マスクを取った時もきちんと華やかに! ONの日の【映えリップ】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. リップメイク
  5. マスクを取った時もきちんと華やかに! ONの日の【映えリップ】

BEAUTY

2021.02.22

マスクを取った時もきちんと華やかに! ONの日の【映えリップ】

マスク生活でも、仕事や外出時には「きちんと華やか」な映えリップが必要! 気分を高めてくれる、おすすめのリップをご紹介します。

塗りたい日の【映えリップ】

リップは、血色感やきちんと感、旬な洒落感をひと塗りでかなえてくれるアイテム。以前はリップがマストだったけれど、マスク生活で心が離れてしまった人も多いはず。

でも、マスクは外すときもある。そんなふとしたときの表情が残念な印象にならないように、仕事や外出時にはやっぱりリップを塗っておきたい! それに、リップを塗るという行為そのものや、明るく冴えた自分の表情に気分が高まるから。

【映えリップ】を叶えるPOINTは?

✔︎ 唇に密着する薄膜テクスチャー
✔︎ 肌なじみがいいくすみニュアンス
✔︎ マスクに色移りしにくいマット質感

ジャケット¥60,000(T-square Press Room〈TELA〉) ニット¥12,700(ELENDEEK) イヤーカフ¥17,800・シングルピアス¥10,800・リング[中指]¥98,000(ステラハリウッド)

塗りたい日の「映えリップ」はコレ!
ランコム|ラプソリュ ルージュ IM(インティマット)169

▲ランコム|ラプソリュ ルージュ IM(インティマット)169 ¥4,000

1日中潤いが続く、しっとりマットなつけ心地。内からにじむやわらかなツヤを感じさせる、新感覚のマットリップ。ふっくらと潤った女性らしい唇を約束。

映えリップのつけ方 POINT

指塗り+直塗りでキレイをキープ! まず指に少量とって唇に薄く塗る。その上にスティックで塗り重ねれば、マスクでこすれても落ちにくい。

映えリップにはほんのりくすんだ【マットリップ】を! 厳選4本

マスクへの色移りやにじみが少ないのはやっぱりマット。そして、働く女性が意識したいのは、マスクをとったときに違和感ではなく、好印象を与える色選び! 存在感はあるけれど肌になじむ、くすみニュアンスが正解です。

1:SUQQU|コンフォートリップ フルイド フォグ 08

▲SUQQU|コンフォートリップ フルイド フォグ 08 ¥5,000

ふわっとやわらかな光を感じさせる極軽マット。
「軽やかで品のあるマット感が◎」(ヘア&メイク・イワタユイナさん)
「赤みを含むベージュは、だれでも洒落た印象に」(美容エディター・松村有希子)

2:ディオール|ルージュ ディオール 505

▲ディオール|ルージュ ディオール 505 ¥4,500

美発色&高いケア効果で塗るたびに美人なリップに。
「肌なじみと映えのバランスが絶妙!」(ヘア&メイク・イワタユイナさん)
「独特のグレージュカラーの洗練感に惚れ惚れ」(美容エディター・松村有希子)

3:ボビイ ブラウン|リュクス ディファイニング リップスティック 09

▲ボビイ ブラウン|リュクス ディファイニング リップスティック 09 ¥4,200

するっと細部まで自在! ポーチinしたい万能な1本。
「高発色だけど肌浮きしない」(ヘア&メイク・イワタユイナさん)
「やわらかな密着感で塗りやすい」(美容エディター・松村有希子)

4:ゲラン|キスキス テンダー マット 721

▲ゲラン|キスキス テンダー マット 721 ¥4,300

ケア成分を贅沢に配合し、しなやかな美マット発色が続く。
「なめらかに塗れて、仕上がりはサラッ」(ヘア&メイク・イワタユイナさん)
「薄膜だけど高発色。色もちのよさも格別」(美容エディター・松村有希子)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2021年Oggi3月号「『塗りたくない日』の程リップ、『塗りたい日』の映えリップ」より
撮影/金谷章平(人物)、広瀬美佳(静物) ヘア&メイク/イワタユイナ スタイリスト/角田かおる モデル/泉 里香(Oggi専属) 構成/松村有希子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.09

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature