Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 365日コーデ
  5. 防寒重視のあったか1ヶ月コーデ! 泉 里香が着回す【基本の18アイテム】Oggi2月号

FASHION

2020.01.01

防寒重視のあったか1ヶ月コーデ! 泉 里香が着回す【基本の18アイテム】Oggi2月号

Oggi2月号では「オタ活も防寒重視で! 1月の1ヶ月コーディネート」を掲載! この記事では、企画内で着まわしに使っている基本アイテムを紹介します。Oggi.jpの365日コーディネートで使用しているワードローブです。

真冬に取り入れたい! お洒落な「防寒アイテム」4選

1|本格アウトドア系ショートダウン

断熱・保温性ほか撥水機能も兼ね備えるアウトドアブランドならではの高機能なダウンは、真冬に最適の一着。光沢のない黒を選んでガチのアウトドア感を回避。ちょっぴりモードなアスレジャースタイルを意識して着こなしたい。

コート¥32,000(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター〈ザ・ノース・フェイス〉)

2|ローゲージのタートルニット

首元までしっかり暖かいローゲージのタートルニット。真冬の着こなしに欠かせない一着は、ゆるすぎずタイトすぎないボックスシルエットを選ぶのがコツ。アウターもインナーも、レイヤードしてももたつかず、着回し力が格段にアップする。

ニット¥32,000(スローン〈スローン〉)

3|UNIQLOのフリースアイテム

UNIQLOの発売25周年のフリースは、軽くて暖かな着心地を変わらぬお手ごろ価格で叶えてくれる! 新型のノーカラーコートはきれいめにも着られるから働く女性にぴったり。

コート¥3,990(UNIQLO)

4|あったか機能パンツ

「美脚と保温を両立する」と、Oggi世代から支持の厚いPLSTのウォームリザーブパンツ。ワイドパンツは先シーズンよりハイウエストになり、さらにスタイルアップを望める一着に進化。

パンツ¥8,990(PLST)

「ベーシックワードローブ」14選

A|通勤用のきれいめコート

女性らしさと大人っぽさを兼ね備える淡いピンク。きれいめコーデの地味見えも回避できる。

コート[共布ベルト付き]¥59,000(エム・アイ・ディー〈M-プルミエ〉)

B|きれい色のロングカーデ

ヒップもすっぽり隠れるロング丈が、レイヤードのアクセントに。軽くて暖かいカシミア混。

カーディガン¥34,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉)

C|はおりにも使えるウールシャツ

風を通しにくい厚めの生地なので、春先の軽アウターにも。カジュアルもきれいめも印象自在のネイビー。

シャツ¥26,000(styling/ 新宿ルミネ1店〈kei shirahata〉)

D(ニット)・D’(カーディガン)|ゆったりサイズのアンサンブル

ドロップショルダーのシルエットが今どき。上質な肌触りのウール100%。

ニット¥16,000・カーディガン¥21,000(プラージュ 代官山店〈プラージュ〉)

E|風を通しづらいプルオーバー

ニットでほっこりしがちな真冬のワードローブに、素材感でキレを与えて。スカートにも合わせやすいショート丈。

プルオーバー¥24,000(フィルム〈ソブ〉)

F|休日に欠かせないボーダーリブニット

重ね着してももたつかない五分袖。カジュアルなボーダー柄もリブニットなら女っぷりが上がる。

ニット¥12,000(styling/ 新宿ルミネ1店〈styling/〉

G|薄手タートルニット

長めの裾や袖をチラ見せして抜け感づくりに活躍。保温性が高く手洗いもOKなシルク100%。

ニット¥23,000(フォーティーン ショールーム〈オクト〉)

H|大人カジュアルなグラフィックTシャツ

グレージュ&グラフィティが大人っぽくていい塩梅。アームホールが広く重ね着しやすい。

Tシャツ¥3,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉)

I|楽ちんニットワンピース

きれいめなのに、気張らず着られる冬の鉄板ワンピ。ウォッシャブルなのでがんがん着回せる。

ワンピース¥19,000(MICA & DEAL 恵比寿本店〈MICA & DEAL〉)

J|女性らしさ+のサテンスカート

つるんと光沢のある生地が着こなしにメリハリを与え、トレンド感も高まる一枚。

スカート¥14,800(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ODORANTES〉)

K|華やぐチェック柄スカート

さりげなく華やぐ赤がポイントのツイルチェック生地。ボディラインに添う女性らしいシルエット。

スカート¥62,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉)

L|マンネリ打破のカラーパンツ

センタープレスと九分丈で美脚効果が望めるきれいめパンツ。手持ちアイテムとなじみのよいパープル。

パンツ¥17,000(エム・アイ・ディー〈ブレンヘイム〉)

M|一着でサマになるこなれ黒パンツ

裾の切りっぱなしがこなれ感を高めるアクセントに。ほんのりストレッチが利いた生地は、長時間の外出も疲れにくい。

パンツ¥22,000(ボウルズ〈ハイク〉)

N|カジュアルすぎないグレーデニム

はき心地のよさとスタイルアップでおなじみ〝upper hights〟。定番の細身のテーパードシルエットをセレクトして。

パンツ¥23,000(GUEST LIST〈upper hights〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Oggi2月号「オタ活も防寒重視で! 1月の1ヶ月コーディネート」より
撮影/魚地武大 スタイリスト/兵藤千尋 構成/村上花名
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.04.07

編集部のおすすめ Recommended

Feature