Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アウター
  4. ダウンジャケット着こなし
  5. ダウンの色を“まろやかエクリュ”にするだけで一気に華やかに♪ おすすめ4コーデ

FASHION

2021.12.21

ダウンの色を“まろやかエクリュ”にするだけで一気に華やかに♪ おすすめ4コーデ

ダウンコートのカラーを「まろやかエクリュ」にシフトすると、装いが一気に華やかに! おすすめの着こなし方をチェックして。

1|THE LOFT LABO(ザ ロフトラボ)のダウン

ノーカラーならではの上品さをやわらかなオフベージュが後押し。ドロップショルダーもあいまって華奢に着られる新感覚の一着に!

ダウンコート¥64,900(カレンソロジー 青山〈ザ ロフトラボ〉)

ホワイトダウンのモードな清潔感で大人カジュアルも脱・ほっこり!

ゆったりとしたスクエアシルエットだから、ノーカラーデザインでもコンサバ感はゼロ。ボーダー柄やカラー小物を小粋に効かせ、遊び心たっぷりに着こなして。

ダウンコート¥64,900(カレンソロジー 青山〈ザ ロフトラボ〉) 肩に掛けたニット¥31,900(ティッカ〈ティッカ〉) ワンピース[ペチコート付き]¥39,600(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥28,600(アルファ PR〈アエタ〉) 靴¥18,150(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) イヤリング¥28,600(デミルクス ビームス 新宿〈アリアナ ブサード ライフォル〉) ネックレス¥3,080(ロードス〈オギー〉)

2|HÉLIOPÔLE(エリオポール)のダウン

ダブルスプレッドのテーラードデザインと細い共布ベルトがスタイリッシュかつエレガントなダウンスタイルを約束。

ダウンコート[共布ベルト付き]¥61,600(エリオポール代官山〈エリオポール〉)

これさえはおれば即おしゃれ! 主役ダウンを冬の強い味方に

タートルニット×ワイドパンツでつくるベーシックな装いも、このロングコートをはおるだけで、たちまちドラマティックに! 品のいいアイボリーカラーが、アウターの〝主役感〟を高める。

ダウンコート[共布ベルト付き]¥61,600(エリオポール代官山〈エリオポール〉) ニット¥31,900(カオス表参道〈カオス〉) パンツ¥42,900(アパルトモン 青山店〈ハーヴェル スタジオ〉) バッグ¥162,800(J&Mデヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥29,700(プラージュ 代官山店〈コルソ ローマノーヴェ〉) ネックレス¥9,350(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉)

3|SNIDEL(スナイデル)のダウン

大きくつくられたフードと襟ディテールに今っぽさが漂って。襟をひらけばリラクシーに、襟を立てればモードに着回せる。

ダウンコート¥29,150(SNIDEL ルミネ新宿2店〈スナイデル〉)

赤みを帯びたアイボリーがフェミニンな魅力を引き立てる

タイトスカートを適度にラフに、デニムシャツをほのかに女っぽく…上品カラーのダウンが、2方向での装いのミックス感を叶えて。

ダウンコート¥29,150(SNIDEL ルミネ新宿2店〈スナイデル〉) ニット¥25,300(プラージュ 代官山店〈プラージュ〉) シャツ¥29,700(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE〉) スカート¥19,800(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) バッグ¥19,800(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉) 靴¥33,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) サングラス¥52,800(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) リング¥63,800(マリハ)

4|CEPIE.(セピエ)のダウン

ほんのりと黄みを帯びたまろやかで優しいアイボリーカラー。コットン素材のマットな表面感が色合いに宿る暖かなムードを深めて。

ダウンコート¥41,800(ガリャルダガランテ 表参道店〈セピエ〉)

旬カラー・グリーンを差し色に。コントラストを楽しむのも一興

鮮やかなきれい色ニットの美しさが映えるのも、淡色アウターならではの利点。明度の高いクリーンな着こなしで、ダウンスタイルを新鮮に。

ダウンコート¥41,800(ガリャルダガランテ 表参道店〈セピエ〉) ニット¥20,900(イウエン マトフ 横浜店〈イウエン マトフ〉) カットソー¥12,980(カオス表参道〈レミレリーフ×カオス〉) パンツ¥13,000(ノーク〈ノーク〉) バッグ¥64,900(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥34,100(T-square Press Room〈D.A.T.E.〉) ネックレス[太]¥20,900(GEMMA ALUS〈ジェンマ アルス〉) ネックレス[細]¥13,200(ソワリー〈ソワリー〉

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2021年Oggi1月号「駆け込み買いしたい! 働く私たちの『ダウンコート』」より
撮影/渡辺謙太郎(人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/神戸春美 モデル/飯豊まりえ(Oggi専属) 構成/旧井菜月
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature