結婚後初の新曲も収録! chayがベストアルバム『Heart Box』をリリース | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 音楽
  5. 結婚後初の新曲も収録! chayがベストアルバム『Heart Box』をリリース

LIFESTYLE

2020.10.29

結婚後初の新曲も収録! chayがベストアルバム『Heart Box』をリリース

CanCam専属モデル、シンガーソングライターとして多くの女性から支持されているchayさん。デビュー8年目を迎え、初のベストアルバムが発売されました!

『Heart Box』は、たくさんのハートを詰め込んだchayからの贈り物

2020年5月に一般男性との結婚を発表したchayさんが、初のベストアルバムとなる『Heart Box』をリリース。デビュー曲『はじめての気持ち』やフジテレビ系の月9ドラマの主題歌で50万ダウンロードの大ヒット曲『あなたに恋をしてみました』はもちろん、新曲など全16曲を収録。ハートがふんだんに詰め込まれたというアルバムの話から、デビュー当時からの自身の成長などchayさんにインタビューしました!

■今回のアルバムは家族や恋人、友人など大切な人に贈りたい楽曲がテーマになっているんですよね?

ハートがキーワードになったコンセプチュアルなアルバムです。恋心や愛情といった温かい気持ち。そんな色んなハートを詰め込んだアルバムにしたいと思い、タイトルを『Heart Box』に決めました。

■収録されている楽曲も、ハートをキーワードに選曲されたのですか?

そうですね。それと、今は新型コロナウイルスで大変な時期。こういう時だからこそ心温まるハートフルな気持ちを呼び覚ますきっかけになればいいな、という想いも込めて選曲や制作をしました。

■これまでのジャケット写真などchayさん発案でしたが、今回のアルバムもchayさんのアイデアですか?

いつかベストアルバムを出せるときがきたら私がずっと使っているZEMAITISのアコースティックギターの、ハートのサウンドホールをジャケット写真にしたいと考えていました。打ち合わせも、すぐに決まりましたね(笑)。やっと夢が叶った感じです。

実は、自分が写っていないジャケットは今回が初めて。そういう意味では新鮮さもありつつ、でもchayらしい。これまでの集大成であるベストアルバムにふさわしい写真だと思っています。今まで支えてくれた方々への感謝の気持ちも込めた1枚。私からの贈り物のようなアルバムです。

■初回限定盤にはオリジナルリング、店舗別特典ではchay×CanCamスペシャルポストカードレターが付いてきますね。ポストカードレターとは何ですか…?

写真付きのポストカードで、裏面はレターとして使えるようになっています。私の直筆メッセージ入りで封筒に入っているので、私からのお手紙のようなイメージ。初回限定盤に付いているオリジナルの指輪はサイズが調整できるようになっているので、たくさんの方に着けてもらいたいですね。

■アルバムには新曲『花束』と『永遠の針』も収録されていますね。

どちらも結婚発表後初めての新曲で、ウエディング感を少し意識しました。『花束』は真っ直ぐでピュアなラブソング。“あなたとの何気ない日常や時間が私にとっては大切で幸せ”という気持ちを、このアルバムに入れたかったんです。『永遠の針』もウエディング感のあるバラード。実は、これまでリリースされた中で自分が作曲したバラード曲ってほとんどないんです。自粛期間中にじっくり時間をかけて作ることができました。

■結婚をして、曲作りなどに変化はありましたか?

私は今しか書けない言葉、今しか感じられない気持ちを大事にして曲作りをしています。このベストアルバムを自分で聴いていて、こんなこと考えてたな、悩んでたなって懐かしく思いましたね。年齢を重ねていくごとに状況や環境が変化して、考え方や価値観は変わっていきますよね。

結婚した今も『花束』や『永遠の針』でそういう気持ちを残せたことが嬉しいですし、ひとつの変化。これからも今しか感じられない気持ちを大事にして音楽を作っていきたいので、どんどん変わっていくと思いますし、その自分の変化が楽しみでもあります。

デビューからの8年間は「酸いも甘いも色々とありました(笑)」

■2017年にアルバム『chayTEA』をリリースしたときには、「人によく思われようと気にしすぎる癖があって、歌詞もキレイな言葉で書かなきゃと思っていたところがあった」と話していました。8年目を迎えた今、さらに自分が成長したなと思うところはありますか?

初期の頃はキレイに曲作りをしなきゃというのもそうですし、曲を書くことが自分のためでもあったんですよね。歌手になることがずっと夢で、デビューをして曲を作ることができて。8年やって変わってきたのは、人のために曲作りをするようになったこと。自分と同じような心境でいる方、聴いてくださる方の人生に寄り添えるような曲作りを目指しています。

今回もそうですね。ベストアルバムをリリースすることが目標のひとつでもあって、当初は今までのシングル曲を並べたベスト盤を考えていました。でも、アルバムの制作途中で新型コロナウイルスが流行して制作が止まってしまって。みんな大変な思いをしていて、私自身も4月、5月は滅入っていました。でも、せっかくアルバムが出るタイミング。こんな時だからこそchayのパブリックイメージでもある陽の部分にフォーカスを当てたアルバムにするべきだと思って、収録曲など方向性を変えていきました。

■自粛期間中はアルバム制作もストップしていたのですか?

何もかもがストップして、ずっと家にいました。ただ、今の時代の良いところはリモートで進められること。新曲の作業を何度もリモートで打ち合わせしたり、レコーディングもミュージシャンの方がリモートで参加してくださったり。本当は直接会ってやりたかったですけど、それでもすごく素敵なアレンジができたんです。

今回のアルバムでは、オンラインライブやファンの方とZOOMでお話しするオンライン特典会など初の試みも行なっています。直接歌声を届けに行けないし会えないけど繋がっていられるというのは、今の時代の良いところだなと思いましたね。

■2012年10月のデビューから8年。chayさんにとって、まだ8年ですか? もう8年ですか?

まだ8年です。充実していて濃厚で、すごく長かったです。酸いも甘いも色々ありましたね(笑)。

■シンガーソングライターとしての、今後の目標は?

最近、大きく目標が変わってきました。以前は「音楽番組に出るぞ!」「武道館でライブをやるぞ!」という目標があって、そこは今も変わらないんですけど。10周年20周年を迎える先輩方と接する機会があったときに、並々ならぬ想いと努力を感じたんです。今は、第一線で歌い続けることの大変さを改めて感じています。精神面でも体力面でも本当にすごいこと。ずっと歌い続けていくことは一番の目標ですね。

■常に次へのアイデアのため、アンテナを張っているchayさん。すでに9年目、10年目のビジョンがあったりするのですか?

10周年では全国ツアーができたらいいなと思っています。できるかは分からないですが、47都道府県に弾き語りで路上ライブをしに行ったり、今まで支えてくださった方への感謝を伝えに行きたい。今はライブも難しい状況ですが、これからも歌い続けていられるなら、10周年のタイミングで何かできたらいいなと考えています。

■アルバムの中でも、特に働く女性にオススメしたい曲はありますか?

『Twinkle Days』です。私も大変な時期に書いた曲で、すごく思い入れがあるんですけど…。通勤などで聴いてもらえたら、前向きな気持ちになっていただけるかなと思います。大変な状況が続いていますが、またいつか絶対にみんなが笑顔で会える日を信じて、一緒に頑張っていきましょう!

【chay『Heart Box』発売中】
通常盤¥2,500(税抜)
初回限定版¥4,500(税抜)chayオリジナルリング付き
※全16曲/WARNER MUSIC JAPAN

<chayさん着用アイテム>
ジャケット¥15,000・ブラウス¥9,000・パンツ¥10,000(louren) 靴¥27,000(ダイアナ 原宿店〈chay collections by DIANA〉) ピアス¥3,300(phoebe) “Mignonjour”のネックレス¥2,000・“Room403”のパールリング¥22,000(Room403表参道本店)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

撮影/田中麻以 スタイリスト/田臥曜子 ヘア&メイク/大森さち子 構成/八木橋佳世


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.24

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature