既婚男から「僕じゃダメ?」と不倫を迫られ… 彼の本心を探ると【30代OLのリアル婚活#95】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 婚活物語
  4. 既婚男から「僕じゃダメ?」と不倫を迫られ… 彼の本心を探ると【30代OLのリアル婚活#95】

LOVE

2020.09.29

既婚男から「僕じゃダメ?」と不倫を迫られ… 彼の本心を探ると【30代OLのリアル婚活#95】

既婚者カズキから告白されてから、返事をしない日々が続く。すると、カズキから連絡がきて…。アラサーOLつかさのリアル婚活ブログ95回。波乱万丈な東京男との日々をせきららにお届け。

アラサーOL【婚活のリアル#95】不倫がはじまる? カズキPART4

こんにちは、アラサー受付嬢つかさです♪ 上京して今年で6年目。これまで出会った男性を振り返りながら、婚活のあれこれをお届けしているこのブログ。この前は、「不倫がはじまる? カズキPART3」をお届けしました。まだ読んでない方はこちらからどうぞ♡

>>【婚活上京物語】これまでの記事

既婚男のカズキと出会い、食事をし、「つき合って欲しい」と告白された2019年の秋。

私はあれからずっと返事をしていなかった

というより、できないよね(笑)。たとえ今後、私も彼に好意を持って、好きという感情に変わったとしても… 妻のいる彼とはつき合えない。

初めて一緒にご飯を食べた日から、ほぼ毎日連絡を取り合っているけど、今は私のまわりに目ぼしい男がいないだけ。そう思うことにした。

(c)Shutterstock.com

そんなモヤモヤした気持ちが落ち着いた頃、カズキから連絡がきた。

カズキ「今晩空いてる? 連れて行きたいところがあるんだ」

私は、彼のことは友人の1人として考えるようにしよう! と、割り切って誘いに乗った。

金曜の夜。カズキが連れて行ってくれたのは「ホテルメトロポリタン丸の内」だった。

あら、私たち夜の運動会しちゃうのかしら♡

そんな想像を膨らませつつ、27階にある「TENQOO」という美しい夜景の見えるフレンチのお店にやってきた。

(c)Shutterstock.com

案内された窓際の席には何組ものカップルが食事をしていて、すぐお隣では彼女のお誕生日をカップルで祝っていたり、あっちでは結婚1周年で店員さんに写真を撮ってもらったりしている。

そんな光景を横目に、さっきから彼が何かを言っているのを無視してメニューを開く私。どうやらコースの予定らしい。私も素直に従った。

カズキは「元気にしてた?」とか、「仕事の方はどう?」と、話しかけてくる。適当に答える私。

そしてついに、

カズキ僕じゃだめかな

魚料理でフォークが止まる。

(c)Shutterstock.com

メインのお肉を食べながら私は彼に聞いてみた。

もし関係が始まって奥さんにバレたら? もし私が訴えられたら? 冗談じゃないわ。そんなゴタゴタまっぴらよ」

静かな店内で静かに話す私の言葉に、彼はとても困った表

情をしていた。すぐに返答できないのは、やはり奥さんと別れるなんて想像もしていないのだろう。

正直、別れてでも君とつき合いたい! と本心から言われたら私もグラっとくるかもしれない。それにこんなに夜景のきれいなレストランだしね。

はぁ~、私何やってんだろう。未来のない既婚の男とフレンチのコース食べちゃったりして…。

それでも、言いたいことが言えたことに内心すっきりした私だった。。

>>次の話

<<前の話

>>【婚活上京物語】これまでの記事

TOP画像/(c)Shutterstock.com

つかさ

昭和最後の生まれで、現在32歳。東京・丸の内にある会社にて受付勤務。素敵なお嫁さんになるべく、2015年関西から上京し、絶賛婚活中でございます♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.31

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。

Feature