Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ヘア
  4. ヘアスタイル
  5. 即“おしゃれな人”になれるボブは、ラフなウェーブとオレンジベージュのカラーでつくる【プロ直伝】

BEAUTY

2020.07.20

即“おしゃれな人”になれるボブは、ラフなウェーブとオレンジベージュのカラーでつくる【プロ直伝】

髪のプロが教えるヘアスタイル! 今回は、面長さんや頭が細めの人、毛量が少ない人、細毛でボリューム感が出にくい人におすすめな、ラフなウェーブヘアを楽しむボブスタイルを紹介します。

ナチュラル+モードのMIX加減がちょうどいいボブヘア

女性らしい丸みフォルムに大きめウェーブが特徴のボブスタイル。ウェーブのランダムな表情によって色っぽさとこなれ感のある仕上がりとなっています。分け目にはこだわらずに、自然に髪が分かれたところでスタイリングをする方がリラックス感のある今っぽい雰囲気に。

ボブラインを強調し首まわりをすっきり見せることで、メリハリのあるデザインにも。

カットは前上がりベースのグラデーションで、アウトラインに厚みを残したスタイル。えり足を短めにすることで全体的なシルエットをボリュームアップさせます。大きめのロッドで顔まわりとトップにデジタルパーマをかけ、柔らかいウェーブに。今どきのデジパーは手触りも良くなるので、ぜひトライして。

カラーリングは、アクティブなイメージのオレンジベージュに。トレンドの暖色として、おしゃれリーダー達が取り入れている色味です。

◆スタイリングのコツはズバリ… 頭を傾けること!

ハーフウェットな状態にしたら、スタイリング剤を手に取ります。右サイドに塗布するときは頭を右側に倒して。左側も同様に。前髪はお辞儀をするように。こうすることで根元にはスタイリング剤がつくことなく、毛先のみに塗布できるので、重みが出ることなくスタイルが簡単にキマります! 前髪の分け目はセンターパートがおすすめですが、なりゆきに任せて◎。

スタイリング剤は、オイルミルクが一押し。保湿力に優れ、最近はボディケアにも使える、肌にやさしいタイプがあるので、1本あると重宝します。

◆顔まわりにデザイン感ある、ラフなウェーブヘアは、おしゃれ上級者におすすめ!

しっかりセットするよりラフさを楽しむボブ。顔まわりに落ちる毛束がしゃれ感のポイントに。面長さんや頭が細めの人、毛量が少ない人、細毛でボリューム感が出にくい人にぜひチャレンジして欲しいスタイルです。

ヘアスタイリスト/高橋学(GINZA PEEK-A-BOO 中央通り) モデル/ヴァイタリス 澪 ヴィヴィアン
文/小平多英子

サロン:GINZA PEEK-A-BOO中央通り(ギンザ ピーク・ア・ブー チュウオウドオリ)

住所:中央区銀座2-6-16 ゼニア銀座ビル10F
電話:03-3562-8860
営業時間:火~金・土・祝10:00~20:00、日10:00~19:00
休:月曜日
HP

*定休日・営業時間は変更になる場合があります。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.08.14

編集部のおすすめ Recommended

Feature