そんな使い方が!【ケユカ】このマフラーで“あの悩み”が解決した♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 冬ファッション
  5. そんな使い方が!【ケユカ】このマフラーで“あの悩み”が解決した♡

FASHION

2021.11.20

そんな使い方が!【ケユカ】このマフラーで“あの悩み”が解決した♡

ケユカの「リバーシブルキルトファーマフラー」をピックアップ!

欲しい機能が揃ったケユカの「リバーシブルキルトファーマフラー」

寒さ対策には、3つの「首」つまり、首、手首、足首をカバーすることが鉄則。特に首元をすぐにあたためられるマフラーはこの時期の必需品です!

でも電車の中や室内って大抵は暖房が効いているので、マフラーをしていると汗をかいてしまうことが多いのも事実。そして汗冷えによりかえって冷えてしまった… なんて経験も。

なので電車の中などではマフラーはとることも多いのですが、すると困るのが、マフラーの置き場。バッグに入らないこともあるし、かといって手に持ったままだと忘れそうで。

そんなマフラー問題の解決に一役買ってくれるのが、ケユカの「リバーシブルキルトファーマフラー」。

▲ケユカ リバーシブルキルトファーマフラー(グレー)/¥2,750(税込)

秘密は、ファーの先端部分!

ここがポケットになっているので、

折りたたんでぐいっとしまうと…

コンパクトになるのです!!

サイズは約15×90cmで、折りたたむと約15×15cmに。これならバッグにだって入れておける♡

でももしかしたら、同じように小さくなるマフラーは他にもあるし… と思う人もいるはず。

実はこのマフラーをおすすめする理由は、これだけじゃありません。上の写真を見て気づいた方もいるかもしれませんが、生地がリバーシブル仕様になっているのです!

それぞれ印象がガラリと変わるので、気分やコーデに合わせて選べます。

◆エコファー

冬の定番、エコファーは毛足が長すぎず短すぎずで肌触りも抜群!

表にすれば上品な印象に。

◆キルト

キルトにはツヤ感が!

カジュアルはもちろん、きれいめにもあわせやすい。

さらに機能面でもうれしいポイントが!

マフラーをしていると、静電気で髪がボサボサになることがよくありましたが、これはなんと静電気防止加工付き! マフラーをはずすときも快適。

またキルト面は撥水加工されているので、多少の水滴なら弾いてくれます。コーデだけじゃなくて天気によって変えられるのは便利。

ひとつだけ注意点を挙げさせてもらうと、ファーを表にするときにポケットがだらーんと見えてしまわないように長さを調整したほうがよいかと。もちろん、ポケットがあるおかげでコンパクトに収納できるのですが。

ちなみに洗濯はOKです。

気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

ケユカ

※記事中の感想は筆者個人の感想です

文/川原莉奈


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.08

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature