Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. シャツコーデ
  5. ボトムス別【ダンガリー系シャツのコーデおすすめ21選】感度の高い合わせ方を紹介

FASHION

2022.11.19

ボトムス別【ダンガリー系シャツのコーデおすすめ21選】感度の高い合わせ方を紹介

「デニムと合わせてもいい?」「インしたら変?」「ダサくならない?」カジュアル感で大人の堅苦しさを回避してくれる、デニム調のダンガリーシャツ。どんなアイテムとも合わせやすいので、幅広くコーデが楽しめます。ただ、自由度が高いだけに難しく感じることも。スカート・パンツ別のおすすめコーデを紹介します。

大人の余裕ただようダンガリーシャツ

クリーンな印象できれいめに着こなせる水色シャツや、リラクシーでキレのあるダンガリーシャツ。質感や色味で着こなしを楽しんでみましょう。今回は、オンオフ着まわせるブルーシャツのパンツ・スカート別コーデを紹介します。タックイン・タックアウト、レイヤードするアイテムとのカラーコーディネートなど、合わせ方次第で仕上がる、様々なスタイリングを楽しんでいきましょう。

〈POINT〉
・1枚でもレイヤードでも◎
・色合わせやメリハリを意識
・スカートはタックインしてきれいめに

きれいめカジュアルな【パンツコーデ】

ゆるっと着られて体型カバーも叶うダンガリー系のシャツ。デニム風の色調でコーデしやすいのもうれしいですよね。ボリュームを活かして着こなしたいときは、パンツスタイルがおすすめ。メリハリを効かせて洒落感をUPさせて。

青みのあるベリーカラーとチアフルにMIX

ベリカラーニット×水色シャツ×ワイドデニムコーデ

青みの強いベリー色なら、ブルーシャツとブルーデニムとのトーンがすんなりとマッチ。大人っぽいカラフルなきれい色をまとえば気分が上がる!

秋のきれい色は、大人かわいい「ベリー色」が大本命!

白×黒のモノトーンに青の差し色をオン

水色シャツ×黒ニット×白パンツコーデ

ブルー・白・黒のかっこいい爽やかコーデ。ニュアンスカラーのブーツを合わせて足元はスッキリとまとめて。

爽やかなブルー×白コーデをぐっと秋モードに寄せる差し色テクニック

ハンサムなアイテムを重ねたボーイッシュなコーデ

水色シャツ×ネイビーツイードジレコーデ

かっこよくきめたい時はハンサムなシャツをレイヤード。華奢なバッグやシンプルなぺたんこ靴で、小物はきちんと感を意識。

ボーイッシュなブルーコーデ+ツイードジレを重ねて存在感をアップ

ブルー×オレンジの攻めた配色でクールな印象を

ブルーシャツ×オレンジパンツコーデ

ビビッドな旬カラーとの合わせアイテムとして、淡いブルーのダンガリーシャツは最適な選択! ヌーディなサンダルやドット柄バッグで、トレンド配色に抜け感をプラスして。

ブルーが映える「ダンガリーシャツ」はキレイめ派の春コーデにぴったり!

ダンガリー×デニムでセットアップ風にコーデ

ダンガリーシャツ×デニムコーデ

上下の色味は厳密に合わせず、気構えず着るほうが、ダンガリーシャツやデニムをよりかっこよく、その人らしく着こなせる。映える柄トートや腰に巻いたニットは、ダンガリーのブルーと相性抜群なドライベージュがおすすめ。さらにベージュ小物を合わせて、ワントーンの着こなしに立体感をプラスして!

セットアップ風に、ジャケットで知的に、「ダンガリーシャツ」で魅せる春コーデ

ブルー×ネイビーはきれいめの定番配色

ブルーシャツ×ネイビーパンツコーデ

きちんと感のあるブルーシャツとなら、デニムライクな風合いのネイビーパンツも軽快なきれいめカジュアルに。クリーンな白スニーカーと合わせて爽やか配色に。

アップデートすべきボトムは「パンツ」! 最旬スタイル4選

トーン違いで奥行きのある立体感を演出

水色シャツ×カーキジョグパンツコーデ

ゆるっとしたサックスブルーシャツ×ターコイズブルーニットのレイヤード。トーン違いの色を重ねることで、リラクシーなシルエットに奥行きが生まれる。足首見えを意識するとすっきり。

爽やか“ブルー”コーデ。2022春はハンサムに着こなして! お手本コーデ3選

白つなぎでクリーン&モードに

ダンガリーシャツ×白アメリカンスリーブシャツ×白パンツコーデ

ダンガリーシャツと白のタンクトップの組み合わせは王道! モードに着るなら、アメリカンスリーブの美しいカッティングと、落ち感のあるパンツと合わせてスマートに。レオパード柄のビッグトートやバンダナなど、辛口アクセントのアイテムで着こなしにコクを加えて。

滝沢カレンが着る「ダンガリーシャツ」。春は、もっと自由なマインドで着よう!

ブルーを大人っぽく辛口に着こなしたコーデ

水色シャツ×ボーダーシャツ×黒パンツコーデ

ベーシックなライトブルーのコットンシャツは、細番手の糸で織られたなめらかかつハリのある風合い。そんな上質なシャツは、裾アウトで着てもラフにならずかっこよく決まる。

【コットンシャツ】は辛口に着るのが気分|エディター三尋木奈保さんが選ぶ新名品

“ちょっとハズした感じ”で意外性を

水色シャツ×白パンツ×ボーダーロングTシャツコーデ

バンドカラーのブルーシャツなら旬顔に。オフ白きれいめパンツとの真面目な組み合わせには、ボーダーのカジュアルさを活かして。

ボーダーカットソーをラフに肩がけ。

黒コーデの中にタックアウトのブルーが映える

黒スポーティアウター×水色シャツ×黒パンツコーデ

裾アウトで着るロングシャツが今年らしいバランスに。主張を抑えたシンプルなアウターからのぞくサックスブルーが爽やか!

アウターの本命! ショート丈スポーティアウター

品のいいワントーンコーデ

水色シャツ×淡ブルーパンツコーデ

青みのあるグレーパンツと合わせたワントーンコーデ。シャツにハイネックをINすれば、奥行きも表情もプラスできる。

カラーパンツで奥行きのある着こなしに仕上げるコツ!

ブルーonブルーの淡トーンコーデ

水色シャツ×水色デニムコーデ

ライトブルーでつなげた淡トーンは、余裕ある大人の着こなし。黒小物でキレを加え、白ニットで抜け感を。

淡トーンがコーデに大人の余裕を加味する

存在感高まるジャケットスタイル

ダンガリーシャツ×ベージュジャケット×黒パンツコーデ

クールな黒パンツにラフに合わせたダンガリーシャツ。ベージュのジャケットをはおれば、品のいいメリハリのある着こなしに。

ダンガリーシャツにジャケットを重ねた新顔レイヤード

体型カバーを品よく着地

水色シャツ×ブラウンパンツコーデ

ロング丈ならこんな洒落感のあるレイヤードも◎。ハンサムな着こなしには、女らしいパンプスでキレ味を加えて。

Vカットパンプスで抜け感をつくるハンサムコーデ

メンズ風のトラッドコーデ

水色シャツ×ブルーニット×黒パンツコーデ

ノーカラーのブルーロングシャツ。黒パンツで締めつつ、メンズライクなローファーでトラッドな着こなしに。

メンズ感あるものが狙い目! 秋に履きたい【甲深ローファー】

女らしく品のいい【スカートスタイル】

「ダンガリー系のシャツはスカートと合いにくい?」… そんな不安はブルーの力でクールに払拭! ボトムとの色合わせ・バランスを活かした、品のいいきれいめスタイルが理想です。ポイントは、上半身をコンパクトにまとめること!

ブルー&グレーを品よくレイヤード

ブルーシャツ×グレーニットベスト×黒フレアスカートコーデ

ダンガリーのブルー、Tシャツの白、スカートの黒を、ニットベストをレイヤード。重めのシルエット×カラーミックスの着こなしは、ボリュームスニーカーでバランスをとって。

滝沢カレンが着る「ダンガリーシャツ」。春は、もっと自由なマインドで着よう!

スーツ風セットアップに爽やかなブルーを

黒ジャケット×ブルーシャツ×黒フレアスカートコーデ

黒のリネンジャケットに、鮮やかな水色が上品になじみ、爽やかなコントラストを生み出すスタイル。シャツの襟元は深く開け、袖からもサックスブルーをのぞかせながらロールアップ。手元、首元に抜け感を作り、軽やかさを倍増させて。

華やかに見せたい日こそ「黒い服」! きれいめ派がマネすべき着こなし例15

ヴィンテージ気分な白スカートで甘辛MIXに

ブラウンキャップ×ダンガリーシャツ×グレージャケット×白レーススカートコーデ

ふわっと揺れるヴィンテージ気分な白スカートには、ブルーのダンガリーシャツを合わせてカジュアルに。ハンサムなジャケットを合わせて甘辛ミックスの新しいムードを演出させて。端正な靴やスカーフ、キャップなどでコーデのテイストをリフレインするのもポイント。

ブルーが映える「ダンガリーシャツ」はキレイめ派の春コーデにぴったり!

上品な大人配色できれいめに決める

ブルーシャツ×黒フレアスカートコーデ

ウエストがゴムの一見カジュアルな黒のロングフレアスカートでも、きれいめのブルーのシャツを合わせることで程よいきちんと感が生まれる。アクセサリーやパンプスできれいめ要素をプラスしてエレガントに。

フレアスカートはボリュームと丈感にこだわるべし!

バサッとフレアスカートの今どきコーデ

ブルーシャツ×ネイビー台形スカートコーデ

水色シャツ×紺フレア。カジュアルなハイテクスニーカーも、重めスカートだから好バランスに着地する。

カジュアル派の【バサッとフレアスカート】コーデ

最後に

古見えはゼッタイ避けたい、大人の女性におすすめの【ダンガリー調シャツコーデ】を紹介しました。パンツorスカートによって変わるコーデの雰囲気。パンツスタイルなら大人カジュアルに。スカートコーデなら女らしくきれいめに。水色シャツをおしゃれに取り入れて、差のつく着こなしを目指しましょう。

▼あわせて読みたい

【水色シャツの正解コーデおすすめ37選】ストライプはヘルシーに着こなして

水色シャツコーデ26選【2020春】水色ストライプも! 透明感のある美人にな…

【デニムシャツが主役の正解コーデ】インナーとしても使える! おすすめの…

【シャツの着こなしおすすめ53選】今っぽく着こなす大人女子のコーデ集

シャツの着こなし29選【2020春】大人になったら上質なシャツを選ぶのが旬…


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.12.08

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature