渡航できる日が来たら絶対♡ ハワイの魅力が詰まったアフタヌーンティー【2021年6月ハワイ在住ライター発】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 海外
  5. 渡航できる日が来たら絶対♡ ハワイの魅力が詰まったアフタヌーンティー【2021年6月ハワイ在住ライター発】

LIFESTYLE

2021.07.02

渡航できる日が来たら絶対♡ ハワイの魅力が詰まったアフタヌーンティー【2021年6月ハワイ在住ライター発】

コロナ禍のハワイの状況を現地在住ライター・エリがレポート。今回は“ワイキキのファーストレディー”と呼ばれる美しいホテルのアフタヌーンティーをお届けします。※2021年6月25日時点での情報です

アラサーライター エリ

ワイキキ最古のホテルでアフタヌーンティーを楽しむ♡

これまで記事はこちら

1901年に創業して今年で120周年を迎える“ワイキキのファーストレディー”こと「モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ」。こちら、なんとワイキキ最古のホテルなんです。

ワイキキで一際目を引く優美なホテルに憧れを抱いている方や既にファンという方も多いのではないでしょうか。

モアナ サーフライダー内のレストラン「ザ・ベランダ」のアフタヌーンティーもまた、1918年から愛され続けている由緒あるメニュー。

日本にも様々なアフタヌーンティーがありますが、目の前に広がるワイキキビーチの眺めと波音に癒やされながら贅沢に楽しめるアフタヌーンティータイムは、モアナ サーフライダーだからこそ叶うこと。

新型コロナの影響で一時休業していたホテルは昨年11月に営業を再開し、現在はアフタヌーンティーも金・土・日の3日間楽しむことができるようになりました(今後徐々に営業日数を増やしていく予定とのこと)。

今回は、モアナ サーフライダーのザ・ベランダで堪能する極上のアフタヌーンティーを紹介いたします。

美しい海と樹齢100年超えの壮大なツリーを眺めながら優雅なひと時を

アメリカ本土からの観光客が続々と増え、賑わいを取り戻しているワイキキ。

カラカウア大通りからホテル内へひとたび足を踏み入れると、喧騒とはかけ離れた気品溢れる空間が迎えてくれます。

屋外でのマスク着用義務が撤廃されるなど、少しずつ規制が緩和されているハワイですが、ホテルやレストランなどの感染対策は万全。観光客が増えた今でも安心して利用できます。

メニューはQRコードで読み取り式。各テーブルにハンドワイプが設置されています。

席に案内していただき一番最初に目に入るのは、紺碧の美しい海と樹齢100年を超える壮大なバニヤンツリーという贅沢な眺め。

アフタヌーンティーの営業時間は11:30〜14:30までで、メニューは2種類+お子様向けメニューが用意されています。

モアナクラッシック ティー:$50
ファーストレディー ティー:$70
ケイキ ティー:$25(12歳までのお子様向け)
メニュー詳細はこちら

ファーストレディーには、スパークリングロゼとベリーのクレームフレッシュ添え、サンタルウッドの扇子が付いてくるので、お昼からちょっと贅沢にお酒を楽しみたい方におすすめ。

ハワイならではのお茶やスイーツにうっとり♡

お茶は、マンゴーパイナップル、パッションオレンジグアバ、スイートピーチ、ハワイアンココナッツといった南国らしいお茶に加え、世界中から厳選したルイボスティー、ダージリン、アールグレー、ジャスミンの計8種類から選ぶことができます。

私はハワイ産の紅茶、マンゴーパイナップルを注文。リゾート気分をさらに高めてくれるトロピカルな香りに思わずうっとり。お茶が到着してすぐに3段のケーキスタンドとフィンガーサンドも運ばれてきました。

海を背景に彩り豊かな美しいアフタヌーンティーセット。ハワイに住んでいてもこのような贅沢な体験はなかなかできません!

モアナ サーフライダーのペイストリーシェフによる繊細で美味しいスイーツとセイボリーに舌鼓。メニューは定期的に変わるとのことですが、この日は以下のメニューを堪能させていただきました。

<スイーツ>
・ハウピア(ココナッツ)のロールケーキ
・マンゴーパッションムースケーキ
・チョコレートマカロン
・パンナコッタ
・ブルーベリースコーン、自家製リリコイカードとクロテットクリーム添え

<セイボリー>
・ローストビーフサンドイッチ
・エッグサラダサンドイッチ
・スモークサーモントースト
・クラブサラダクロワッサン
・フムスのタルト

アフタヌーンティーに使われている食器は、1987年のホテル改装時、中庭で発見された陶磁器のかけらを元にドイツの陶磁器会社が復元したものとのこと。細部までこだわった演出にモアナ サーフライダーらしい伝統と品格を感じます。

最後はシャーベットでさっぱりとお口直し。この日のシャーベットはアサイーでした。

美しい景色、波の音、心地よい風、そして美味しいお茶とお食事、まさに五感で楽しめるモアナ サーフライダーのアフタヌーンティー。

この日は金曜日でしたが店内は満席だったので、ご利用の際は事前に予約をすることをおすすめします。

因みに、アフタヌーンティーのお茶はホテル内のお店で購入できるので、ぜひお土産用にチェックしてみてください。

レストランスタッフの方達は日本人観光客がとても恋しいようで、「早く日本のみんなに戻ってきてほしい!!」と口を揃えて仰っていました。

次回ハワイにいらした際は、ぜひモアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパのアフタヌーンティーで海風を感じながら至福のひとときをお過ごしください♪

* * *

ザ・ベランダ
場所:モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ内1階
電話:(808)921-4600

モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ
住所:2365 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-3111
公式インスタグラム

※営業日時やメニューは今後変わることもあるので、ご利用の際は公式ウェブサイトにて最新情報をご確認ください

これまでのハワイ現地レポート

アラサーライター エリ

ハワイ、ホノルル在住。現地マーケティング会社にてホテルや大手ショッピングモールなどのPRに従事した後、独立。現在はフリーランスとしてPRや翻訳業務に携わる。趣味はヨガとカイルアビーチでカヤック。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.08.03

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature