Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. カジュアルコーデ
  5. ワンマイルウェアとは? ラフだけどおしゃれは諦めない楽チンコーデテクニック集♪

FASHION

2020.07.03

ワンマイルウェアとは? ラフだけどおしゃれは諦めない楽チンコーデテクニック集♪

巷で話題の「ワンマイルウェア」。ただ楽でテキトーな服のことではありません! 今回はそんなワンマイルウェアについて、おしゃれに着こなすテクニックとお手本コーデをご紹介♪ ラフさを意識すると野暮ったくなってしまう… という方は、特にしっかりチェックしておいてくださいね。

【目次】
気張らないワンマイルウェアがちょうどいい!
ワンピースにパンツスタイルも? おすすめのワンマイルウェアコーデ
最後に

気張らないワンマイルウェアがちょうどいい!

そもそもワンマイルウェアとは、ワンマイル(1.6km)の距離の範囲で外出するときのコーデのこと。

「ちょっとそこまで」の楽チンコーデを想像してもらえるとわかりやすいはず♪

◆どんなファッションがワンマイルウェアなのかお手本コーデ
◆ワンマイルコーデにおすすめのファッションアイテム
◆ワンマイルウェアでもおしゃれに見せる着こなしのコツ

などを解説していきながら、おすすめのワンマイルウェアコーデをご紹介していきますね♡

ワンピースにパンツスタイルも? おすすめのワンマイルウェアコーデ

ちょっとしたお出かけはもちろん、休日のおうちコーデなどにもおすすめなワンマイルウェア。着心地の良さをしっかり残しつつ、ちょっとこなれたおしゃれ見えが叶うコーデをピックアップしました♪

九分丈パンツ×ロゴノースリーブ

九分丈パンツ×ロゴノースリーブ

はき慣れた九分丈パンツも、コーヒーブラウンカラーなら途端に新鮮! いつものコーデが、ワンランク上のサマーカジュアルに変身! ロゴ入りノースリーブとリネンシャツ、バブーシュを合わせれば、お気軽なのに今っぽく仕上がる。

トレンドカラーブラウンでワンランク上の夏コーデ!【カジュアルモードな着こなし】3選

プルオーバー×サテンパンツ

ラフな印象の強いスウェットも、ボトムスにサテンパンツを合わせれば、着心地の良さを残しつつもお出かけもOK! オフのおうち時間は、外にも出られるフットワークの軽いコーデに♪

休日はちょっぴりお茶目でメンズライクなワンマイルウェア♡

マキシワンピース×ニット

マキシワンピース×ニット

一枚着で十分かわいいテラコッタカラーのマキシワンピには、斜めにかけたニットで今っぽくアップデート! 明るいブルー小物を効かせれば、その大胆さがおしゃれの決め手になるはず!

マキシワンピの着こなしを今っぽくアップデート!

シャツ×キャミソール×パンツ

シャツ×キャミソール×パンツ

透け感のあるゆるっとしたターコイズグリーンのシャツ。黒のボトムスと合わせれば、女らしさを宿しつつ、〝媚びない〟コーデが叶えられる。

くすみきれい色シャツを辛口に着こなし♪

Tシャツ×パンツ

Tシャツ×パンツ

Tシャツとパンツの定番スタイルながら、バーサンダルを足元に持ってくれば、抜け感バッチリ! おしゃれも機能性も両立した頼れるアイテムは、ワンマイルウェアにマストハブ♪

カジュアルなフラットバーサンダルでスポーティに

黒ワンピース×リブニットレギンス

黒ワンピース×リブニットレギンス

露出を抑えたロング丈の黒ワンピースに、アクティブなリブニットレギンスとハイテクスニーカーを合わせれば、途端に都会的なブラックコーデに。

気分はニューヨーカー♡ スポーティ要素を効かせたブラックコーデ

スウェット×カットソー×パンツ

スウェット×カットソー×パンツ

スウェットでも、レモンイエローやクリームがかったイエローなど、トーンをやわらかに重ねれば、クリーンで洗練されたスタイルに。ポジティブな空気に包まれた、多幸感あるコーデ。

イエローを重ねた、多幸感あるスウェットコーデ!

ジャンパースカート×カットソー

ジャンパースカート×カットソー

ジャンパースカートとカットソーの組み合わせは、キレイめアイテムを合わせるのが、カジュアル感を抑えるポイント。足元もエレガントなレースアップデザインでまとめれば、さらにおしゃれに♡

オフィスでも着られる♡ ジャンパースカートのスタイリング例

ブラウス×ショートパンツ

ブラウス×ショートパンツ

クラシックな黒を主役にしたサマースタイル。ショートパンツにカゴバッグで、軽やかでフレッシュなブラックスタイルを完成させて。

黒ブラウス×ショートパンツで叶える、軽やかなサマーコーデ

ボーダートップス×パンツ×ストール

ボーダートップス×パンツ×ストール

カジュアルなボーダートップスには、黒のパンツと黒のスニーカーで、コーデをカチッと引き締めて。大きめのレザーバッグを合わせれば、ラフすぎず大人な雰囲気にまとまるはず。

カジュアルなトップスには締め色のボトムを!

最後に

楽チンなちょっとそこまでコーデの「ワンマイルウェア」。だけどいくらラフな格好と言っても、パジャマのような部屋着ではちょっと残念。カジュアルなアイテムにキレイめ小物を合わせたり、色味や質感にこだわったりしながら、「おしゃれを諦めてない感」を演出してみてはどうでしょうか?


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.02

編集部のおすすめ Recommended

Feature