Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. セットアップコーデ
  5. 大人が選ぶべきカジュアルめセットアップの選び方|春夏のパンツ・スカートコーデ

FASHION

2020.09.01

大人が選ぶべきカジュアルめセットアップの選び方|春夏のパンツ・スカートコーデ

大人にちょうどいいカジュアルなレディースコーデ。今っぽいセットアップの条件やコーデをご紹介します。スーツよりもライトなセットアップ。忙しい朝に時短が叶うコーデは、働く女性にとって嬉しいポイントですよね。ラフになりすぎず少年ぽくならず、女性らしさをキープできるコーデをまとめました。ぜひチェックしてみてくださいね♪

【目次】
スーツよりライトで今っぽいセットアップ
ショーパンセットアップでアクティブな気分
最後に

スーツよりライトで今っぽいセットアップ

スーツよりもライトに着られるセットアップは、手軽であってもきちんと感が出やすいアイテム。かと言ってラフに寄せすぎるのも大人に不向き。「大人にちょうどいいカジュアル」を目指したポイントやデザインをご紹介します。働く女性が忘れてはならないのが「今っぽさ」。手持ちのアイテムを活用する際も、旬のコーデにアップデートしていきましょう♪

【POINT】
・スーツよりも手軽だけどきちんと感が出せるセットアップ
・大人にちょうどいい着こなしは、ほどよくカジュアルに寄せるコーデ
・小物を合わせる際も「今っぽさ」を意識してコーデのアップデートを

選ぶべきセットアップのポイント

選ぶべきセットアップのポイント

この夏も大注目のセットアップ。きちんと感を出しすぎないポイントは、ほどよくカジュアルな今っぽいデザインです。

≪今選ぶべきセットアップの条件≫

1. バサッとドライな素材
光沢のあるつるんとした素材だときれいめな印象が強めに。リネン混やコットンなどのちょっぴりカジュアル寄りのドライな素材が鉄則。

2. 黒やネイビー以外の色を
カジュアルに着るなら、黒やネイビーは避けましょう。

3. ボトムにちょっとしたデザイン
プラスαのデザインでコーデの無難さを払拭! おしゃれさ・モード感を追求したボトムが◎。

着てみるとこんな感じに。

選ぶべきセットアップのポイント

適度なハリと厚みのある素材はシーンを選ばず着やすい。肩掛けニットやミニショルダーでコンサバ感を払拭して。

今っぽいキュートな魅力全開!

今っぽいキュートな魅力全開!

カーキ&綿100%素材なら甘すぎずヘルシー。

今っぽいキュートな魅力全開!

背中開きが今っぽくて上品。大人キュートな印象に。

鮮度の高いグリーンに挑戦

鮮度の高いグリーンに挑戦

ざっくり凹凸のあるリネン混素材。ウエストリボンの女性らしさと、バンドカラーのクールさが今っぽいバランスに。

セットアップは「バサッ」とした素材がキモ!

二の腕・腰回りをカバーするデザイン

二の腕・腰回りをカバーするデザイン

ゆったりめのトップスはスカートにインすればきれいめに、アウトにすればカジュアルに。二の腕を覆う袖のデザインも嬉しいポイント。長め丈&深めタック入りフレアースカートは気になる腰回りをすっきり見せつつ、どんなテイストのコーデも受け入れてくれる。

お値段以上! “PLST(プラステ)”セットアップ

さらりと着こなす大人コーデ

さらりと着こなす大人コーデ

堅さがやわらぐシャツブルゾンとワイドパンツの、シンプルなセットアップ。シャツブルゾンは春のアウターとしても活用できる。

シンプル&リュクスに仕上がるセットアップコーデ

辛口な女っぽさを演出

辛口な女っぽさが今どき

こちらもメンズライクなシャツとパンツのセットアップ。スーツよりも軽やかながら、アクティブで完成度の高いコーデです。

大人っぽさを纏うシャツコーデ

ショーパンセットアップでアクティブな気分

カジュアルなショート丈パンツはジャケットと合わせてきちんと感を忘れないのが、大人のたしなみ。女性らしさをキープしながら今っぽさを取り入れるのがポイントです。インナーによっても雰囲気が変わるジャケットですが、カジュアル寄りに着こなしたいときはTシャツを合わせるのもおすすめです。軽やかな印象のショーパンセットアップ。ぜひトライしてみてくださいね♪

【POINT】
・カジュアルな印象のショートパンツはジャケット合わせで大人っぽく
・女らしいテイストを取り入れながら、ショーパンの少年っぽさを払拭して
・ジャケットのインナーでコーデの雰囲気を調整することもできる

インナーをTシャツにしてよりカジュアルに

インナーをTシャツにしてよりカジュアルに

少年っぽくなりがちなショーパンスタイルは、ドライなカーキでシックな雰囲気に。インナーはロゴTよりもフォトロンTのほうがコーデになじみやすい。

セットアップでマニッシュコーデ

かっこいい大人を表現できるコーデ

かっこいい大人を表現できるコーデ

ボリューミーなシルエットのショーパンなら、体のラインを気にせずはけて足どりも軽やか。上下単品で着回してもハンサムに決まる、ヘビロテ間違いなしのデザイン。

ショート丈パンツ、どう着るのが正解?【デミルクス ビームス】のセットアップ

こなれ感のある大人カジュアル

こなれ感のある大人カジュアル

ラフなショーパンでもセットアップなら、大人にちょうどいいカジュアルに。デザイン・カラバリも様々で通勤服としても活用できる。

こなれ感を演出できる【セットアップ】はコレ!

最後に

子どもっぽくならない、大人にちょうどいいカジュアルなセットアップをご紹介しました。今っぽいセットアップのポイントなど、これから購入を考えている人にも参考になったのではないでしょうか? 時短コーデでもあり、上下単品での着回しもできるヘビロテ確定アイテム。自分の体・個性に合ったセットアップと出合えますように♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.18

編集部のおすすめ Recommended

Feature