まーるいこれ、なーんだ? あのイライラがない画期的な文具♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 文房具・ステーショナリー
  4. まーるいこれ、なーんだ? あのイライラがない画期的な文具♡

WORK

2020.10.24

まーるいこれ、なーんだ? あのイライラがない画期的な文具♡

今回ご紹介するのは、ヤマトの『テープノクリップフセン』。沼にハマってはいないけれど、それでもかわいい文具が大好物なエディターが、ただお気に入りの文具についてご紹介する気まぐれ連載です!

クリップ&磁石付きでさらに便利! 長さ自在の〝テープ型ふせん〟

仕事でも家事でも、ちょっとメモしたいときなどに重宝する〝ふせん〟。何気なく使っている人も多いと思いますが、実は「時間が経つと剥がれやすい」「長さが決まってしまっている」「持ち運びしづらい」…… などのプチストレスを感じていることもあるのでは。

そんな煩わしさを解消してくれるのが、「アラビックヤマト」でお馴染み、ヤマトから発売中の『テープノクリップフセン』

まず私が一番気に入ったのが、このやさしいパステルカラー。パステルピンクやパープルなど他のカラーも素敵で、目移りしてしまいます。選ぶのに数日かかったくらい。ロールになっていてころんとした見た目もかわいい!

もちろん見た目だけでなく、機能性だって折り紙付きです!

■自分好みの長さにカットできる!

『テープノクリップフセン』は、テープのように引き出し、好きな長さでカットすることが可能。文字が収まらない! なんて心配も不要。

長さを自由に変えられるから、手帳に長めのスケジュールを記入したいときにも重宝します。

■全面粘着剤付きで剥がれにくい!

ふせんを使っていると、いつの間にか剥がれてどこかにいってしまった…… なんてことがよくあります。メモとして残しておきたいからふせんに書いているのに、そのふせんをなくしてしまっては台無し。

でもこの『テープノクリップフセン』は、剥がれにくいのです。秘密は、裏面の粘着部分。通常のふせんは一部分のみ粘着剤がついていますよね。でもこちらは、全面に粘着剤がついています。

そのため、粘着剤がついていない側がひらひら浮いてしまったり、衝撃でくしゃっとしてしまったりすることもなく、貼った後もキレイな状態をキープ。

この全面粘着剤タイプを使ってからというもの、むしろなぜ一部分しか粘着剤がついていないんだろう? と思ってしまったほど。

……と、実はここまでの機能は、『テープノクリップフセン』の前身? の『テープノフセン』と同じ。でも『テープノクリップフセン』は、さらに便利になっているのです!

■磁石付きでキッチンでも使いやすい!

食材の管理などにも便利なふせんですが、困るのはふせんの置き場。キッチンにそのまま置いておくと汚れそうで憚られるし、かといって文房具収納の中に入れておくと、作業中に取り出すのが億劫。

でも『テープノクリップフセン』なら磁石がついているので、冷蔵庫などに貼りつけておくことができます

磁力はあまり強くないので、冷蔵庫に取り付けたまま片手でふせんをカットすることは難しいですが、作業中もサッと取り出せるのはうれしい!

いままでタッパーや食品保存袋にふせんをつけるとき、剥がれないように粘着剤がついていない部分に両面テープを貼って補強していましたが、『テープノクリップフセン』を使えば、その手間も省けます。

■クリップで挟めば携帯性もアップ!

特に仕事でふせんを使うシーンでは、会議室へ移動するときなど持ち歩くことも。

そんなときはクリップがついているので、ノートや手帳などに挟んで持ち運ぶこともできます。無地のノートのアクセントにもなりますね!

* * *

今後も不定期でお気に入りの文具をご紹介していく予定です! Oggi.jpにてチェックしてもらえるとうれしいです♡

文/川原莉奈


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.11.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。

Feature