Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 【なで肩さんの着こなし術15選】華奢な肩をいかすアイテムを着こなして長所に!

FASHION

2020.07.19

【なで肩さんの着こなし術15選】華奢な肩をいかすアイテムを着こなして長所に!

なで肩さんにぴったりなスタイルをご提案! トレンドのスタイルを色々と試したいOggi世代も、自分の体型や骨格、特徴と合わずしっくりこない… なんて悩みはつきもの。今回はそんな悩みのひとつ、なで肩さんにおすすめの着こなし術を集めました。うまくカバーしたり、なで肩さんこそ似合う、華奢な女性らしさをいかすアイテムを着こなして、長所に変えてみて!

【目次】
華奢な印象のなで肩さんは『柄モノ』で上半身に注目を集める
なで肩さんはデザイントップスで上半身を華やかに!
アウター選びは首肩周りのデザインがポイント
なで肩さん向けトレンドアイテム・着こなしテクニック

華奢な印象のなで肩さんは、『柄モノ』で上半身に注目を集める

【1】ブルーボーダーカットソー×ピンクパンツ

ブルーボーダーカットソー×ピンクパンツ

ボーダー柄は横幅を広く見せる、なで肩さんの頼もしい味方。爽やかなブルーと白のボーダーに、ほんのり甘いミルキーピンクのパンツでマリンスタイルがぐっと新鮮な表情に。ピンクフレームのサングラス、ペイズリー柄バッグ、ヌーディなバレエシューズと、キャッチーな小物をプラスすると華やか!

ブルーのボーダーでフレッシュなマリンスタイルの完成!

【2】ネイビー太ボーダーニット×ネイビーパンツ×黒ブルゾン

ネイビー太ボーダーニット×ネイビーパンツ×黒ブルゾン

太ボーダーは目を引く横のラインが、華奢な肩をより大きく感じさせる。ネイビー×白のボーダーニットと、ネイビーのハイウエストパンツですっきりまとめると、モノトーンより軽やかな印象に導ける。肩掛けのレザージャケットや白スニーカーで抜け感を作ると◎。

ボーダーを大人っぽくモダンに着こなして

【3】黒パネルボーダーニット×黒ロングスカート

パネルボーダーは、無地の余白部分がボーダーの横幅をさらに強調してくれる、なで肩カバーの強力アイテム。黒ボーダー×黒ロングスカートの大人マリンな着こなしには、キャメルのエコファーバッグが小気味よいアクセントに。

夏から使える【ファーMIXバッグ】5選!|キーワードは… 毛足短め&部分使い!

なで肩さんはデザイントップスで上半身を華やかに!

【1】白フリル袖ブラウス×グレーパンツ

立体的なフリル襟のブラウスは、ふんわりとした肩のラインでなで肩を盛ってくれる。ストレッチの効いた美脚パンツでボトムスをすっきり見せれば、上半身に注目が。

オフィスになじむ上品ベーシック|2万円以下でここまで行けるコスパ最強のセットを発表!

【2】白Vネックブラウス×黒パンツ

とろみ素材で女っぷりのいいVネックブラウスを黒パンツでまとめた今っぽいきれいめコーデ。デザイン性が高いトップスで上半身に目線を集めるのがポイント。

デザイントップスは黒パンツできれいめにまとめて

【3】ブラウンボートネックニット×ブラウンパンツ

ボートネックニット×ブラウンパンツ

バーガンディの上品さが際立つボートネックニットは、カットソー感覚でラフに着られる。横に広がる襟元のラインでなで肩もカバー。ニュアンスカラーの着こなしには、バッグの光沢やクリーンな白スニーカーなどの小物でアクセントをつけて。

スタイリスト・兵藤千尋さんオススメするニットとは…

【4】イエローオフショルダーニット×白タイトスカート

オフショルダーニット×白タイトスカート

鮮やかなイエローのオフショルニットは、地厚なリブ素材だから肩のラインを強調しつつも色っぽくなりすぎず、こなれ感が出る。ツヤありのとろみスカートを合わせれば品よくまとまる。

楽チンだけど女っぽい! オフショル×とろみスカートの合わせ技♡

【5】白フーディー×花柄フレアスカート×ベージュトレンチ

フーディー×花柄フレアスカート×ベージュトレンチ

白フーディーは顔映りを明るくしながら首元のフードに目線を集めるので、なで肩さんにはマストな優秀アイテム。グリーンが目に鮮やかな花柄スカートと合わせた休日のカジュアルコーデに、ハリ感のあるコートを羽織って大人のカジュアルに格上げ。

ブレインストミーティングの日は顔映りのいい白フーディーを♪

アウター選びは首肩周りのデザインがポイント

【1】ネイビートレンチコート×白Tシャツ×チェック柄パンツ

ネイビートレンチコート×白Tシャツ×チェック柄パンツ

ハンサムなストレートシルエットでハリを感じさせる正統派トレンチ。肩周りが狭めだから、なで肩さんにもハマり、キレよく決まる。チェック柄パンツでメンズライクに徹して。

名品トレンチコート【GRENFELLグレンフェル】の魅力、徹底解剖!

【2】グレーステンカラーコート×白ニット×黒パンツ

グレーステンカラーコート×白ニット×黒パンツ

きれいめなロングコートの中でも、かわいらしい印象を引き寄せるシングルボタンのステンカラーコート。小さめの襟が華奢な肩にバランスよく決まる。

【骨格診断・フェミニンタイプ】BESTアウターはコレ!

【3】カーキミリタリージャケット×黒ワンピース

カーキミリタリージャケット×黒ワンピース

きちんと感のある黒ワンピースに、肩のデザインでなで肩を盛ってくれるカーキのミリタリージャケットをラフに羽織って、程よくこなれた大人のカジュアルコーデにシフトして。

一着は持っていたい!【ミディ黒ワンピース】コーディネート7選

【4】ベージュサファリジャケット×白Tシャツ×花柄マキシスカート

サファリジャケット×白Tシャツ×花柄マキシスカート

肩口のディテールに目線がいくサファリジャケットと花柄スカートで、大人の甘辛ミックスな装いに昇華。ベルト代わりになるボディバッグや帽子、スニーカーを黒で引き締めるとかっこいい。

【サファリジャケット】にスカートを合わせるなら…? コーデ実例3で徹底解説♡

なで肩さん向けトレンドアイテム・着こなしテクニック

【1】大判ストール

大判ストール

黒ワンピースとカラーカーディガンの鉄板コーデは、旬のマスタードイエローでぐっと顔周りが映える。今っぽいチェック柄のカシミアストールをひと巻きすれば、首元のボリュームでなで肩をカモフラージュ。

一着は持っていたい!【ミディ黒ワンピース】コーディネート7選

【2】白トップス×ワンピのレイヤードスタイル

トップス×ワンピのレイヤードスタイル

ブラウンでまとめてグラデーション風配色に、白ニットを効果的に差して抜け感を出して。襟付きワンピースのレイヤードで首元に目線を集めるとGOOD。

襟元のレイヤードテクで洒落感をグッと高めて

【3】透けトップスのレイヤード

透けトップスのレイヤード

カットソーの上に同じシルエットの透け感ニットを重ねるだけで、肌は透けずにヴェールをかけたようなシアー感が出て、上品なおしゃれ上級者のレイヤードスタイルが叶う。重ねたボリューム感も、なで肩さんならちょうどいいバランスに。

透けトップスでワザありレイヤードを楽しんで♡


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.24

編集部のおすすめ Recommended

Feature