これは何の花? どんなメニューにも使えるあの野菜デス!〈野菜の花クイズ〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ライフスタイルニュース
  5. これは何の花? どんなメニューにも使えるあの野菜デス!〈野菜の花クイズ〉

LIFESTYLE

2021.12.06

これは何の花? どんなメニューにも使えるあの野菜デス!〈野菜の花クイズ〉

野菜を知っていても、その野菜の花を知らない人も多いはず。今回はピックアップするのは、全国各地で通年栽培されている野菜の花です。

この花は何の野菜? どんな料理にも合う万能食材

常備野菜といったら、みなさんは何を思い浮かべますか? にんじん? たまねぎ? 傷みにくい食材は、何かと便利ですよね。

今回ピックアップする食材は、そんな常備野菜のひとつ。春と秋に旬を迎える、その野菜はカレーやシチューといった料理から炒めもの、煮物、揚げ物にも使われるあの食材です。

問題です。この花は何の野菜か知っていますか?

(c)Shutterstock.com

正解は、「じゃがいもの花」です!

正解は、じゃがいもの花でした。じゃがいものゴツゴツした見た目とは違い、可憐な花が咲くのですね。科名はナス科です。

(c)Shutterstock.com

じゃがいもは、北海道や鹿児島県、長崎県を中心に全国各地で栽培され、品種もさまざまで、1年中食べることができる食材です。

みずみずしいじゃがいもを選ぶポイントは、皮の表面がつるっとしていて、傷やシワがないものを選ぶとよいとされています。

また保存方法は、通気性のよい場所に常温保存。日が当たってしまうと、芽を出してしまったり、緑に変色する可能性も。長期保存する場合は、冷暗所で新聞紙などにくるんで保存してください。

じゃがいもは比較的お求めやすく、どんな食材にも合う万能の食材。先日ポテトチップスもつくってみましたが、カリッとしておいしかったですよ。ほかにも、じゃがバターにして素材の味も楽しめるし、男性に人気の肉じゃがもいいですね♡

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature