ニューノーマル時代は【チーク】が重要! マスクをしても顔を明るく見せる簡単3ステップ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. チーク
  5. ニューノーマル時代は【チーク】が重要! マスクをしても顔を明るく見せる簡単3ステップ

BEAUTY

2021.02.16

ニューノーマル時代は【チーク】が重要! マスクをしても顔を明るく見せる簡単3ステップ

マスク姿だと、強い印象になりがち。マスク姿でも好印象な「チークの作り方」を紹介します!

ニューノーマルメイクの【チーク】POINT!

ポイント
✔︎ コーラルカラーで上品かつ温かみのある血色に
✔︎ ぼかしながら広範囲に入れて顔色を明る

STEP1|頬骨に沿って楕円形になじませる

付属のブラシにチークを取ったら、つきすぎないよう手の甲で量を加減してから頬に。頬骨の高い位置に楕円形でなじませて。

▼手の甲で量を調節してからのせよう

使用したのはコレ! 人気チークが進化! 肌にとけ込むようなコーラル発色

▲レ・メルヴェイユーズ ラデュレ|パウダー ブラッシュ 13 ¥5,300

パッケージ新たにリニューアル。粉っぽさなくつけ心地しっとり。

STEP 2|そのまま上側にもサッとひとはけ

ブラシに残ったものを頬骨から目の下側のゾーンにかけて薄くオン。マスクから見える部分もほんのり血色を感じさせるのが狙い。

STEP 3|アウトラインをぐるりとぼかす

最後はぐるっとチークのアウトラインをぼかして、チークが顔から浮かずになじむようにコントロール。あくまでもナチュラルなのに、顔色がパッと明るく見える程度。

FINISH!リアルな血色のようなふんわりチークで温かみのある表情に

チークはこれもオススメです♡

10時間色もちが続くピーチコーラル

▲ローラ メルシエ|ブラッシュ カラー インフュージョン 13 ¥3,500(3月17日発売)

シルキーな感触でにじむように色づく。

つるんとしたサテン質感で頬にハリ感もチャージ

▲パルファン・クリスチャン・ディオール|ディオールスキン ルージュ ブラッシュ 060 ¥5,700

イキイキとしたツヤで美肌印象も加速。

シアー発色の微細パール入りコーラルベージュ

▲NARS|ブラッシュ 4078 ¥3,700

微細パールで自然な立体感も実現。優しい血色をもたらしながらじんわり骨格と一体化。

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2021年Oggi3月号「働く日の上半分だけメイク」より
撮影/菊地泰久(vale./人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/城長さくら(KIND) モデル/飯豊まりえ(Oggi専属) 構成/安井千恵
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.11.27

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature