練習場を飛び出して… 実践が学べるラウンドレッスン、初体験【Oggi GOLF部活動レポ】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ゴルフ
  5. 練習場を飛び出して… 実践が学べるラウンドレッスン、初体験【Oggi GOLF部活動レポ】

LIFESTYLE

2021.10.10

練習場を飛び出して… 実践が学べるラウンドレッスン、初体験【Oggi GOLF部活動レポ】

2020年末にスタートしたOggi GOLF部 二期生プロジェクト。そのメインの活動でもあるレッスンについて、各メンバーがレポートします。

Oggi GOLF部 井口 悠

レベルアップを目指して、ラウンドレッスンへ

今回はお仕事のお休みを利用して、いつもレッスンでお世話になっている宮下コーチと、Oggi GOLF部メンバーの雷ちゃんとラウンドに行ってきました。

休日に早起きして朝からGOLFはとっても気持ちよく、充実した1日のスタートになりました♪

より実践的に、ルールやマナーをしっかりチェック

まだまだラウンド経験の少ない私たちは、ルールやマナーについても知らないことがいっぱい!

ラウンドレッスンでは、基本のポイントも教えてもらいながら、自分たちだけでも回れるようになることを目標にスタートです!

まずはスタート時にオナー(いちばん最初に打つ人)を決めるためにスティックを引いて順番決め。

二人で、「このスティックはなんだろね?」と、興味津々でした(笑)。

順番を決めてさっそくスタート。

この日朝は小雨が降っており、プレイできるのかな? と不安でしたが、カートにはしっかり雨よけも付いていて、クラブも濡れることなく回ることができました!

斜面やバンカーから打つ練習にも

順調にスタートしたラウンドでしたが、練習通りのスイングがなかなかできずボールが右に左に…。

普段のレッスンでは経験できない、こんな斜面からの打ち出しにもトライ!

登りの斜面では足は少し広めに、つま先に体重をかけたフォームで打つことがポイントでした。

バンカーショットに苦戦する雷ちゃん(笑)。

先生からのアドバイスで、バンカーからの打ち出しは砂をすくい上げるようなイメージで打つを実践し、無事脱出。

初心者ゴルファーこそ、ラウンドレッスンがおすすめ!

レッスンでは経験のできない初めてのシチュエーションに沢山チャレンジができ、レベルアップできた1日になりました。

打ちっ放しでいつも練習していて完璧!と思っていたのに、ラウンドだとなかなか上手くいかないことが沢山…。これからどんどんラウンド経験を重ねて、苦手な部分を克服しながらスコアを伸ばしていきたいです!

写真・文/井口 悠 撮影場所/東京湾カントリークラブ(アコーディア・ゴルフ)

こちらの記事もチェック!

Oggi GOLF部 井口 悠

IT関連会社勤務・29歳/新卒で入った会社でゴルフを始めたものの、すぐに挫折し完全休眠。友人に誘われたのをきっかけに、再始動を決意。「自己流での上達に限界を感じていたので、レッスンで基礎から学べるのが楽しみです」。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature