国賓も泊まる極上ホテル! 憧れ「ウェスティン都ホテル京都」が大改装を終えグランドリニューアル | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 国賓も泊まる極上ホテル! 憧れ「ウェスティン都ホテル京都」が大改装を終えグランドリニューアル

LIFESTYLE

2021.04.22

国賓も泊まる極上ホテル! 憧れ「ウェスティン都ホテル京都」が大改装を終えグランドリニューアル

ウェスティン都ホテル京都が創業130年を迎え、大規模なリニューアルを実施。2021年4月6日にリニューアルオープンをしました。ウェスティン都ホテル京都の客室、レストラン、サービスなど紹介していきます。

すべてが特別なひとときにつながる「ウェスティン都ホテル京都」

アインシュタインやダイアナ妃など、名だたる著名人が宿泊した「ウェスティン都ホテル京都」。130年の長い歴史を継承しながら、新しい時代にふさわしい設備とサービスを加え、2021年4月6日にリニューアルオープンしました。

リニューアルのデザインコンセプトは「The Queen of Elegance」として、建築家・村野藤吾氏の優美で曲線が美しいデザインを受け継ぎ、客室やレストランなどそれぞれを別のデザイナーが改装を担当したのだそう。

2018年6月からリニューアルした主な点は、以下の通り。

1. お部屋が広くなり、浴室には独立洗い場を新設
2. 天然温泉を利用した約2100平米のスパ「華頂(かちょう」・ジムが登場
3. リトリートサロン「Le Jardin Sothys」新設
4. 数寄屋風別館「佳水園」改装。各室天然温泉が楽しめるように
5. 屋上庭園を新設
6. フランス料理を提供するメインダイニングや、ライブキッチンなど京都市街を望めるブッフェレストランが誕生

それでは、ひとつずつ詳しく紹介していきます。

1:東館・本館客室がリニューアル

「ウェスティン都ホテル京都」は、リニューアル前後で客室数を499室から266室にしたことで、1部屋あたりの面積が広くなり、これまで以上にゆったりと過ごせる空間になりました。

内装も、京都・東山ならではの自然のイメージを取り入れ、床から壁材、細かな部分に至るまで、優美な曲線と木の風合いが感じられる仕様に。特に家具の金属部分には華やかなシャンパンゴールド色を採用され、非日常感を楽しめます。

▲京都市街を一望できる部屋もありました。まさに絶景!

▲モダンなバスルーム。ストレスなく使える洗い場とゆったりと浸かれる浴槽

▲アメニティも充実! バルミューダの電気ケトル、illyのコーヒー、ミニバーにはアルコールドリンク、ソフトドリンクも

▲ドライヤーはプロのヘアメイクも愛用するバイオプログラミングクラブ

▲ベッドサイドにはアルコールティッシュが。こうした細かな配慮も嬉しいですね

2:スパ施設「華頂(かちょう)」誕生! ジムエリアも併設

ホテルの敷地内で掘削した天然温泉「京都けあげ温泉」を楽しめる、SPA「華頂」が新たに誕生しました。総面積2,100平米と大きな施設に、半露天風呂、内湯が男女それぞれに新設。ほかにもジャグジーやサウナもあり、ロビーでもくつろげる空間に。宿泊者と会員のみ利用可能。

▲半露天風呂。琵琶湖疏水の水路橋「水路閣」のレンガ調アーチ型をイメージしたデザインにも注目

▲内湯。温泉は疲労回復、健康増進などの効能が

▲ジムエリア

▲スパにはダイソンのヘアドライヤーがあるのも嬉しい

3:心と身体に嬉しいプログラムを用意するエステティックサロン「Le Jardin Sothys」

SPA「華頂」には、ジムだけでなく、エステサロンも隣接。フランスのスキンケアブランド「ソティス」のフィロソフィーを体験できるサロン「Le Jardin Sothys」では、フェイシャルトリートメント、ボディトリートメント、ボディパーツごとのトリートメント、指圧・灸、ストレッチなどの多彩なヒーリング メニューがラインナップ。

また、事前予約が必要ですが、約半日かけたスパプログラムも用意され、心と身体を整えてくれます。

▲女性フロアのスパから直通の専用エレベーターつき。お化粧せずとも移動できるのがいい

4:「佳水園」は客室面積を広げ、各室で天然温泉が楽しめる!

建築家 村野藤吾氏が設計した数寄屋風別館「佳水園」。村野氏が手がけた外観やパブリックスペースをそのままに、客室2室を1室にしました。

窓からの豊かな自然が溶け込む和室の空間に、海外旅行者も嬉しいベッドを配置。浴室では高野槙を贅沢につかったお風呂と天然温泉が楽しめます。

▲寝室。目の前には緑が見え、洋室とは趣の異なるくつろぎの空間が広がっている

▲浴室。天然温泉をゆったり満喫できる

▲「佳水園」にはソティスのスキンケア。浴室にはソティスのシャンプー、コンディショナーも揃っています

▲専属女将もつき、ゲストには星茶サービスの細やかなおもてなしも

▲宿泊者限定のライブラリースペース

▲7代目小川治兵衛の長男小川白楊(はくよう)による庭園(京都市文化財(名勝)指定)。岩壁を活かしながら水流を作り、時間の流れや自然との調和をはかった

5:四季折々の移ろいが感じられる開放的な屋上庭園

宴会場のある西館の屋上には、屋上庭園が誕生。京都の街並みを一望できる眺望が魅力。春夏秋冬ごとに表情を変える華頂山も必見です。

6:大切な日をワンランク上に仕上げてくれるレストラン

「ウェスティン都ホテル京都」では、さまざまなニーズに応えられるよう、複数のレストランが改装&新しくオープンしました。極上のサービスはもちろんのこと、大切な日をワンランク上に引き上げてくれる食事と空間も格別。レストランをひとつずつピックアップしていきます。

◆オールデイダイニング「洛空(らくう)」

京都の食材、京都舞鶴港から直送の魚、京都産野菜などを使用した料理がいただける「洛空」がオープン。

「五感で楽しむカウンター」をテーマとしたライブキッチンでは、⻄洋料理カウンターのほか、揚げたての天ぷらを楽しめる日本料理カウンター、約20種類以上のパンを焼き上げるベーカリーカウンター、パティシエがスイーツを仕上げる様子を間近で見ることができ、臨場感あふれる空間で多様な味覚を楽しめる。半個室席も36席用意。

▲蒸し立て熱々が食べられる飲茶のワゴンサービスのライブ感も楽しい

▲朝食では、気持ちいい朝日とともに食事。この日は桜が満開でした!

◆ティーラウンジ「MAYFAIR(メイフェア)」

開放感のある空間「MAYFAIR」では、新進気鋭の英国発高級紅茶ブランド「JING TEA(ジン ティー)」をいただけます。宿泊者以外でも利用でき、季節毎にテーマが変わる素材にこだわったアフタヌーンティーが楽しめます。

また、高級フルーツを使ったケーキや自家製カステラ、和テイストのお菓子、多彩なテイクアウト商品もラインナップ♡

◆バー「麓座(ろくざ)」

約100種類のシャンパンと豊富なアルコールメニューが揃うバー「麓座(ろくざ)」では、京都らしさ、日本らしさを演出した食事をはじめ、イブニングハイティーも提供。国産のジンやラムをベースにつくるカクテルは絶品です。

◆Dominique Bouchet Kyoto(ドミニク・ブシェ キョート)

フランス・パリと東京で活躍しているフランス人シェフ ドミニク・ブシェ氏監修の高級フレンチレストラン・鉄板焼レストランが誕生しました。

フレンチらしい前菜に、京都産のお肉・神戶牛などのブランド牛をメインにした料理の数々に感動間違いなし! 魚介類、締めのお食事、デザートにもシェフのオリジナリティあふれるメニューがラインナップします。

フレンチ「Le RESTAURANT」

鉄板焼「Le Teppanyaki」

ウォークインワインセラーも!

「Dominique Bouchet Kyoto」内にはウォークインワインセラーも! 約300種類、2,500本のワインを用意し、ワインリストからお好きなワインをセレクト可能。ソムリエもいるので、相談もできますよ。

◆クラブラウンジ「Westin Club」

スイートルームの宿泊者限定のラウンジ「Westin Club」は、くつろぎの空間を表現するような曲線美、配色などにもこだわり改装。朝食やカクテルタイムのメニューも充実させ、フリードリンクの種類も増やすなど、ラグジュアリーホテルにふさわしいおもてなしを楽しめます。

「ウェスティン都ホテル京都」はアクティビティも充実

「ウェスティン都ホテル京都」では、1泊ではもったいないほど魅力的なアクティビティがあります。

ホテルの裏山・華頂山一体に、バードウォッチングや森林浴が楽しめる探鳥路散策、東山三十六峰と鴨川に囲まれた自然豊かな酒蔵「松井酒蔵」での日本酒テイスティング、老舗福寿園京都本店の日本茶インストラクター直伝の日本茶講座、ホテル敷地内にある日本庭園「葵殿」(京都市文化財(名勝)指定)の他、「無鄰菴(むりんあん)」(国指定名勝)など庭園コンシェルジュとめぐる日本庭園めぐりなど豊富にラインナップしています。

▲探鳥路

▲「無鄰菴」(国指定名勝)

今回プレスツアーに参加し、お部屋やレストラン、館内施設などひと通りみてきましたが、それぞれテイストの異なる設えがあり、窓を覗けば自然がある、そんな非日常を感じさせてくれました。館内を歩くだけでも、発見があって、心配りが行き届いた「ウェスティン都ホテル京都」。連泊をして、じっくり味わうように泊まりたいホテルでした。長期のお休みに、自分へのご褒美に、ぜひチェックしてみてください。

【ウェスティン都ホテル京都】

住所:京都府京都市東山区粟田口華頂町1番地(三条けあげ)

アクセス
京都駅八条口よりホテルバス(無料)が運行。
電車の場合、地下鉄東西線「蹴上駅」から徒歩約2分。
車の場合、優待料金にて駐車可能。

チェックインタイム 15:00
チェックアウトタイム 12:00

その他:宿泊者限定で、京都駅八条口にある「サテライトコンシェルジュ」にて荷物を預けることができます。

ウェスティン都ホテル京都

文/今野敬介


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.09

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature