タラレバ女が経験した“真夏の夜の悪夢”直前… 軽井沢避暑【30代OLのリアル婚活#135】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 婚活物語
  4. タラレバ女が経験した“真夏の夜の悪夢”直前… 軽井沢避暑【30代OLのリアル婚活#135】

LOVE

2021.02.16

タラレバ女が経験した“真夏の夜の悪夢”直前… 軽井沢避暑【30代OLのリアル婚活#135】

婚活やコロナ疲れのリフレッシュに、同居するお兄さんカップルと軽井沢日帰り旅行♪ OLつかさのリアル婚活ブログ135回。波乱万丈な東京男との日々をせきららにお届け。

アラサーOL【婚活のリアル#135】婚活女。夏はGo To軽井沢!

こんにちは、アラサー受付嬢つかさです♪ 上京して今年で6年目。これまで出会った男性を振り返りながら、婚活のあれこれをお届けしているこのブログ。この前は、「恵比寿男からのお誘いLINEでキュンです♡」をお届けしました。まだ読んでない方はこちらからどうぞ♡

>>【婚活上京物語】これまでの記事

2020年夏。婚活やコロナ疲れのリフレッシュにと、同居するアラフォーゲイカップルのお兄さんたちが軽井沢日帰り旅行を計画してくれた。もちろん私たちのチワプー犬エバンちゃんも連れて♪

私は上京してから軽井沢が好きになった。関西に住んでいた頃は軽井沢なんて縁もゆかりもなく、旅行先の候補として上がることすらなかったのに、東京に住んでいると軽井沢が近く感じる。特に夏場は車で行くことも可能で、都心部からの観光客がいっぱいだ。

久しぶりの軽井沢はやっぱり都内とは比べものにならないほど湿気もなく涼しい。日陰に入って風にあたれば寒いくらい。

やってきたのはレストラン「ピレネー」。お料理はもちろん、森の中の一軒家レストランは雰囲気も最高なの♪

ここは予約でいっぱいになるほどの人気店。

私はピレネーのステーキが大好き♡

そして何より、私はここのベテランスタッフが好き。私の父親くらいの世代だろうか。渋くてスマートで、とってもフレンドリー。

そんな中私は1人の年配スタッフさんにロックオンされた。

スタッフ「あっ、あなた面白いわ。ユニークな方でしょ?」

と、本当にこんな話し方(笑)。各テーブルに決まったスタッフさんがサーブをしてくださるスタイルで、注文のときからお話をしてくれた。

(c)Shutterstock.com

「お嫁に行きそびれてますのぉ〜」

スタッフ「あぁ〜んファイト」

応援されてしまった(笑)。これ以降も店を出るまであれやこれやと話しかけてくれて、素敵なランチタイムを過ごすことができた。

それから、軽井沢は犬にとっても優しい。先ほどのレストラン「ピレネー」同様、屋外の施設ならペットと一緒に散策することができるんです。

軽井沢アウトレットや星野エリアのハルニレテラスを回っていても、たくさんのわんちゃん達と遭遇する。

私はゴールデンレトリーバー2頭と散策を楽しんでいるアラフィフ夫婦と思しきカップルに会った。私も実家ではゴールデンを2代続けて飼っていたこともあって、無類のレトリーバー犬好き。

(c)Shutterstock.com

よし! お話しよう♪

「すみません。コロナ禍ですが、ワンちゃんを触ってもいいですか…?」

そう聞く私に快く「もちろん♪」と返してくれた。

穏やかそうなこちらのご夫婦は都内にお住まいだそうで、軽井沢では別荘をシェアされて訪れているとか。お子さんはいないという。

とても素敵なご夫婦に出会って羨ましくなった。私も将来はこんな休日を愛犬と過ごせる夫婦になりたいな〜

(c)Shutterstock.com

もしかしたら、前回お話した、マッチングアプリ再会男「海老原さん」とこんな生活が待ってるかもしれない♪ とにやけ顔になっていると、ヤバイやつと思われたのか、ご夫婦はいなくなっていた(笑)。

「つかさちゃん何してるの? 帰るよ!」と呼ぶお兄さんカップル2人。

軽井沢バイビー。きっといつかは旦那様とまた来ますね〜♡

リフレッシュした私は東京に帰った。

このあと、こんなタラレバ女に待ち受けていたのは“真夏の夜の悪夢”だった。

<<前の話

次回は、2月19日20時公開予定です。

>>【婚活上京物語】これまでの記事

TOP画像/(c)Shutterstock.com

つかさ

昭和最後の生まれで、現在32歳。東京・丸の内にある会社にて受付勤務。素敵なお嫁さんになるべく、2015年関西から上京し、絶賛婚活中でございます♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.02.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi3月号『あまり「塗りたくない日」の程リップ、ちゃんと「塗りたい日」の映えリップ』P.162掲載の商品の価格に誤りがありました。正しくは、カネボウ化粧品 ルナソル シークレットシェイパーフォーリップスが¥3,500(セット価格)、カネボウ化粧品 ルナソル デューイマット リクイドが¥3,800になります。お詫びして訂正いたします。

Feature