センスが良いプレゼントはこれ【フランソワ・ポンポン×谷川俊太郎】優しいメッセージを届けよう | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 雑誌・書籍
  5. センスが良いプレゼントはこれ【フランソワ・ポンポン×谷川俊太郎】優しいメッセージを届けよう

LIFESTYLE

2021.09.18

センスが良いプレゼントはこれ【フランソワ・ポンポン×谷川俊太郎】優しいメッセージを届けよう

大切な人へ贈るプレゼントに迷う… そんな時にはフランソワ・ポンポンのビジュアル絵本を選んでみませんか? ビジュアルに添えられた谷川俊太郎さんのことばが優しいメッセージを届けてくれます。

今の時代のプレゼントに「フランソワ・ポンポンのビジュアル絵本」を一冊

▲『まってて、まってて! フランソワ・ポンポンの彫刻たち』(著者:フランソワ・ポンポン、谷川俊太郎、出版:小学館) 1,760円

色々不安定な生活が続く中、それでも大切な人に何かを贈りたいシーンってありますよね。誕生日、結婚祝い、出産祝い…。そんな時、性別や年齢を問わず「少し優しいメッセージ」が届けられるビジュアル本はいかがでしょう。

カワイイ、飾れる、気持ちも伝わる!

プレゼント選びって、贈る人のセンスが問われます。昔からの友人なら好みや苦手なものも熟知しているから、そうそう外すことはないけれど、それほど距離が近くない人の場合は悩みどころ。

食べ物はアレルギーや好みもあるし、装飾品は趣味が合わなかったらかえって迷惑かも… などなど。そしてなかなか直接会えない今の時代だからこそ、何か「優しいメッセージ」になるようなものを届けられたら嬉しいですよね。

そんな時おすすめしたいのが、性別や年齢に関係なく贈れるビジュアル本。この「まってて、まってて」は、シンプルなフォルムながらどこか愛らしい動物彫刻の作家「フランソワ・ポンポン」の作品に、谷川俊太郎さんのメッセージ性があることばが添えられています。

本の仕組みはジャバラ状になっていて、広げて飾ると部屋のインテリアとしても素敵。表には動物彫刻と、谷川俊太郎さんのことば。そして裏面には、彫刻家「フランソワ・ポンポン」の足跡や、彼の想いなどが簡単にまとまっています。

このボストンテリアの彫刻に添えられた、谷川俊太郎さんのことば。「ほえなくたって、いるだけでおれはおれだ。」短いなかにも強さがあって、なんだか励まされます。

裏面には、ポンポンの彫刻への取り組み方が伝わるエッセンスも。あのロダンの弟子だったポンポン。日本ではまだあまり知名度は高くありませんが、美術や彫刻に興味がある人にとっては嬉しい情報に。

私がこの本を贈りたいシーンを考えてみると… アート好きでセンスがいい先輩の昇進祝い、引っ越した友人の引越し祝い、姪っ子のXmas… などが浮かびます。

本という体裁ですがちょっとしたインテリアグッズでもあり、メッセージも伝わり、紙のオブジェ的な要素もあるんです。

本物が見られる!「フランソワ・ポンポン展」が名古屋市美術館で開催中

そして今、「フランソワ・ポンポン」の彫刻を生で見られる展覧会が全国を巡回中。

9月18日〜11月14日まで、名古屋市美術館が会場です。シロクマをはじめ、さまざまな動物たちの表情を楽しめる展示、お近くの方はぜひ足を運んでみてください。

名古屋展のあとは、群馬や千葉でも開催予定。詳しくは「フランソワ・ポンポン展」のオフィシャルサイトをチェック。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.20

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature