Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 婚活物語
  4. 郵便局員との3対3合コン♡ …大事なのは飲み会マナー?【30代OLの婚活#9】

LOVE

2019.11.03

郵便局員との3対3合コン♡ …大事なのは飲み会マナー?【30代OLの婚活#9】

アラサーOLつかさのリアル婚活ブログ。波乱万丈な東京男との日々をせきららにお届け。今回は、マッチングアプリで知り合った郵便局員たちとの合コン話。

アラサーOL【婚活のリアル#9】合コンへ繰り出すの巻

こんにちは、つかさです♪ 前回は、溝の口に住むマンション男とのお話をお届けしました。まだ読んでない方はこちらからどうぞ♡

>>【婚活上京物語】これまでの記事

このブログでは、私が出会った男性たちとのあれこれをすべてガチで時系列順に書いてきましたが、今回は最近行った合コンについてお話したいと思います。

先日、私の職場の先輩がマッチングアプリを開始。そこで連絡取り始めた男性から「お互いお友達を誘って会いませんか?」と提案されたそう。まずは2人じゃないの? と思いつつ、先輩も何人かで飲み会する方が気楽だということで、3対3のメンバーの1人として駆り出されました。

そもそも先輩には本命の彼氏がいるのですが、以前から自分に対する彼の行動や振る舞いに不満があったようで、今回アプリを使って探そうとしていたみたい。

(c)Shutterstock.com

そして当日。合コンは2年ぶりでドッキドキ♡

予定では有楽町の居酒屋「点」というお店で19時から。女性側のもうひとりの方は、先輩の親友Rさんで19:30から参加予定でした。

私と先輩は18時に仕事を終え、せかせかと化粧直し。職場の丸の内から電車でお店に行くとすぐだったから、歩いて行くことにしました。

到着したのは19:03ごろ。

◆合コン相手の郵便局員3名は、待ち合わせの時間に遅れてきた!

遅れてしまったのは悪かったけれど、女性陣登場の時間としてはベストなはず。

「・・・・・・。」

私と先輩が一番乗りだった。

先輩「ないわ。」

同じく、私も今日の男性はないと思った。

(c)Shutterstock.com

しばらくして、アンガールズの田中さんみたいな男性が来た。

先輩「えっとー高橋さんですか?(アプリの相手)」
アンガ「いえ。僕は後輩で、高橋先輩はトイレです。」
私&先輩心の声(先に謝れ!)

そうしているうちに、男性陣、先輩の親友Rさんも到着し、3対3の合コンが始まりました。

◆気になるお相手は… メンツ紹介

女性♡
・先輩40歳(お世辞ではなく、リアル永作博美)
・Rさん41歳(既婚! お色気ムンムン美人お姉さん)
・私31歳

男性♤
・高橋(アプリの相手)41歳(高身長・細マッチョ・童顔・ややイケメン)
・アンガ35歳(高身長・だらしない口元・ロレックス・アンガ)
・佐藤45歳(低身長・おじさん・おじさん・話はおもろい)

男性全員の職業は、元同じ職場だった郵便局員。今は勤務地がバラバラだと話していました。

ガッチリムチムチ 通称ガチムチ好きの私からしたら、もやしのひげが3本並んでいるようにしか見えなかった。

私の心の声(ないわぁ~)

淡い期待をした私。でもまあ久しぶりの合コンだからこんなもんかなと思い、普通に楽しむことにしました。

◆合コン開始!

私の前にアンガが座ってひと言。

(c)Shutterstock.com

アンガ「そのバック可愛いですね。」
私の心の声(話かけてくんなや)

そうだ。私持ち物とか髪やらネイルやら異性から褒められるの苦手だったわ。ただし、女の子から褒められると嬉しい(^3^) というか、そもそもこういう話は女の子としたい派。

「あっ。ご存知なんですか」
アンガ「元デパートマンなんで」

確かに、彼は時計にドレスシャツ、靴も良いものを履いていた。彼に身に付けられた残念な装飾品としか感じなかったが…。アンガと1対1で話したのは、これが最初で最後(笑)。

(c)Shutterstock.com

6人での会話は、定番の仕事・住んでる場所・好きなタイプでした。その流れで、好きな芸能人から似ている芸能人の話に。男性陣はアンガ以外思い浮かばなかったけれど。

私はいつも言われるのが、デビュー直後の前田敦子さんかデビュー直後のPerfumeのあーちゃん! でも、その日言われたが、元ももクロの早見あかりさんでした。

これと同じことを言われたのが、いつかこのブログに登場する最愛の彼氏・ひろくん。いつも私が裸のときに言ってくれてたのよね。ひろくんを思い出してちょっと嬉しくなった。

合コンも終盤にさしかかり、高橋のあるひと言で、女性陣が一気に困惑したのです。

◆事件発生

高橋「じゃあ1人3000円頂いていいですか?」
女性陣「ん?」

… 誘ったのはあなたたちでは?(・へ・)

高橋「今、後輩1人下に来ていて今から4対3でお店を変えて飲みましょう♪」

すると私たちは…

先輩「ちょっと頭痛が・・。」
Rさん「少し熱っぽくて・・。」
「腹の調子がわるくて・・。」

と漫画のごとく解散となり、丸の内TOKIAの「MUCHO-MODERN MEXICANO」というメキシカン料理店で女子会となったのでした。

(c)Shutterstock.com

なんかタイプがいないと内容もあんまり覚えてないものですね(笑)。それほど興味が沸かなかったという事で。

後日、先輩と高橋は連絡を取るのをやめたそうです。

以上! 近況報告の合コンレポでした!

次の話>>
<<前の話

>>【婚活上京物語】これまでの記事

TOP画像/(c)Shutterstock.com

つかさ

昭和最後の生まれで、現在31歳。東京・丸の内にある会社にて受付勤務。素敵なお嫁さんになるべく、2015年関西から上京し、絶賛婚活中でございます♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.25

編集部のおすすめ Recommended

Feature