愛知のお取り寄せで発見! このスイーツは? 日本一濃いアレでした♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 愛知のお取り寄せで発見! このスイーツは? 日本一濃いアレでした♡

LIFESTYLE

2021.03.28

愛知のお取り寄せで発見! このスイーツは? 日本一濃いアレでした♡

旅行がままならないいまこそ、せめて気分だけでも! 愛知のお取り寄せグルメを注文してみました。

旅行に行きづらいいまだからこそ……

新型コロナの影響で、どうしても近場で過ごすことが多い毎日ですが、たまには旅気分だって味わいたくなるもの。そんなときに私が決まって利用するのが、お取り寄せ。

今回お試しした地域は、夫たっての希望もあり、手羽先、ひつまぶし、味噌煮込みうどん…… などで有名な、そう、愛知県! そこで実際に実食しておいしかった2品についてご紹介します。

なんと、あの名店の「ひつまぶし」を自宅で!

愛知県の言わずと知れた名物料理のひとつ、「ひつまぶし」。今回頼んだのは、地元名古屋で愛され続ける鰻料理の名店「まるや本店」の「ひつまぶし用鰻蒲焼セット」

▲まるや本店 ひつまぶし用鰻蒲焼セット(3人用)/¥8,150

育った水にまで気を配り、常に良質の環境で育った鰻の中からその時期に一番脂ののったものを厳選し、使っているという「まるや本店」。

そんな名店のこだわりのひつまぶしを自宅でいただけるなんて、小躍りしてしまいそう!

セット内容は、国産の鰻蒲焼、お茶漬け用お出汁、たれ、わさび、海苔、粉山椒。冷凍パックのまま沸騰したお湯に温めるだけで食べられます。薬味もついているので、特に他に用意しなくてもいいところもうれしい。

▲一杯めはそのまま、二杯めは薬味を添えて

▲三杯めはお出汁をかけて

鰻は冷凍してあったとは思えないほど、驚くほどふっくら。スーパーで鰻を買うと、どうしても硬かったりパサパサしていたりすることも多いですが、この鰻は小骨もまったくなく、とろけるほどやわらかいです! 余計な脂が落ちてギトギトもしていません。

160年変わらず昔ながらの製法で継ぎ足しているという秘伝のタレも、香ばしいのに甘すぎず辛すぎず、鰻の味を塗りつぶさない絶妙な味。

二杯めは薬味を添えましたが、わさびや海苔によって鰻の甘みが引き立っているようです。

そして鰻とともに感動したのが、ひつまぶしをひつまぶしたらしめている、お出汁。あくまで鰻のおいしさを引き出すほどよい旨味がきいた出汁で、ほうじ茶入りなことも加わって、さっぱり。後口はお茶を飲んだ後のように、口の中がすっきりさわやかに。

詳細はこちら

お取り寄せで見つけた〝日本一濃い〟ティラミス!

そしてひつまぶしという名古屋を代表する名物料理とともに変わり種として注文したのが、愛知県初の高級ティラミス専門店「Petirra」のティラミス

なぜ愛知のお取り寄せグルメとして、ティラミスを選んだのか。それは、商品説明にあった「(たぶん)日本一濃いティラミス」という言葉。「たぶん」日本一ということですが、ティラミス好きとしては、それを自分の舌で確かめたかったから♡

▲Petirra ティラミス詰合せ定番4種6個セット(プレーン×2、マニア×2、ストロベリー×1、ピスタチオ×1)/¥3,340

豊川市に店舗を構える「Petirra」のこだわりは、ティラミスに欠かせないマスカルポーネチーズから牛乳にいたるまで、安心安全の厳選された国産素材を使うこと、そして、店内の工房で一つ一つ思いを込めて丁寧につくること。

▲プレーン

ティラミスの王道を極めた「プレーン」。なめらかで濃厚ながら、ふんわり軽いくちどけ。甘みと苦みのバランスも絶妙で、「どストレートなティラミスを食べたい」と思ったときに選びたい、万人受けする、けれど、ありきたりではない格別な逸品でした!

▲マニア

そしてこちらが、前述の「(たぶん)日本一濃い」と銘打ったティラミス。インパクトのある黒色は、竹炭の色。クリームチーズとマスカルポーネチーズがふんだんに使われているとあって、食べた瞬間に感じたのは、チーズの濃厚さ。

ティラミスというよりもはやチーズケーキに近い感じ。けれどしっかりコーヒー感も感じる稀有な味わいで、これはたしかに日本一濃いティラミスだと確信! 商品名の通り、ティラミスマニアをも唸らせるティラミスの概念を覆すような商品です。

▲(左)ピスタチオ、(右)ストロベリー

もともとピスタチオが好きで、しばしばピスタチオフレーバーのスイーツを食べていますが、なかなかあの香りを感じる商品に出合えず。でもこの「ピスタチオ」は、ピスタチオ特有の香ばしさをしっかり感じました。ナッツとコーヒーの相性も抜群!

「ストロベリー」は、いちごの甘みを存分に感じられるムースに、酸味のきいた果実味のあるジュレが加わって、全体として味がぼやけず引き締まっている印象。チーズやコーヒーによって主役のいちごの甘酸っぱさが際立っています。

今回注文した6種類は定番のフレーバーですが、ティラミス専門店だけあって、地元の旬の農産物である紅ほっぺいちごや初恋レモン、紅あずま(さつまいも)などを使った期間限定商品まで幅広くラインアップ。

ティラミスはイタリア語で「私を元気づけて」という意味として解釈されているようですが、まさにこのコロナ禍に気分を高揚させてくれるようなおいしさでした!

詳細はこちら

* * *

お取り寄せはもちろん、新型コロナが落ち着いたら、ぜひみなさんも愛知県へ足を運んでみてはいかがですか。私も落ち着いて旅行に行ける日が1日も早く来ることを心待ちにしています!

文/川原莉奈

※価格は税込み表示です

※記事中の感想は筆者個人の感想です


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.24

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature