロワー9万人超のDIYクリエーターの秘密

LIFESTYLE

2022.02.27

100均の材料だけで! インスタフォロワー9万人超のDIYクリエーターの秘密

今回の主人公は、DIYクリエーター・chikoさん。人生観を映し出すドキュメンタリー番組「7ルール」を振り返り、働く女性たちへのヒントを探る連載。

chikoさんってどんな人?

今回紹介するのは、DIYクリエーター・chikoさん。23年前に購入した自宅にDIYで手を入れ続け、築33年の中古住宅を19年かけて様変わりさせてきた。

10年前から自身のDIYをSNSで紹介しはじめ、インスタグラムのフォロワーは9万人以上。

DIYクリエーターになった理由とは–?

幼い頃から図工や美術の成績がよかったという彼女。結婚後、15年ローンで中古の一軒家を購入するも欠陥住宅だったことが明らかに。リフォームしようにもお金はなく、独学で始めたのがDIY。

自身で断熱材を入れるところから始め、そこからDIY講師や空き家のリノベーションをプロデュースするまでに。

chikoさんの「7つのルール」

さて、そんな彼女が「いつもしている7つのこと」=「セブンルール」とは…?

■1. 思いついたら即DIY

思いついたらその場ですぐDIYに取り掛かるのが彼女流。知識や技術よりも、作ろうと思う気持ちで多くのものを形にしてきた。

■2. パーツはまず100均で探す

DIYに必要なパーツはまずは100円ショップで探す。彼女の作る雑貨の多くが、100円ショップの材料だけでできるという。

■3. 作ったものは売らない

作ったものは売らないのが彼女のスタイル。発明することに喜びを見出しているので、基本的に同じものは作らない。

■4. 自分のアイデアは隠さず公開

自分のアイデアは隠さずに教えるのが鉄則。誰が見てもわかりやすいように、DIYでは工程を含め100枚以上の写真を撮影。

■5. 飲食店はインスタで選ぶ

飲食店に足を運ぶときは、インスタを見てお店選びをするという彼女。その際重視するのが、インテリアやお店の雰囲気。

■6. 家族の髪は自分で切る

夫や子どもたちの髪を切るのも彼女の役割。節約もできるし会話も生まれるから続けているそう。

■7. 作品はまず家族に見せる

息子の病気が発覚し、一度は大好きなDIYを辞めたこともあったという彼女。しかし息子は完治し、いまでは彼女のDIYは家族のためのDIYに。そのため作品が完成したらまず家族に見せるのがポリシー。

* * *

「7ルール」は、カンテレドーガで無料配信中

次回の放送は、3月1日(火)よる11時00分〜。主人公は、東京よみうりランドにあるネイチャーアドベンチャー「ポケモンワンダー」をプロデュースする株式会社「ポケモン」プロデューサー・津田明子さん

ポケモンの新たな魅力を発信し続ける彼女の7つのルールとは?

※お知らせ※

Oggi.jpでは、約4年半にわたって「7ルール」の主人公をご紹介してきましたが、今回でこの連載は最後となります。いままでお読みいただきありがとうございました! 「7ルール」の放送自体は続きますので、ぜひ引き続き番組をご覧になってください。

セブンルール(カンテレ/フジテレビ系列 全国ネット)

【放送日時】毎週火曜よる11時~11時30分
番組は“今最も見たい女性”“最も見せたい女性”に密着し、7つのルールを手がかりに、その女性の人生観を映し出すドキュメントバラエティ。スタジオでは、YOUさん、芥川賞作家の本谷有希子さん、俳優の青木崇高さんに加え、「クリープハイプ」の尾崎世界観さん、元欅坂46の長濱ねるさんの5人が縦横無尽な人生観トークを繰り広げます!
【7RULES(セブンルール)オフィシャルWeb site/SNS】
オフィシャルWeb
Twitter
Instagram


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.29

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature