この春、ローファーに合わせるならクロップドパンツが大本命! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シューズ
  4. シューズコーデ
  5. この春、ローファーに合わせるならクロップドパンツが大本命!

FASHION

2021.03.11

この春、ローファーに合わせるならクロップドパンツが大本命!

春の大本命の足元はローファー。パンツと合わせるならクロップドパンツを選んで! 着こなしを3つ紹介します。

【ローファー×クロップドパンツ】は、足首見せで抜け感を出して!

足の甲を覆うローファーは、足首が見えるクロップドパンツを合わせ、すっきりした着こなしに落とし込むのがベター。足首見せによる抜け感は死守したいので、寒い時期はシアーなナチュラルストッキングで防寒を。

1|×タッセルローファー
新鮮なイエローのパンツもローファー合わせならすんなり

タッセル&キルトの装飾と光沢のあるブラウンレザーで、存在感のある足元に仕上がる一足。イエローのクロップドパンツのキャッチーさを、タッセルローファーの品のよさが小粋に受け止める。

靴¥11,000(HARUTA) ニット¥59,000(エイトン青山〈ATON〉) Tシャツ¥6,500(ノーク〈ノーク バイ ザ ライン〉) パンツ¥13,000(AKTE) バッグ[2個セット]¥7,000(パブリック トウキョウ 渋谷店〈PUBLIC TOKYO〉) 手に持ったストール¥32,000(アイネックス〈アソース メレ〉) メガネ¥55,000(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス〈オリバーピープルズ〉) ネックレス[チェーン]¥12,000(デミルクス ビームス 新宿〈フィリップオーディベール×デミルクス ビームス〉) ネックレス[コイン]¥31,000(ソワリー)

2|×コインローファー
今っぽさの香るローファーでジャケパンをひとひねり

スリムなシルエット、スクエアトウ、深いカーキ…。モダンなデザインのコインローファーなら、ローファービギナーでも取り入れやすい上、ジャケット×クロップドパンツの定番コンビもきれいにまとまりすぎず、いい感じ! ローファーがすっきりしたデザインなので、細身のクロップドパンツを合わせるとバランスよく仕上がる。

靴¥16,900(A de Vivre) ジャケット¥87,000(マディソンブルー) シャツ¥20,000・パンツ¥29,000(THIRD MAGAZINE) カットソー¥8,800(ルーニィ) バッグ¥5,900(チャールズ&キース ジャパン〈チャールズ&キース〉)

3|ヴァンプローファー
ミニマルなローファーが肩の力の抜けた着こなしを実現

トレンチコート、ボーダー、デニムというフレンチシックなコーディネートに、型押しブラウンのヴァンプローファーがお似合い。スマートにまとめるため、デニムは必ずクロップド丈を選んで。

靴¥12,000(ステュディオス ウィメンズ渋谷パルコ店〈STUDIOUS〉) 〝デミルクス ビームス〟のコート¥42,000・〝サージ×デミルクス ビームス〟のデニムパンツ¥20,800(デミルクス ビームス 新宿) カットソー¥21,000(ホリデイ) 肩に掛けたニット[WEB限定]¥8,000(ユナイテッド トウキョウ 渋谷店〈UNITED TOKYO〉) バッグ¥49,000(ヴァジックジャパン〈VASIC〉) イヤリング¥3,400(サンポークリエイト〈mimi33〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2021年Oggi3月号「『ローファー』を取り入れたら一気に洒落るって本当!?」より
撮影/東 京祐 スタイリスト/高木千智 ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/飯豊まりえ(Oggi専属) 撮影協力/オーバカナル 紀尾井町 構成/今村紗代子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.21

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature