本命彼氏以外の年下Fくんのアプローチ… デートプランに興奮【30代OLのリアル婚活#189】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 婚活物語
  4. 本命彼氏以外の年下Fくんのアプローチ… デートプランに興奮【30代OLのリアル婚活#189】

LOVE

2021.08.24

本命彼氏以外の年下Fくんのアプローチ… デートプランに興奮【30代OLのリアル婚活#189】

年下社員Fくんとランチを行く約束をした私。OLつかさのリアル婚活ブログ189回。波乱万丈な東京男との日々をせきららにお届け。

アラサーOL【婚活のリアル#189】年下社員Fくんからのお誘いに盛り上がる私

こんにちは、アラサー受付嬢つかさです♪ 上京して今年で6年目。これまで出会った男性を振り返りながら、婚活のあれこれをお届けしているこのブログ。この前は、「彼氏持ちの私にモテ期到来!?」をお届けしました。まだ読んでない方はこちらからどうぞ♡

>>【婚活上京物語】これまでの記事

私が年下社員のFくんからの熱烈ラブレターをランチ時にもらったのはつい先日のこと。同年代の本命彼氏ZくんがいるにもかかわらずLINEを送ってしまうダメダメな私。

もちろん私には、やっとできた本命彼氏を差し置いて年下Fくんに乗り換えようという気はないものの、どこかよこしまな考えがあった。だってあんなピッチピチの男の子からラブレターなんてなかなか貰えないんだもん…。彼は私より5、6個も年下なのだ。

そんな彼からのLINEに、まぁご飯くらいいいよね♪ と軽い気持ちで返信したのだった。

(c)Shutterstock.com

Fくん「LINEもらえて嬉しいです!! お食事にお連れしてもいいですか?」

私「ごはんくらいなら喜んで♪ 今はコロナ禍で夜は難しいからランチとかどう?」

恋愛感情もさほどないし、私の方が年上だからリードしてあげた方がいいのかしら? それとも年下Fくんに全面的に甘えるべき? ともあれ私たちは平日に時間を合わせてランチをする約束をした。

ある日、同じ受付嬢のRさんに、これらのことを話してみると…。

Rさん「それは甘えればいいのよ♡ 気になるのはどの店に連れて行ってくれるかよね!」

恋愛経験豊富なRさんは、私の疑問にすぐに答えてくれた。

他にも、いくら誘われたからと言って、レストランのリサーチを任せたり、奢られたり、そんなことをしても良いものなのかなど、私には疑問があった。けれど盛り上がるのはここから♪ 年下Fくんから、私の食の好き嫌いを考えてお店を決めてくれるとLINEがあった。

妄想大好きな私たちは、連れて行ってもらえるお店を考えることに。

(c)Shutterstock.com

Rさん「丸の内はいっぱいデート向きのレストランあるわよね〜。新丸ビルの“リゴレット”やブリックスクエアの“ロブション”とかはどう?♡」

私「私はイーヨ!! にある“ビストロドゥーブル”がいいなぁ〜♪ ブリックスクエアならやっぱり“グリルうかい”なんてのもいいですよね♡ 今の心情はKITTEの“根室花まる”でお寿司が食べたいですがw」

Rさん「欲張りすぎ〜www もしかしたら豪華にホテルランチかもよ♪ パレスホテルやペニンシュラ、フォーシーズンズに連れていかれちゃったりして!」

尽きることのない私たちの妄想。

さて、年下Fくんに連れて行ってもらえるレストランとはどんなお店になるのでしょうか? なんか私、彼氏いるのに楽しんじゃってる?

>>次の話

<<前の話

>>【婚活上京物語】これまでの記事

TOP画像/(c)Shutterstock.com

つかさ

昭和最後の生まれで、現在33歳。東京・丸の内にある会社にて受付勤務。素敵なお嫁さんになるべく、2015年関西から上京し、絶賛婚活中でございます♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature