Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. インタビュー
  5. このキラキラしたイケメンは誰!?【川崎フロンターレ】脇坂泰斗選手の笑顔でプレーする姿が観てみたい♡

LIFESTYLE

2022.01.05

このキラキラしたイケメンは誰!?【川崎フロンターレ】脇坂泰斗選手の笑顔でプレーする姿が観てみたい♡

その年活躍した選手やクラブが表彰される『Jリーグアウォーズ』。このセレモニーにOggi編集部も潜入! かつて本誌の表紙を飾ったこともある川崎フロンターレは2021年J1リーグ連覇を達成! 縁深い選手の皆さんにサッカーのこと、プライベートなこと、お話を伺いました。今回はベストイレブンを受賞した脇坂泰斗選手。

キラキライケメン♡ 脇坂泰斗(わきざか やすと)選手に突撃取材!

PROFILE
脇坂泰斗(わきざか やすと)
生年月日:1995年6月11日
出身地:神奈川県横浜市
星座:ふたご座
血液型:A型
身長/体重:172cm/68kg
所属:川崎フロンターレ
背番号:8
ポジション:ミッドフィルダー
クラブ公式プロフィール

機嫌は悪くならない! ご褒美ご飯でさらにご機嫌に♪

Q. 2021シーズンの感想と、2022シーズンへの意気込みを聞かせてください!

2021年はタイトなスケジュールの中で数多く試合があった影響からか、良き時や苦しい時も含めてすごく早く時が進んだと感じたシーズンでした。2021シーズンはJリーグ連覇できたので、2022シーズンはは3連覇を目指してやっていきたいと思いますし、今年獲れなかったACLというアジアの大会も日本の代表として勝って、チャンピオンになりたいなと思います。

Q. 長いシーズン、身体や心のコンディションを保ち続ける秘訣は?

秘訣は、メリハリ。練習が終われば、ある程度リラックスしますし、練習が近づけばスイッチが入ります。経験を積んでできるようになったというのが大きいですかね。最初はいろいろ試してみたりして、自分の中で必要なものと要らないものを徐々に固めていきながら。今後も改善することは出てくると思いますし、形を決めないというのを大切にして、チャレンジしながら良いものはどんどん取り入れていきたいです。

Q. モーニングルーティンを教えて!

朝は弱いので、アラームが鳴って1回止めて、2回目が鳴るまで起きられないです(笑)。僕の中でも1回目はまだ起きなくて良い時間に設定しているので、2回目でバッて起きます。朝食もそんなに食べられる方ではないのですが、それでも効率的に栄養を摂るという意味で、今年の夏あたりからプロテインを入れたスムージーを取り入れてます。バナナ、豆乳、ベリー系、小松菜を使うことが多いですかね。身体の調子もいいし、続けています。

スムージーだけじゃなくて、お味噌汁やフルーツ、納豆ご飯、卵かけご飯などスルスルと食べられるものが朝食は多いですね。食べ終わったらすぐクラブハウスへ。シャワーを浴びながら歯磨きをして、着替えてトレーニングに向かいます。

Q. 自分で自分の機嫌を取る方法は?

機嫌が悪くなることはあんまりなくて。落ち込んだりもイライラもしないので、これといった方法はないんですが、食べることは好き。なので、試合のタイミングを考えながら、そのときの気分に応じていろんなものを食べてます。機嫌が悪いのが直るって言うよりは、食べて、さらにご機嫌になるって感じ。ご褒美ご飯は、お肉が好きなんで… やっぱり焼肉とかですかね。ベタですけど(笑)。

Q. サッカー初心者が観戦を楽しむコツ&Oggi読者に「自分の○○を見て欲しい!」というところを教えて

スタジアムグルメがあったり、始球式で芸能人がきてくださったり、試合以外にも楽しみがたくさん。特に川崎フロンターレは、季節に応じたいろんなイベントを開催しながら試合を運営しているので、それを目当てに来る方もいらっしゃったりするので、気楽にスタジアムに来ていただければ! そこにプラスして面白い試合もついてくる、みたいなイメージで。

僕は「楽しそうにプレーしてるね」とよく言われます。プレー面を言うのは理解しにくいかもしれないので「なんで笑ってるんだ?」とか「なんか喜んでるな」とか、そういったところを見て欲しいな、と思いますね。

Q. 最後にOggi読者に一言!

(Oggi読者は)先輩なんですよね。一言… 難しいですけど(照笑)。仕事を楽しむ、ネガティブにならずに楽しむ姿勢がいろんな発見のきっかけになって、より前向きになれると思うので、仕事を楽しみましょう。僕もがんばりますし、がんばりましょう!

* * *

キラキラした目と、やさしくて落ち着いた話し声、丁寧な返答で終始撮影現場を癒やしてくれた脇坂選手。男性スタッフからも思わず「かわいい」と心の声が漏れてしまうほどでした♡

次回のインタビューもお楽しみに。

撮影/安井宏充 構成/大槻麻衣


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature