Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 美肌
  5. アラサー敏感肌【肌を労わるベースメイク】リアル解説つき!|実際に使った本当にイイモノだけを紹介

BEAUTY

2019.10.03

アラサー敏感肌【肌を労わるベースメイク】リアル解説つき!|実際に使った本当にイイモノだけを紹介

「敏感肌な私が普段使用しているベースメイクで自信をもってオススメできる商品をご紹介します!」Oggi専属読者モデル オッジェンヌの門井寿美さんが日々のアレコレをお伝えするブログです。

オッジェンヌ 門井寿美

肌への負担を少なく、仕上がりは良く♪

「お肌の曲がり角」を実感するここ最近。もうすぐ30歳だし、今まで以上にしっかり肌のことを考えて過ごしているのですが、そこでこだわっているのが、とにかく〝石鹸オフ〟

前回のスキンケア編に続き、肌荒れしやすい私が様々な商品を試した結果、肌荒れしにくくなった、肌荒れしてもマイナスな影響が少ない普段使いの石鹸オフできるベースメイクアイテムをご紹介します!

前回記事▶︎アラサー敏感肌用【夏のスキンケア】オススメ5選|実際に使った本当にイイモノだけ!

■おすすめ下地1:肌荒れが気になる時に|Dr.Jart+【Re-Cover】

Dr.Jart+【Re-Cover】

スキンケアでもご紹介したDr.Jart+のCicaシリーズ。なんと下地もあるんです!

Dr.Jart+【Re-Cover】

見た目はグリーンなのですが肌に塗るとベージュに。トーンアップも叶えてくれます。毛穴もしっかり隠してくれるのに、肌再生もしてくれるなんて夢のよう…!!!

SPF30、PA++なので1年通して紫外線対策もできちゃいます。出会えて本当によかったと思えるブランドです。

■おすすめ下地2:UVカット最優先のとき|LA ROCHE POSAY【UVイデアXL プロテクショントーンアップ】

LA ROCHE POSAY【UVイデアXL プロテクショントーンアップ】

敏感肌向けのブランドなので敏感肌な私も安心して使えます。

LA ROCHE POSAY【UVイデアXL プロテクショントーンアップ】

名前の通りトーンアップをしてくれて、白い乳液タイプなので首やデコルテにも使えます。乳液タイプだと夏は特にヨレが気になりますがこちらは浮きにくくしっかり肌にフィットしてくれます。

石鹸オフもできてSPF50+・PA++++とは本当にすごい!! 紫外線が強い時はこれを。紫外線がそこまで気にならない時は[1]のDr.jartのものを使っています。

■おすすめファンデーション|MiMC【リキッドリーファンデーション】

MiMC【リキッドリーファンデーション】

もう1年半ほど使い続けているMiMCのファンデーション。MiMCのファンデーションを使うようになってから、全て石鹸オフのものを使うようになり、肌質も改善しました。軽い着け心地で、少量でツヤ肌を叶えてくれるこの商品。

MiMC【リキッドリーファンデーション】

塗りたてよりも少し時間が経ってきた方がお肌がキレイに見えます!

手で塗ることもありますが、私は浮きやすい方なのでスポンジやブラシを使ってしっかり肌に密着させて使っています。

■おすすめコンシーラー|MiMC【ナチュラルホワイトニングコンシーラー】

MiMC【ナチュラルホワイトニングコンシーラー】

ファンデの後、クマやニキビ跡など気になる部分に使用しています。“コンシーラー=肌に馴染まず浮く”という印象をもっていたのですが、こちらは3色入っていて自分の肌に合わせて色を混ぜながら使用できるので浮くこともありません。美白有効成分も入っていて保湿しながらトラブルケアもできるのでニキビの上に塗っても罪悪感ナシ!

基本的に指でつけていますが、細かいところには付属のステンシルチップでちょんちょんと乗せています。

毎日のように長時間肌に密着しているメイク。なるべく負担をかけずにメイクアップとスキンケアを同時に叶えてくれる商品で、今も将来もキレイな肌でいられるよう、美肌貯蓄を頑張りたいです!

今後も自分の肌に合うものをどんどん探していきたいと思います♪

※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です。

前回記事

オッジェンヌ 門井寿美

2017年よりOggi読者モデル「オッジェンヌ」として活動。155cmと小柄ながらスタイルが良く見えるファッションを日々研究中。「シンプルで自分に合うファッションやコスメを多く取り入れる」が、目下の課題とか。職業はメーカー企業でマーケティングを担当。1990年生まれ。Instagramのアカウントはこちらから@hitaron_1120


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature