コーデュロイを女っぽく着る方法|新鮮&旬な【コーデュロイパンツコーデ】4選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. パンツコーデ
  5. コーデュロイを女っぽく着る方法|新鮮&旬な【コーデュロイパンツコーデ】4選

FASHION

2020.10.14

コーデュロイを女っぽく着る方法|新鮮&旬な【コーデュロイパンツコーデ】4選

大人のカジュアルスタイルに必要なアイテムを厳選して、その着こなしをご紹介。今回は【コーデュロイパンツ】にフォーカスします♪

【コーデュロイパンツ】は肌見せトップスで女らしく着るのが新鮮

コーデュロイがもつラフな雰囲気とはあえて真逆の女らしいトップスをぶつけることで、奥行きのあるきれいめカジュアルに着地。足元はポインテッドトゥのパンプスでシャープに引き締めるとバランスがいい。

1|タイトなインナーとゆるっとしたカーデ合わせでこなれ感を演出

タイトなインナーで女らしさを確実に足しつつ、ざっくりカーデでゆるさもプラス。コーデュロイパンツのやわらかさをより引き立てて、一気にこなれた印象に。

パンツ¥25,000(スタニングルアー 新宿店〈スタニングルアー〉) カーディガン¥26,000(ANAYI) ボディスーツ¥50,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) バッグ¥52,000・靴¥48,000(アマン〈ペリーコ〉) ストール¥29,000(アクアガール渋谷〈アソース メレ〉) リング¥80,000(プライマル〈プライマル〉)

2|サテンキャミ×コーデュロイパンツ。意外な素材合わせがプラスに転じる

コーデュロイとGジャン。ドライな質感のアイテムと、ツヤっぽいキャミとの掛け合わせが洒落感の素。ダスティピンクのパンツに合わせて、足元にもベリーカラーを。

パンツ¥26,000(UNIT & GUEST〈BAUM UND PFERDGARTEN〉) Gジャン¥32,000(GUEST LIST〈upper hights〉) キャミソール¥15,000(カレンソロジー 二子玉川〈カレンソロジー〉) バッグ¥25,000(ラグ&ボーン 表参道店〈ラグ&ボーン〉) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) バングル¥18,000(アダワットトゥアレグ)

3|ボーイズライクな腰巻きシャツで色っぽいニットにやんちゃさを加味

鎖骨がゆるりと見えるニットは、中にタンクトップを着ることでナチュラルな女らしさにまとまる。チェック柄のシャツを無造作に腰巻きすることで、全身のこなれ感がぐんと上がって。

パンツ¥21,000(グッドスタンディング〈LENO〉) ニット¥51,000(THIRD MAGAZINE〈ARCH THE〉) 中に着たタンクトップ¥6,000(PEACH〈ミューニック〉) 腰に巻いたシャツ¥69,000(アマン〈アンスクリア〉) バッグ¥129,000(モールド〈チノ×ザンケッティ〉) 靴¥52,000(シップス 有楽町店〈ペリーコ〉)

4|色気もありつつラフさもあるこの潔さがかっこよさの決め手!

背中見せトップスの大胆さがカジュアルなパンツをしっかり女らしく見せてくれる。ニュアンスカラーのパンツなら、ストイックになりすぎずやわらかい雰囲気に。

パンツ¥35,000(ビームス ハウス 丸の内〈ラキャンターヌ〉) 〝ニット バー〟のニット¥64,000・〝アソース メレ〟のストール¥39,000(アイネックス) バッグ¥56,000(H.P.FRANCE〈DE COUTURE〉) 靴¥26,000(ツル バイ マリコ オイカワ) ピアス¥16,800(セシル・エ・ジャンヌ) バングル¥42,000(e.m.表参道店〈e.m.〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年Oggi11月号「『きれいめ顔したカジュアル』にはこの6着があればいい」より
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/泉 里香・朝比奈 彩(Oggi専属) 撮影協力/OGAWA COFFEE LABORATORY 構成/佐々木陽子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.26

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「スーツが得意なブランドのジャケットがすごい!」P160に掲載のジャケットのブランド表記に誤りがありました。正しくは、左のジャケットが「ホワイト ザ・スーツカンパニー」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature