在宅ワーク中のちょこっと外出コーデなら…〈Oggi専属読者モデル 片田亜莉紗〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. スカートコーデ
  5. 在宅ワーク中のちょこっと外出コーデなら…〈Oggi専属読者モデル 片田亜莉紗〉

FASHION

2021.03.15

在宅ワーク中のちょこっと外出コーデなら…〈Oggi専属読者モデル 片田亜莉紗〉

Oggi専属読者モデル、オッジェンヌが「着こなしの悩み」をスタイリストと解決! 今回は片田亜莉紗さんが「ワンアイテムできちんと感を出すコーデ」に挑戦します♪

オッジェンヌ 片田亜莉紗さんが【ワンアイテムできちんと感を出すコーデ】にチャレンジ

「リモートワーク中の『ちょこっと外出』に活躍する、きちんと感を出せるワンアイテムを教えて!」

▲オッジェンヌ片田亜莉紗さん(25歳・広告代理店勤務)
神奈川県出身。広告代理店で働く、社会人4年目。173cmの高身長を活かしたカジュアルファッションが得意で、誌面にもたびたび登場。最近では美容にも力を入れていて、スキンケアやコスメの知識を広げている。趣味は朝活で、本誌連載でコラムを執筆中。

「在宅ワーク中の装いには、リラクシーさが必要不可欠! 特にボトムスはストレスフリーなゆるっとしたシルエットを重視しています。しかし在宅中といっても、〝ちょっとした外出〟をする機会はあるもの。そんなときに手抜き感がなく、程よくきちんと見える着こなしを模索中です。いつもの在宅勤務中の服装に、1枚取り入れるだけできれいめ度がアップするアイテムを教えてください」(片田亜莉紗さん)

BEFORE|片田さんのいつものスタイル
突然のオンライン会議に備えて、トップスはきれいめなものをセレクトするのが定番!

▲服、小物すべて本人私物

AFTER|スタイリスト 槇 佳菜絵さんのアドバイス!
「『光沢のあるナローフレアスカート』の華やぎ感で、リラクシーな装いをランクアップさせて」

スカート¥16,000・ニット¥18,000(ドゥーズィエム クラス ユウラクチョウ〈ドゥーズィエム クラス〉) 手に持ったコート¥58,000(ロートレアモン) 〝ルーブル〟のバッグ¥37,000・〝ファビオルスコーニ〟の靴¥22,000(アルアバイル) イヤーカフ¥6,000(ANAYI〈ANAYI〉) ピアス¥25,000・ネックレス[短]¥44,000・[長]¥46,000・リング各¥32,000(ココシュニック〈ココシュニック〉)

「ゆったりとしたニットなど、在宅ワークで出番の多いリラクシー感のあるトップスには、光沢スカートを投入して女性らしさをアップ! ツヤのある素材が、着こなしに抜け感を与えて、あか抜けた印象に導いてくれます。

なかでも、ベーシックカラーのグレーホワイトがおすすめ。シックな色合いが華やかすぎず、コーディネートの幅を広げてくれるので、デイリーユースとして活躍してくれます。突然の外出でもふだんの着こなしにさっと1枚取り入れるだけで、きちんと感のある装いにクラスアップ! 在宅ワーク中のちょっとした外出時にぴったりのアイテムです」(スタイリスト 槇 佳菜絵さん)

片田さんの感想は…

「ツヤスカートのような華やかなアイテムは、『ここぞというときに着る』というイメージがありましたが、カジュアルなアイテムと合わせればふだん使いもできることを発見! まさに在宅中とお出かけ、両方のシーンで活躍する万能アイテムを、早速取り入れたいです」

片田亜莉紗さんにインタビュー

Q1. 仕事のモットーは?

感恩報謝

「今年で社会人4年目。振り返ると、仕事のできる素な先輩方に助けられながら必死に走ってきました。今まで多くの恩をいただいた分、私も先輩や仲間にその倍の恩返しができるよう、精進していきたい!」

Q2. リモートワーク中に仕事のモチベーションを保つコツは?

コーヒーを豆からひいて淹れること

「やはりひと手間かけて豆から淹れると香りや味の深さが全然違います。仕事の合間に少し濃いめのコーヒーでリフレッシュするのがルーティン」

Q3. 最近ハマっていることは?

〝まつイク〟!

「『まつげをキレイに長く育てたい!』と、去年から続けている〝まつイク〟。〝Lashaddict〟のまつげ美容液に出合ってからさらに夢中! サロンでまつげの洗浄と超音波を使ったまつげケアも行い、毛根を強くしてます」

Q4. お気に入りのファッションアイテムは?

New Balanceのスニーカー

「ベージュと白の配色が上品な印象で、ひと目惚れして購入。異素材の組み合わせ方も絶妙で、どんな着こなしも女性らしく仕上がる万能な一足です!」

Q5. 最近買った美容グッズは?

クラランスの目元用美容液〝トータル アイ インテンス〟

「リモートワーク中心になってから、特に目の疲れを感じるようになったので取り入れました。使うごとに目元の血色がよくなり、悩んでいた目の下のクマがなくなって驚き! 今いちばんおすすめしたい、アイケアアイテムです」

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2021年Oggi4月号「月刊オッジェンヌ」より
撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/槇 佳菜絵 ヘア&メイク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) 構成/篠﨑 舞
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.21

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature