Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. プチプラ
  5. 賢く着まわすおすすめ無印良品コーデ7選|着心地もシルエットも抜群だからデイリーで活躍

FASHION

2020.06.14

賢く着まわすおすすめ無印良品コーデ7選|着心地もシルエットも抜群だからデイリーで活躍

お手頃で質がよく、飽きのこないデザインが揃う無印良品から、デイリーに着たいシンプルコーデをピックアップ。大人っぽくスッキリ見せするカジュアルコーデを確認して。

【目次】
無印良品コーデの魅力を再確認
デイリーで着たい無印良品おすすめコーデ
最後に

無印良品コーデの魅力を再確認

素朴で無駄のないデザインが魅力の無印良品。プチプラなのにしっかりとした生地で肌触りもよく、着たときのシルエットもきれいなので、大人のカジュアルコーデに大活躍。インナーやトップスなど、デイリー使いにおすすめの着こなし術をチェック!

□ 着まわしやすいシンプルさが魅力
□ 定番ボーダーTはデイリー使いに便利
□ ダークカラーを選んで大人見えに

デイリーで着たい無印良品おすすめコーデ

今回は今すぐマネできる無印良品のコーデをご紹介します。Tシャツやタンクトップを使ったリラクシーなコーデをはじめ、着回しに便利なカーディガンやニットのシンプルコーデ、レイヤード向きなワンピースコーデを楽しんで。

【1】無印良品のボーダーTシャツ×黒フレアスカート

【1】無印良品のボーダーTシャツ×黒フレアスカート

無印良品のインド綿天竺編みのボーダーTシャツは、体のラインを拾いすぎないほどよい厚みのある生地ですとんと着られるのが魅力。黒フレアを合わせたモノトーンコーデは足元できれい色をプラスして。

やっぱり【無印良品】がいい♡ ボーダーTもさすがの着心地で990円!

【2】無印良品のボーダーTシャツ×きれい色フレアスカート

透け感のないゆったりシルエットのボーダーTシャツは、オーガニックコットンの太番手。きれい色のギャザーロングスカートにインして夏らしい着こなしに。

【無印良品の神アイテム】1,490円のボーダーTが本当にすごい…

【3】無印良品のグレータンクトップ×ネイビーロングカーディガン×ハーフパンツ

グレーのリブタンクトップはロングカーディガンを重ね着して、体に奥行きを出すことでやせ見えに。デコルテがきれいに見える襟元の開きも、大人の体のスッキリ見せに活躍。

本当は教えたくないUnder¥10,000のやせ見え名品ーおしゃれプロから聞き出した!

【4】無印良品の茶タンクトップ×ベージュシャツワンピース×デニム

オーガニックコットンの茶タンクトップに、軽やかなシャツを合わせた爽やかコーデ。ゆったりサイジングのリネンシャツは抜き襟で着てあえてタンクトップを見せて。

売り切れ続出も納得! 2枚で1,490円【無印良品】タンクトップ、ここがすごい!!

【5】無印良品の黒カーディガン×黒タンクトップ×黒タイトスカート

【5】無印良品の黒カーディガン×黒タンクトップ×黒タイトスカート

しっとり深みのある黒Vネックカーディガンだけでなく、ほかのアイテムも潔く色を排除したオールブラックコーデ。抜け感をつくる肌見せがモードなかっこいいスタイルをつくる大事なポイント。

全身【14,870円でコーディネート】黒一色でモード仕上げ|2万円以下コスパ最強のセットを発表!

【6】無印良品の黒タートルネックニット×ベージュフレアスカート

【6】無印良品の黒タートルネックニット×ベージュフレアスカート

黒リブタートルニットは、ボーイッシュからクラシカルな着こなしまで支えてくれる万能トップス。キャメルフレアスカートを合わせた、チョコチップクッキー配色コーデで大人っぽく。

【無印良品】私的黒リブタートルクイーンはこれ!|小林文の賢いプチプラ買い

【7】無印良品のコットン地ネイビーワンピース×チェック柄シャツ

ゆったりシルエットのネイビーワンピースは、ギンガムシャツと合わせて。腰巻だけでなく、上からギンガムシャツを羽織って前結びしてみても◎。

ようやく買えた! 無印良品の着回しワンピ【アラサーOLのプチプラ服】

最後に

デイリーに使える気楽さもありながら、安っぽく見えない無印良品のコーデ。その包容力は、トレンドに左右されないシンプルなデザインだからこそ。Tシャツやタンクトップなどのインナーは、汗をかく季節にも遠慮なくガシガシ洗えるので、これからの季節に活躍しそうですね。秋冬になったら、手持ちのアウターや厚手トップスにレイヤードしてデイリーに楽しんで。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.08

編集部のおすすめ Recommended

Oggi 8月号P.63に掲載のサングラスの値段とブランド表記に誤りがありました。正しくは、物撮りの一番上のサングラスが「サングラス¥1,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店<センスオブプレイス>)」で、一番下のサングラスは「サングラス¥3,500(SNIDEL)」になります。お詫びして訂正いたします。

Feature