アラサー独身の私が銀座のマダムから学んだこと【30代OLのリアル婚活#177】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 婚活物語
  4. アラサー独身の私が銀座のマダムから学んだこと【30代OLのリアル婚活#177】

LOVE

2021.07.13

アラサー独身の私が銀座のマダムから学んだこと【30代OLのリアル婚活#177】

2021年のGW前、銀座の純喫茶でコーヒーを飲むことにした。OLつかさのリアル婚活ブログ177回。波乱万丈な東京男との日々をせきららにお届け。

アラサーOL【婚活のリアル#177】ソロ活で出会った素敵なマダム

こんにちは、アラサー受付嬢つかさです♪ 上京して今年で6年目。これまで出会った男性を振り返りながら、婚活のあれこれをお届けしているこのブログ。この前は、「お久しぶり♡ 丸の内OLの女子会」をお届けしました。まだ読んでない方はこちらからどうぞ♡

>>【婚活上京物語】これまでの記事

まもなく2021年のゴールデンウィークがやってくる。だがご存知の通り、このご時世で旅行なんてことは考えていない。社内での出会いも正直見込めないし、自粛のGWに婚活しようかとも迷っていた。そろそろ本腰入れて婚活しなくては、と思う私がいる。

でもマスク着用の婚活お見合いやパーティーってどうなんだろ。直接会えるのはいいことだけど、顔が半分隠れた状態で成立するのかな。

(c)Shutterstock.com

スマホで調べてみるとGW期間にそういった婚活パーティーは結構開催されているみたい。

GW期間中都内のデパートが休業するとあって、私は直前の土曜日に銀座三越に入った。といってもバッグや靴を眺めるだけのウィンドウショッピングと、好みのお菓子を買いにデパ地下を徘徊するだけ。はぁ〜いつか両手いっぱいにお買い物してみたいわ。

それにしても休業前とあって、ものすごい人数のお客さんがいた。フロアの喫茶もどこもお客さんでいっぱい。

こんな時は私の密かなソロ活、「純喫茶巡り」の出番ね♪

私はレトロな喫茶店が大好き。年々数は減っているみたいだけど、東京にはまだまだ素敵な純喫茶がたくさん。銀座もまた昭和レトロなお店が隠れるように点在しているんですよ。

この日は初めていく喫茶に入ることにした。銀座三越のある4丁目交差点近くの、『壹眞珈琲店』というお店に入った。

外は大勢の人たちが溢れているのに、お店の中は銀座の喧騒が嘘みたいに静か。お客さんがいない訳では無い。常連さんたちがポツポツいるくらい。

小腹も空いていたのでサンドウィッチとアイスコーヒーを注文。

店内はキタノと書かれたユニークな絵がたくさん。どうやらお店のオーナーがビートたけしさんとご親交があるようで飾っているみたい。とても素敵なお店に私は嬉しくなった。

サンドウィッチを頬張りながら私はGWに都内の純喫茶巡りをしようか、婚活をしようか迷っていた。天秤にかける対象が独特な私(笑)。

すると上品な女性がひとり、私の隣の席に座った。

「アイスコーヒーね」

その女性は常連のようだ。年齢は80代近くだろうか、スマホを操作しアイスコーヒーを待っている。

(c)Shutterstock.com

「ありがとう」と店員さんからアイスコーヒーを受け取ると、ものの20秒ほどで飲み干してしまった。そしてすぐに席を立ちお店をあとにした。

えっ? なに今のおばあちゃん。。滞在時間すでに30分の私と、ものの3分ほどで帰ったおばあちゃん。

最初はわざわざお店に来なくてもと思ってしまったけど、そんな粋な喫茶の使い方をするおばあちゃんに私は完全にやられた。

かっこいい。

私の中に教訓が生まれた。

喫茶は即去りするが粋

おばあちゃんになったらこれをやってみよう♪

ということでおばあちゃんになってもいける純喫茶巡りの活動は置いといて、GWは婚活集中ウィークにすることに決まりました(どんな決め方ww)。

ある意味ありがとう。銀座の素敵な上品レディ♡

>>次の話

<<前の話

>>【婚活上京物語】これまでの記事

TOP画像/(c)Shutterstock.com

つかさ

昭和最後の生まれで、現在33歳。東京・丸の内にある会社にて受付勤務。素敵なお嫁さんになるべく、2015年関西から上京し、絶賛婚活中でございます♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.08.03

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature